読み終わったミステリについてコメント。でも最近は脇道にそれぎみ。 このブログは水樹奈々さんを応援しています。

水樹奈々様の「NANA MIZUKI LIVE RUNNER 2020」の成功をお願いしに鈴虫寺に行きました。 

DSC03313-2.jpg
鈴虫寺



 こんにちは!
 管理人のウイスキーぼんぼんです。

 水樹奈々様の2020年ライブツアー「NANA MIZUKI LIVE RUNNER 2020」の成功を祈願しに鈴虫寺へ行きました。
 すでに開幕公演の愛媛公演の中止が決定してしまいましたが、これ以上中止にならないように、また今後の公演が大成功するようにお願いしました。もはや神仏頼みです。

 なぜ鈴虫寺なのか?というと水樹奈々ファンにとってはもはや説明不要と思われますが、一応説明しておきます。
 この鈴虫寺は、奈々様がライブ前に必ず成功を祈願しに参拝するお寺として有名です。
 「一生に一度」のお願い事を聞いてくれることで有名で、主に恋愛成就を祈願しに訪れる、特に女性の参拝客が多いお寺です。
 その「一生に一度」のお願いが成就した後に、お守りを返しに来ると、再びお願い事を聞いてくれるそうです。


DSC03297.jpg
以前いただいた「幸福御守」



 わたしも過去に何度かお願い事を聞いてもらっており、手元に「幸福御守」があるため、今回はこれを返してお礼参りをすると同時に「LIVE RUNNER」の成功をお願いしに行こうと思います。
 鈴虫寺に鎮座する幸福地蔵さんは、お願い事をすると、参拝者の家までやってきてお願いを叶えてくれます。
 その性質上、今回のような「疫病封じ」であるとか、「自分以外の人物の成功」をお願いするのには向いていないのではないか、と思ったものの、これまでずっと水樹奈々様のライブの成功を見守り続けてきた幸福地蔵さんなら、想いは伝わるだろうという考えで、細かい理屈は一切合切抜きにして兎にも角にも参拝してきました。


DSC03405-2.jpg



 鈴虫寺は嵐山の少し僻地にあり、いちおう京都駅からバスが出ているのですが、1時間くらいバスに揺られないと駄目なので、今回は阪急電車の松尾大社駅から徒歩で鈴虫寺まで向かいます。歩いて15分くらいです。


DSC03274.jpg

DSC03277.jpg
松尾大社



 阪急松尾大社駅の改札を抜けると、目の前に松尾大社の大きな鳥居が見えます。
 この鳥居をくぐって、左の道(南側)へ歩いていくと鈴虫寺に行けます。

 ちなみにこの松尾大社は平安神宮を中心として西側(白虎)を守護する神社で、たいへん由緒ある神社です。おみくじなどに白虎の姿を見ることが出来ます。お酒の神様を祀る神社としても有名で、時間があればぜひ参拝しましょう!


DSC03279.jpg



 松尾大社を過ぎるとあとはひたすら歩くのみです。
 交通量も少なく、閑静な住宅街なのでのんびり行きましょう。


DSC03283.jpg
月読神社



 しばらく歩いていると、右手に赤い鳥居が見えてきます。月読(つくよみ)神社です。
 この月読神社は松尾大社の摂社で、小さい神社ですが「安産守護のお社」として有名です。


DSC03290.jpg



 月読神社を過ぎると、鈴虫寺への案内があるので、この指示通り進んでいきます。



DSC03299.jpg

DSC03304.jpg



 このあたりは住宅街で路地がかなり入り組んでいます。
 至るところに鈴虫寺への案内が出ているのでこの通り歩いてきましょう。


DSC03307.jpg



 最終コーナーです。ここまで来ると鈴虫寺へ着いたも同然。
 道なりに左へ折れると右手にあの有名な「鈴蟲の寺」という石柱が見えてきます。


DSC03313-2.jpg

DSC03321.jpg

DSC03323.jpg



 石段の脇にはコロナウイルス感染拡大防止の注意書きが書かれてありました。


DSC03327-2.jpg

DSC03330.jpg



 石段を登ると山門に到着です!
 土曜日といっても朝イチであったのと、天気が悪かったのと、なによりコロナウイルスによる影響のためか参拝客はたいへん少なかったです。通常なら、この石段にズラッと参拝客が並んで待っているのですがわたしが訪れたときはほぼおらず。


DSC03339.jpg

DSC03382.jpg



 山門をくぐって、正面のお堂に受付窓口があるので、そこで拝観料500円を払うと同時に、「幸福御守」を返却します。ありがとうございました。
 御朱印については、受付を済ませた後に初穂料300円と一緒に御朱印帳を預けておきましょう。「鈴虫説法」を聴いている間に御朱印を書いてくれます。

 受付を済ませると、畳敷きの広々とした部屋へと通されます。
 鈴虫の鳴き声が部屋中に響き渡っています。
 ここでかの有名な「鈴虫説法」を聴きます。


鈴虫寺




 「鈴虫説法」とは、鈴虫寺の住職自らが参拝者に向かって行う説法です。
 しかしまったく堅苦しくなく、ユーモア混じりのお話のため大変楽しく聞けます。
 
 部屋の正面に鈴虫がたくさん入ったケースが置いてあり、それが講壇のようになっており、そこに住職が立って説法を始めます。

 「みなさまに「ホッ」する漢字を紹介します」と言って紹介されたのが「帆」の漢字です。
 参拝者に笑いが起こるのですが、実はこの漢字には意味があって、たとえば帆掛け船は「帆」で風を受けて船の進路を変えていきます。人間関係でも同じことで、反発し合うのではなく、帆のように相手を受け入れて自身の行く道を決めて行くと良い、といったことを話されます。

 「鈴虫説法」ではユーモアだけでなくて、こういったハッとさせられるような説法を多く聴くことができ、聴き終わる頃にはたいへん晴れやかな気分になれることでしょう。


鈴虫
鈴虫



 「鈴虫説法」が終わったらぜひ前方の鈴虫ケースを見て帰りましょう。
 鈴虫寺では鈴虫が約一万匹が飼育されており、しかも年中いつ行ってもこの鈴虫の鳴き声を聴くことが出来ます。
 ケースには木が入っていて、そこに鈴虫がみっしり。餌の茄子を美味しそうに食べていました。


DSC03348.jpg
寿々むし

DSC03350.jpg
甘い砂糖菓子。鈴虫の欠片らしき黒い粒粒



 鈴虫寺は臨済宗のお寺で、参拝客がたとえ大勢でも「茶礼」は必ず行うとのことです。実際に参拝客一人ひとりにお茶とお菓子が提供されます。
 お菓子のほうは「寿々むし」という和菓子です。毎回このお菓子が出ます。
 そして住職の「その「寿々むし」の中の黒いツブツブは鈴虫の欠片なのですよ。冗談です。ワハハハ」というネタも鉄板。


DSC03423.jpg
今回いただいた「幸福御守」



 「幸福御守」をいただきました。
 「鈴虫説法」が終わった後は、希望者に対して「幸福御守」が授与されます。参拝客のほぼ全員が「幸福御守」をいただいて帰ります。初穂料は確か300円。
 そのまま山門を出て、幸福地蔵さんにお願いをするのも良いのですが、せっかくなので境内を散策しましょう。


DSC03360.jpg

 DSC03352.jpg



 境内は植物いっぱいです。竹なんかも植わっていて嵐山っぽいです。
 たぬきの焼き物もありました。


DSC03366.jpg



 境内の一角は墓地になっていて、そこから上桂方面を一望できます。
 見晴らしが良いとはいえ、山や川が見えるわけではなく、見えるのは住宅街なので風景的にはなんだか冴えていません。


DSC03370.jpg



 境内は小さいので5分くらいあればぐるっと見て回れます。
 境内散策の後は、いよいよ山門を出て幸福地蔵さんにお願いです!


DSC03332-3.jpg



 こちらが幸福地蔵様です。
 山門の脇に鎮座されています。

 念願成就率は極めて高いと言われており、遠方からの参拝者も少なくありません。京都府内有数のパワースポットとしているのも、この幸福地蔵様のパワーによるものです。


鈴虫寺お願い



 先程授与された「幸福御守」の「幸」という文字が見えるように御守を両手で挟んでお願い事をします。
 お願い事をする際の注意として、必ず住所と併せて黙祷しなければなりません。住所を伝えないと幸福地蔵さんが家まで来れないからです。

 ひとまず、当初の予定通り水樹奈々様の「LIVE RUNNER」が成功するようにお願いしました。


DSC03417.jpg
鈴虫寺 御朱印

DSC03410.jpg



 「NANA MIZUKI LIVE RUNNER 2020」のこれからはどうなるのでしょうか。
 インフルエンザと違って夏に終息しない、夏に行われる東京オリンピックも延期か中止の可能性がある、などさまざまな話が聞こえてきますが、「LIVE RUNNER」が丸々吹き飛ぶことは絶対に無しにしてほしいです。
 というか個人的にも、盛り上げていこう!という加算的な希望よりも、被害が最小限になって欲しい、というような減算的な希望に変わりつつあるのが残念で、暗澹たる気持ちです(T_T)



 【関連リンク】
 京都嵐山観光の寺 鈴虫寺
 https://www.suzutera.or.jp/

スポンサーサイト



水樹さんのライブは前半は厳しそうですね。6月くらいからはいけるのでは。まあ、やったとしてもコールは禁止で座って楽しむ感じになるのではないでしょうか?
あと、最後の名古屋は、規模からしてちょっと厳しそう。
[ 2020/03/22 09:46 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。

個人的には「LIVE RUNNER」は今後一切中止にはならないで欲しいと思っています。
政府のイベント自粛要請はまだ4月までには及んでいませんし、感染者のいない地域ではイベント自粛要請の段階的な解除も行われている状況です。
水樹奈々ファンのわたしとしては「○月までは駄目だろう」という気持ちにはならないように、気持ちだけは前向きでいたいです。
[ 2020/03/22 16:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール

ウイスキーぼんぼん

Author:ウイスキーぼんぼん

初めて読んだミステリは『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)。以来ミステリにどっぷりハマリ中。
「SUPER GENERATION」で水樹奈々さんに興味を持ち「Astrogation」で完全にハマる。水樹奈々オフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」会員。

YouTubeチャンネル(NEW!)
Twitter
食べログ
FC2プロフへ
mixi(放置中)

好きな推理作家:島田荘司ゴッド
嫁本:アトポス)
好きな歌手:水樹奈々ちゃん
嫁曲:SUPER GENERATION)
誕生日:ヘレン・マクロイとおなじ
体型:金田一耕助とおなじ

本年度のお気に入り(国内)
御朱印巡り
集めた御朱印です。
(各都道府県参拝した順)
※記事に出来ていない寺社多数です!鋭意執筆中!
※リンクが切れているものは下書き状態です。しばらくしたら公開されます。

【東京】
・靖國神社(その1)
・靖國神社(その2)
・東京大神宮
・浅草寺 御本尊
・浅草寺 浅草名所七福神
・浅草神社
・浅草神社 浅草名所七福神
・今戸神社
・明治神宮(その1)
・明治神宮(その2)
・増上寺
・烏森神社
・神田明神
・乃木神社
・上野東照宮
・波除稲荷神社
・富岡八幡宮

【神奈川】
・鶴岡八幡宮
・建長寺
・高徳院(鎌倉大仏殿)
・長谷寺

【愛知】
・熱田神宮
・一之御前神社、別宮八剣宮
・真清田神社
・大神神社
・大須観音

【大阪】
・大阪天満宮
・豊國神社
・四天王寺
・住吉大社
・坐摩神社
・法善寺
・難波八阪神社
・道明寺天満宮
・一心寺
・安居神社
・生國魂神社
・生國魂神社 干支(申)
・生國魂神社 干支(酉)
・生國魂神社 干支(戌)
・三光神社
・玉造稲荷神社
・今宮戎神社
・方違神社
・難波神社
・露天神社(お初天神)
・太融寺
・大鳥大社
・石切劔箭神社
・枚岡神社
・慈眼寺
・久安寺
・多治速比売神社

【京都】
・鈴虫寺(その1)
・鈴虫寺(その2)
・鈴虫寺(その3)
・松尾大社(その1)
・月読神社
・天龍寺
・御髪神社
・常寂光寺
・二尊院
・野宮神社
・下鴨神社(賀茂御祖神社)
・河合神社(下鴨神社摂社)
・盧山寺
・梨木神社
・白雲神社
・護王神社
・御霊神社
・下御霊神社
・平安神宮
・銀閣寺(慈照寺)
・金閣寺(鹿苑寺)
・龍安寺
・八坂神社
・八坂神社 美御前社
・八坂神社 又旅社
・八坂神社 冠者殿社
・八坂神社 青龍
・八坂神社 祇園御霊会
・伏見稲荷大社 本殿
・伏見稲荷大社 奥社奉拝所
・伏見稲荷大社 御膳谷奉拝所
・三十三間堂
・養源院
・東福寺
・建仁寺
・南禅寺(その1)
・南禅寺(その2)
・永観堂(禅林寺)
・北野天満宮
・北野天満宮 宝刀展限定「鬼切丸」
・大将軍八神社
・法輪寺(達磨寺)
・妙心寺
・妙心寺 退蔵院
・仁和寺
・建勲神社
・晴明神社
・御金神社
・八大神社
・豊国神社
・由岐神社
・鞍馬寺
・貴船神社
・六道珍皇寺
・六道珍皇寺 六道まいり
・六波羅蜜寺 都七福神
・安井金比羅宮
・知恩院 徳川家康公四百回忌
・青蓮院門跡
・青蓮院門跡 近畿三十六不動尊霊場
・粟田神社
・鍛冶神社(粟田神社末社)
・東寺
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)
・大徳寺 本坊
・大徳寺 高桐院
・今宮神社
・妙顯寺
・三千院 御本尊
・三千院 西国薬師四十九霊場第四十五番
・三千院 聖観音
・実光院
・勝林院
・宝泉院
・寂光院
・宝厳院
・大覚寺
・清涼寺
・祇王寺
・化野念仏寺
・落柿舎
・城南宮
・飛行神社
・石清水八幡宮
・岡崎神社
・長岡天満宮
・平野神社
・法金剛院
・高台寺
・清水寺
・清水寺(西国三十三所草創1300年記念)
・宝蔵寺 阿弥陀如来
・宝蔵寺 伊藤若冲
・勝林寺
・平等院 鳳凰堂
・宇治神社
・宇治上神社
・智恩寺
・元伊勢籠神社
・眞名井神社
・梅宮大社
・錦天満宮
・藤森神社(あじさい祭り限定)
・智積院
・御香宮神社
・神護寺
・西明寺
・高山寺
・大豊神社
・三室戸寺

【奈良】
・唐招提寺
・薬師寺 御本尊
・薬師寺 玄奘三蔵
・薬師寺 吉祥天女
・薬師寺 水煙降臨
・東大寺 大仏殿
・東大寺 華厳
・東大寺 二月堂
・春日大社 ノーマル
・春日大社 第六十次式年造替
・興福寺 今興福力
・興福寺 南円堂
・如意輪寺
・吉水神社
・勝手神社
・金峯山寺
・吉野水分神社
・金峯神社
・法隆寺
・法隆寺 西円堂
・中宮寺
・法輪寺
・法起寺
・元興寺
・橿原神宮
・橘寺
・飛鳥寺
・飛鳥坐神社
・般若寺

【和歌山】
・金剛峯寺
・金剛峯寺 六波羅蜜
・高野山 金堂・根本大塔
・高野山 奥之院
・高野山 女人堂
・高野山 徳川家霊台
・高野山 南院(波切不動尊)
・熊野那智大社
・青岸渡寺
・飛瀧神社
・伊太祁曽神社
・國懸神宮
・紀三井寺

【滋賀】
・比叡山延暦寺 文殊楼
・比叡山延暦寺 根本中堂
・比叡山延暦寺 大講堂
・比叡山延暦寺 阿弥陀堂
・比叡山延暦寺 法華総持院東塔
・比叡山延暦寺 釈迦堂
・比叡山延暦寺 横川中堂
・比叡山延暦寺 四季講堂(元三大師堂)
・三尾神社
・三井寺 金堂
・三井寺 黄不動明王
・近江神宮
・滋賀縣護國神社

【兵庫】
・生田神社
・廣田神社
・西宮神社
・湊川神社
・走水神社
・千姫天満宮
・男山八幡宮
・水尾神社
・兵庫縣姫路護國神社
・播磨国総社 射楯兵主神社
・甲子園素盞嗚神社
・北野天満神社

【岡山】
・吉備津神社
・吉備津彦神社

【鳥取】
・白兎神社
・宇倍神社
・聖神社
・鳥取東照宮(樗谿神社)

【広島】
・吉備津神社
・素盞嗚神社
・草戸稲荷神社
・明王院
・出雲大社 福山分社
・沼名前神社(鞆祇園宮)
・福禅寺(対潮楼)
・厳島神社
・大願寺
・千光寺
・艮神社

【徳島】
・大麻比古神社

【福岡】
・太宰府天満宮
・筥崎宮(筥崎八幡宮)
・住吉神社

【沖縄】
・波上宮

■朱印帳■
・京都五社めぐり
・高野山 開創1200年記念霊木朱印帳
・平安神宮 御朱印帳
・全国一の宮御朱印帳
・住吉大社 御朱印帳
・建仁寺 御朱印帳
・今戸神社 御朱印帳
・大将軍八神社 御朱印帳
・晴明神社 御朱印帳
・東寺 御朱印帳
・明治神宮 御朱印帳
・大阪市交通局 オオサカご利益めぐり御朱印帳
・北野天満宮「宝刀展」記念朱印帳
・熊野那智大社 御朱印帳

最新のつぶやき
2016年の水樹奈々さん
ハーイ!ハーイ! ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!