読み終わったミステリについてコメント。でも最近は脇道にそれぎみ。 このブログは水樹奈々さんを応援しています。

水樹奈々様の夏のライブツアー「NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 2019」静岡公演(2日目)に参加したことと、メロンを中心に奈々様とフッピーの関係を考えたこと。 

P1043720-3.jpg



 こんにちは!
 管理人のウイスキーぼんぼんです。

 水樹奈々様「NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 2019」静岡公演初日に続いて、翌日の2日目にも参加しました。
 その静岡公演2日目のレポートです。


P1043819.jpg

P1043650.jpg



 初日のレポで紹介し忘れていましたが、静岡県袋井市にはフッピーというご当地キャラ(ゆるキャラ)がいます。
 袋井市のあるJR愛野駅にもこのフッピーがお出迎えです!
 初日も2日目にも両方、フッピーの絵が貼ってあって、水樹奈々ファンを出迎えます。
 よく見ると「エクスプレス」からの連想からか、スクーターで荷物を運んでいたり、数字の「7」と一緒に登場したり、さらにはナネットさんをかぶったライブスタイルのフッピーまでいて、非常に愛らしい姿をしています。

 この手厚いお出迎えに感激した水樹奈々ファンも多いのか、大勢の方がさかんにフッピーの姿を写真に撮っていました。


P1043825.jpg

P1043827.jpg

P1043832.jpg
物販列



 前日のライブ疲れがあったため、始発で物販列に並ぶことはせずに、しっかり寝てから物販列に望みます。
 物販列の最後尾に到着したのが7時9分です。
 この時点では100人も並んでいませんでした。

 2日目の物販は、初日よりも1時間遅い11時からのスタートです。


P1043835.jpg



 前日に何の予告もなく、突如配信が開始された「FINAL COMMANDER」を早速ダウンロードして、物販列で聴いてみることにしました。
 これは、前日の放送回の『戦姫絶唱シンフォギアXV』で流れた挿入歌です。
 奈々様が静岡公演初日のMCで「絶対に観てほしい」と強く念を推していたのは、こういう理由だったのかもしれません。

 物販列でもこの「FINAL COMMANDER」が話題になっていました。


P1043855.jpg



 結局、予定の10分くらい前の10時50分ごろから物販が開始されました。
 かなり早く終わって、11時7分には写真撮影もろもろすべてが終わりました。


P1043848.jpg
御本尊 静岡公演2日目バージョン


P1043843.jpg
静岡公演2日目 限定Tシャツとピンズ



 限定Tシャツはオレンジ、さらにピンズはうなぎでした!


C01A4094.jpg
静岡公演2日目 ピンズ



 静岡といえば、お茶とうなぎ!
 静岡公演両日で静岡名産ツートップが揃いました。


C01A4080.jpg



 お茶とうなぎのピンズで思い出しましたが、前日に掛川城前のお土産屋さんで買った「静岡茶コーラ」「うなぎコーラ」をまだ飲んでいませんでした。これを飲んでみましょう。


C01A4085.jpg



 ご当地サイザーは全国津々浦々、すでにお土産として浸透している感がありますが、コーラは比較的珍しいのではないかと思います。
 「静岡茶コーラ」のほうは、まだ「飲み物」×「飲み物」で抵抗が無いのですが、問題はうなぎの方です。

 まずは「静岡茶コーラ」の方から飲んでみましたが、色は緑色をしていますが、思ったよりも全然お茶感がありません。普通にコーラを飲む感覚で飲めます。逆にお茶を飲む感覚では飲めません。


C01A4088.jpg



 一方、気になる「うなぎコーラ」の方も、思ったよりあっさり飲めました。
 うなぎの蒲焼のキツイタレの味がする、とかそういったことはなくて、コーラとして飲めます。
 よく見ると「うなぎエキス入り」と書いてあるので、たとえば「うなぎパイ」と同様に、うなぎの存在は感じさせません。

 「静岡茶コーラ」も「うなぎコーラ」も、サイダーと違ってベースのコーラの味が強いので、普通に美味しく飲めます。
 ただ、少し尖った強烈な味を期待する人には肩透かしとなるかも。
 わたしが香川で飲んだ「醤油サイダー」のほうが圧倒的に強烈な味がしました。


P1043857.jpg
ファンクラブカウンター



 話を戻しましょう。
 ファンクラブカウンターには今日も今日とて、奈々様のサインを求めて長い行列が出来ていました。


P1043850.jpg

P1043852.jpg

P1043853.jpg



 静岡公演2日目の奈々様のメッセージは


 「ナネットさん 混ぜるな!危険!!」


 でした!
 むしろ、ナネットさんとななちょもを混ぜると、どうなるのでしょう。いろいろ妄想してしまいますね😳



C01A4096.jpg
NANACA



 限定Tシャツ一枚とピンズを2個買ったので、この日もNANACAは3枚もらいました。
 全8種類のうち、後揃っていないのはレアカード(キラカード)のみです!

 さあこいっ!!!















 



C01A4110 - コピー
最後の1種類
レアカード






590x190x8d57c524e274ee66bb838253.jpg






 ついに来ましたっ!

 キラカードです!キラキラ光っています!

 最後の最後でようやくゲットです。
 これで全8種類揃いました。NANACAファイルにも1種類違ったNANACAが付いてはいますが、そこまで深追いはしません。

 今回は本当に苦戦しました。
 いつもなら一発で全種類揃うことが多いのですが、今回は結構偏っていましたね。


C01A4114.jpg



 ちなみに他の2枚はこれ。どっちも前日の物販でもらったものとダブっています。
 スクーター奈々様と花輪奈々様、君たちは本当によくかぶるな😤




P1043874.jpg
浜松行き電車



 お昼前に物販が終わったので、愛野駅からそのまま浜松まで電車で向かいます。
 この日はもうライブが終わるまでホテルには戻りません。

 静岡公演2日目は、1日目に比べてだいぶん開場時間が早く、15時開場、16時開演です。
 浜松でご飯を食べて、その足でライブに参加しようと思います。


P1043876.jpg

P1043886.jpg



 浜松で下車するのは初めてです。
 ひとまず駅前に有名なうなぎ屋さんがあったのでここへ入ってみることにしました。
 40分くらい待ちましたが、浜名湖のうなぎ初実食です。

 庶民のわたしは「宇奈とと」くらいでしかうなぎを食べたことがないのですが、「宇奈とと」のうなぎと比べて、非常にあっさりとしていました。よく言えば「あっさり」、悪く言えば「脂身が少なく身が痩せている」というのが正直なところ。
 こうやって食べてみると「宇奈とと」のうなぎの方がジャンキー感があって好みかもしれない、と思ってしまったのはどう考えてもわたしのバカ舌ゆえです。身が痩せているのは夏場だからでしょうか。もっと別のシーズンにも来てみたいですね。

 ひとまず浜名湖のうなぎを食べることが出来て、観光補正が掛かりまくった結果、満足度は極めて高いものになりました。


P1043892.jpg




 うなぎ屋さんで結構待ったためか、食べ終えた頃には割と良い感じの時間になっていました。
 のんびりと会場のエコパアリーナへ戻ります。



 いよいよ始まります!

 「NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 2019」静岡公演2日目!

 開幕です!









NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 2019 【静岡公演2日目】 セットリスト

01 WHAT YOU WANT
02 Poison Lily
03 革命デュアリズム
04 What cheer?
05 恋してる
06 REBELLION
07 ETERNAL BLAZE
08 ひとつだけ誓えるなら(企画コーナー)
09 SUPER GENERATION
10 Take a chance
11 SUMMER PIRATES
12 HIGH-STEPPER
13 Take a shot
14 PROTECTION
15 METANOIA
16 Vitalization
17 MASSIVE WONDERS
18 suddenly~巡り合えて~
19 Astrogation
20 サーチライト

~アンコール~
21 No Limit
22 時空サファイア
23 Born Free
24 POWER GATE










革命デュアリズム




「革命デュアリズム」
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!



 
 「LIVE FLIGHT」以来ずっと待っていました!
 ライブでいつ登場しても良いように、日々研鑽に励み、「革命デュアリズム」のコールは常に完璧です。
 西川貴教さんパートは漏らすところなく全て絶叫です。

 この「革命デュアリズム」が入れ替え曲として控えていようとは!やはり何公演もチケットをとっておくべきですね。


C01A4125.jpg
「革命デュアリズム」によって破損したペンライト



 ライブにおける「革命デュアリズム」は本当にヤバい。
 
 「革命デュアリズム」はナナソン史上最高にライブ映えするマスターピースの一角で、あまりに高まりすぎてペンライトが3曲目にして早くももげてしまいました。
 ライブエクスプレスのペンライトの寿命…2公演+3曲。ありがとうございました。
 




 この「革命デュアリズム」以外も、この静岡公演2日目のセットリストは本当に良くて、スパジェネ、マシワンのマイベスト級のナナソンの他にも、ワッチャー、恋してる、テカショ、サドンリ、アスゲといったお気に入りに加え、ライブおなじみエタブレとパワゲの完璧な布陣。
 かつて喜んで聴いていたナナソンがここまで一気に来ると、比較的古参ファンには受けが良いだろうし、逆に新規ファンも新鮮に映るのではないかと思います。
 今後の夏のライブツアーはこんな感じで旧曲多めのセットリストでお願いしたいですね。

 そんな旧曲多めのセトリの中でも、特に際立っていたのが、企画コーナーの「ひとつだけ誓えるなら」でしょう!
 奈々様曰く、過去にNANA MIZUKI LIVE で一度しか歌われたことのない楽曲だそうで、希少性は極めて高いです。香川公演の「M・A・M・A」と同じくらいのレアリティだそうで、公演後のツイッターを眺めていると、結構この「ひとつだけ誓えるなら」はファンの間で喜ばれているようでした。
 しっとり聴かせる良曲で、古い曲とはいえこういうバラードにも良曲が多いのがナナソンです。
 静岡公演2日目でこの曲が来ると、千秋楽の千葉公演では何が来るのでしょう。わたしは参加しませんが、円盤発売時の楽しみにしたいです。

 ちなみに、奈々様のMCで「今回のセトリではバラードはこの曲(ひとつだけ誓えるなら)だけです(笑)」と会場を沸かせましたが、むしろその「一曲のみ」という点が、余計に「ひとつだけ誓えるなら」を印象深いものにしていると感じました。





 【MC関連】

 やはりなか卯がスポンサーのためか、この日もなか卯に絡んだMCがありました。
 CM撮影の裏話が明かされます。
 「今回は前回みたいにおでこを出さなくって良かった」といった嬉しいエピソードを披露する一方で、カメラの方向に丼の中身が見えるようにしないといけないから、手の角度をキープするのが大変だった、とか、その手をキープしたままスプーンで一口食べるのに時間制限があって、なかなか上手くいかず何口も親子丼を食べてお腹いっぱいになった、とか撮影時の苦労話を多く話されていました。


+++++


イタルさん
奈々様に富士登山を迫られるイタルさん



 チェリーボーイズいじりも、この静岡公演2日目では盛んに行われ、静岡会場だったからか、前回富士登山に挑まなかったチェリーボーイズのメンバーと一緒に、今度また富士登山を敢行したいという話をします。会場からは「アキオ!アキオ!」コールが叫ばれる中、まだ富士山に登ったことのないチェリーボーイズが前に呼び出されます。
 該当メンバーのひとりずつにマイクを向けて、奈々様と一緒に富士山に登る、とお客さんの前で宣言させていくパワハラスタイルです。
 イタルビッチなんか、顔が引きつっていてタジタジな状態で「登る」ことを約束させられました。面白かったです。


+++++


 新曲「METANOIA」の制作裏話も披露されました。
 あまりにぶっ飛んだ曲なので、そのお詫びとして作曲者の上松さんからメロンを頂いたとのこと。
 しかし奈々様、実はメロンアレルギーとのことでした。
 むかしよりは食べた際の喉の痒みが無くなったとのことですが、わたしは奈々様がメロンアレルギーだなんて初めて聞きました。


フッピー2
フッピー
メロンは袋井市の特産品です



 そういえば、このエコパアリーナのある袋井市の特産品は「クラウンメロン」という品種のメロンだそうで、朝に見かけたご当地キャラのフッピーも、メロンが描かれたTシャツを着ていたのを思い出します。
 アレルギーならば仕方がないですが、フッピーの悲しむ顔が脳裏をよぎりました。


+++++


 イタルビッチのオヤジギャグは2日目も好調でした。

 イタル師匠「静岡公演のダジャレも、2日目にもなると苦労するが(駿河)~」

 でした!
 1日目よりもエレガントに決まったと思います。さすがです師匠。


+++++


 ダンス曲のテカショの後のMCでしたでしょうか、

 奈々様「汗がみんなに飛び散りそう!」
 客「「「「うおおおおお!!」」」」
 奈々様「体洗っているから大丈夫よ!」
 ぼく「うおおおおお!!」


 とまあ、このようにMC関連もたいへんに充実したライブでした。






オープニング修正2



 オープニングでは、「ナネット急便」で働く奈々様の様子が描かれました。
 みんなのもとへ荷物を届ける奈々様に心を打たれ…


お奈々野郎2日目

メタノイア2日目



 ショートムービーの後にはド派手演出の「METANOIA」
 奈々様のMCによると、トラックの「お奈々野郎」はこの静岡公演2日目で出番は最後のようです。

 千秋楽には何が登場するのでしょうか!?


サーチライト



 最後の曲「サーチライト」でスマホのバッテリーの残量を気にしつつ、ステージを照らし…


アンコール2日目



 アンコールの「No Limit」では、フォークリフトで運ばれる奈々様に大接近!


 盛り沢山な内容で駆け抜け、静岡公演2日目は幕を閉じました。


M7.jpg



 最後のラインナップでは、奈々様の新たなライブの「お約束」となった「水樹~奈々~!」(頭の上でM字を作った後に、からだ全体で7を表現する)で会場を沸かせます。このとき、なぜか奈々様の後ろに控えていたチェリーボーイズのみなさまが、全員正座で奈々様を見守っていて、その様子に会場に笑いが起きます。
 ちなみにチームヨーダとチェリーボーイズにもこういった自己紹介があるようでした。チームヨーダの方は両手を上げて「Y」を表現し、チェリーボーイズについては、両腕で「C」を作った後に左手と左足を曲げて「B」を作っていて、それぞれのイニシャルを表現しました。

 この静岡公演2日目では、ドラム担当のユタポンが、このラインナップの時に突然花道を駆けて中央ステージまでやってきて観客を沸かせました。なにやら矢吹俊郎さんの指示だったそうです。


P1043905.jpg
終演後のエコパアリーナ

P1043781.jpg
とりあえずの浜松へ

P1043918-2.jpg
珍しくビール。
ビールが美味いっ!




 静岡公演2日目に参加された方、お疲れさまでした。
 最高のセットリストでした。
 水樹奈々様、ありがとうございました!

 わたしの「LIVE EXPRESS」はこの静岡公演をもって終了となりますが、千秋楽の千葉公演も応援しています。
 来年あたりぜひまた広島にも来てくださーい!


スポンサーサイト



お久しぶりです!

静岡2日目私も行きましたー♫
しかも物販列、私近かったです!w(('Д'))wワァオ!!

そしてライブレポートありがとうございます!
蘇ってきました(笑)

いつもながらに、絵も上手ですね*

来年のツアーレポートも楽しみにしてます
[ 2019/09/17 21:51 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます!

来年もツアーに舞台に盛りだくさんみたいで楽しみですね。
冬あたりにファンクラブイベントまたやって欲しいです。
[ 2019/09/18 02:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール

ウイスキーぼんぼん

Author:ウイスキーぼんぼん

初めて読んだミステリは『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)。以来ミステリにどっぷりハマリ中。
「SUPER GENERATION」で水樹奈々さんに興味を持ち「Astrogation」で完全にハマる。水樹奈々オフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」会員。

YouTubeチャンネル(NEW!)
Twitter
食べログ
FC2プロフへ
mixi(放置中)

好きな推理作家:島田荘司ゴッド
嫁本:アトポス)
好きな歌手:水樹奈々ちゃん
嫁曲:SUPER GENERATION)
誕生日:ヘレン・マクロイとおなじ
体型:金田一耕助とおなじ

本年度のお気に入り(国内)
御朱印巡り
集めた御朱印です。
(各都道府県参拝した順)
※記事に出来ていない寺社多数です!鋭意執筆中!
※リンクが切れているものは下書き状態です。しばらくしたら公開されます。

【東京】
・靖國神社(その1)
・靖國神社(その2)
・東京大神宮
・浅草寺 御本尊
・浅草寺 浅草名所七福神
・浅草神社
・浅草神社 浅草名所七福神
・今戸神社
・明治神宮(その1)
・明治神宮(その2)
・増上寺
・烏森神社
・神田明神
・乃木神社
・上野東照宮
・波除稲荷神社
・富岡八幡宮

【神奈川】
・鶴岡八幡宮
・建長寺
・高徳院(鎌倉大仏殿)
・長谷寺

【愛知】
・熱田神宮
・一之御前神社、別宮八剣宮
・真清田神社
・大神神社
・大須観音

【大阪】
・大阪天満宮
・豊國神社
・四天王寺
・住吉大社
・坐摩神社
・法善寺
・難波八阪神社
・道明寺天満宮
・一心寺
・安居神社
・生國魂神社
・生國魂神社 干支(申)
・生國魂神社 干支(酉)
・生國魂神社 干支(戌)
・三光神社
・玉造稲荷神社
・今宮戎神社
・方違神社
・難波神社
・露天神社(お初天神)
・太融寺
・大鳥大社
・石切劔箭神社
・枚岡神社
・慈眼寺
・久安寺
・多治速比売神社

【京都】
・鈴虫寺(その1)
・鈴虫寺(その2)
・松尾大社(その1)
・月読神社
・天龍寺
・御髪神社
・常寂光寺
・二尊院
・野宮神社
・下鴨神社(賀茂御祖神社)
・河合神社(下鴨神社摂社)
・盧山寺
・梨木神社
・白雲神社
・護王神社
・御霊神社
・下御霊神社
・平安神宮
・銀閣寺(慈照寺)
・金閣寺(鹿苑寺)
・龍安寺
・八坂神社
・八坂神社 美御前社
・八坂神社 又旅社
・八坂神社 冠者殿社
・八坂神社 青龍
・八坂神社 祇園御霊会
・伏見稲荷大社 本殿
・伏見稲荷大社 奥社奉拝所
・伏見稲荷大社 御膳谷奉拝所
・三十三間堂
・養源院
・東福寺
・建仁寺
・南禅寺(その1)
・南禅寺(その2)
・永観堂(禅林寺)
・北野天満宮
・北野天満宮 宝刀展限定「鬼切丸」
・大将軍八神社
・法輪寺(達磨寺)
・妙心寺
・妙心寺 退蔵院
・仁和寺
・建勲神社
・晴明神社
・御金神社
・八大神社
・豊国神社
・由岐神社
・鞍馬寺
・貴船神社
・六道珍皇寺
・六道珍皇寺 六道まいり
・六波羅蜜寺 都七福神
・安井金比羅宮
・知恩院 徳川家康公四百回忌
・青蓮院門跡
・青蓮院門跡 近畿三十六不動尊霊場
・粟田神社
・鍛冶神社(粟田神社末社)
・東寺
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)
・大徳寺 本坊
・大徳寺 高桐院
・今宮神社
・妙顯寺
・三千院 御本尊
・三千院 西国薬師四十九霊場第四十五番
・三千院 聖観音
・実光院
・勝林院
・宝泉院
・寂光院
・宝厳院
・大覚寺
・清涼寺
・祇王寺
・化野念仏寺
・落柿舎
・城南宮
・飛行神社
・石清水八幡宮
・岡崎神社
・長岡天満宮
・平野神社
・法金剛院
・高台寺
・清水寺
・宝蔵寺 阿弥陀如来
・宝蔵寺 伊藤若冲
・勝林寺
・平等院 鳳凰堂
・宇治神社
・宇治上神社
・智恩寺
・元伊勢籠神社
・眞名井神社
・梅宮大社
・錦天満宮
・藤森神社(あじさい祭り限定)
・智積院
・御香宮神社
・神護寺
・西明寺
・高山寺

【奈良】
・唐招提寺
・薬師寺 御本尊
・薬師寺 玄奘三蔵
・薬師寺 吉祥天女
・薬師寺 水煙降臨
・東大寺 大仏殿
・東大寺 華厳
・東大寺 二月堂
・春日大社 ノーマル
・春日大社 第六十次式年造替
・興福寺 今興福力
・興福寺 南円堂
・如意輪寺
・吉水神社
・勝手神社
・金峯山寺
・吉野水分神社
・金峯神社
・法隆寺
・法隆寺 西円堂
・中宮寺
・法輪寺
・法起寺
・元興寺
・橿原神宮
・橘寺
・飛鳥寺
・飛鳥坐神社
・般若寺

【和歌山】
・金剛峯寺
・金剛峯寺 六波羅蜜
・高野山 金堂・根本大塔
・高野山 奥之院
・高野山 女人堂
・高野山 徳川家霊台
・高野山 南院(波切不動尊)
・熊野那智大社
・青岸渡寺
・飛瀧神社
・伊太祁曽神社
・國懸神宮
・紀三井寺

【滋賀】
・比叡山延暦寺 文殊楼
・比叡山延暦寺 根本中堂
・比叡山延暦寺 大講堂
・比叡山延暦寺 阿弥陀堂
・比叡山延暦寺 法華総持院東塔
・比叡山延暦寺 釈迦堂
・比叡山延暦寺 横川中堂
・比叡山延暦寺 四季講堂(元三大師堂)
・三尾神社
・三井寺 金堂
・三井寺 黄不動明王
・近江神宮
・滋賀縣護國神社

【兵庫】
・生田神社
・廣田神社
・西宮神社
・湊川神社
・走水神社
・千姫天満宮
・男山八幡宮
・水尾神社
・兵庫縣姫路護國神社
・播磨国総社 射楯兵主神社
・甲子園素盞嗚神社
・北野天満神社

【岡山】
・吉備津神社
・吉備津彦神社

【鳥取】
・白兎神社
・宇倍神社
・聖神社
・鳥取東照宮(樗谿神社)

【広島】
・吉備津神社
・素盞嗚神社
・草戸稲荷神社
・明王院
・出雲大社 福山分社
・沼名前神社(鞆祇園宮)
・福禅寺(対潮楼)
・厳島神社
・大願寺
・千光寺
・艮神社

【徳島】
・大麻比古神社

【福岡】
・太宰府天満宮
・筥崎宮(筥崎八幡宮)
・住吉神社

【沖縄】
・波上宮

■朱印帳■
・京都五社めぐり
・高野山 開創1200年記念霊木朱印帳
・平安神宮 御朱印帳
・全国一の宮御朱印帳
・住吉大社 御朱印帳
・建仁寺 御朱印帳
・今戸神社 御朱印帳
・大将軍八神社 御朱印帳
・晴明神社 御朱印帳
・東寺 御朱印帳
・明治神宮 御朱印帳
・大阪市交通局 オオサカご利益めぐり御朱印帳
・北野天満宮「宝刀展」記念朱印帳
・熊野那智大社 御朱印帳

最新のつぶやき
2016年の水樹奈々さん
ハーイ!ハーイ! ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!