読み終わったミステリについてコメント。でも最近は脇道にそれぎみ。 このブログは水樹奈々さんを応援しています。

水樹奈々様の夏のライブツアー「NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 2019」香川公演に参加したことと、「働き方改革」について考えたこと。 

P1043307.jpg
まごころ込めて
ナネット急便




 こんにちは!
 管理人のウイスキーぼんぼんです。

 水樹奈々様の2019年夏のライブツアー「NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 2019」香川公演に参加しました。
 「LIVE EXPRESS」のツアー後半戦開幕となる公演ですが、個人的には今ツアー初参加の公演です。
 雑誌などの奈々様のインタビューを見ていると、今回はアルバムリリース後のツアーでは無いため、結構古い曲も入れている、といったようなことも話されていたので、懐かしの曲にも期待のツアーです。

 香川への遠征は「NANA MIZUKI LIVE FLIGHT 2014」以来です。
 遮るものが何もない灼熱地獄を思い出しますが、あれももう5年前なんですね。

 その5年ぶりとなる香川公演、そして四国への凱旋公演!
 レッツデリバリー!(謎)


 ※すべて記憶をもとに書いているので、実際と違うところがある場合がありますがご了承ください。
 また管理人自身が読む日記・旅行記的な側面もあるため、読む人によっては無駄とも思える文章もあると思われますが、これもご了承ください。



C01A2916.jpg
岡山駅のくま



 今回も新大阪駅から四国の高松駅までJRの鉄道を利用して向かいます。
 四国遠征の要となるのが岡山駅で、新幹線から特急列車に乗り換えます。
 数ヶ月前の「ナナラボ」で松山まで遠征する際に、電車が止まって数時間足止めをくらった苦い記憶が蘇ります。


C01A2971.jpg
快速マリンライナー

C01A2978.jpg
1号車は2階建て!かっこいい!



 快速マリンライナーという快速列車を利用しました。
 指定席の切符を買ったのですが、どうやら指定席は一号車だけらしくて、その一号車は2階建て!初めて乗りました。カッコイイです。
 2階席に乗ってみたかったのですが、この2階部分はグリーン席のようでした。


C01A2980.jpg
瀬戸大橋



 本来なら瀬戸内海でも眺めながら駅弁でも食べるところですが、今回は物販が13時開始と時間があるため、高松駅周辺でうどんでも食べようと考えて、ここは我慢です。少食のわたしは必要以外口に入れません。

 それにしてもめっちゃ快晴でした!
 瀬戸の海原を眺めながら、物販列での長時間待機に今から気が滅入ってくるのでした。



C01A2994.jpg
JR高松駅

C01A2998.jpg



 始発で新大阪を出発して、8時7分に高松駅到着です。
 駅前にはあまりライブTシャツを着た人は見かけませんでした。しかし観光客と思しき外国人は結構いました。

 さっそくうどん屋さんへと向かいます。
 当初、高松駅前にある「味庄」といううどん屋さんでうどんを食べようと考えていたのですが、土曜日店休だそうで、その近くにある「めりけんや」というお店に行ってみることにしました。
 いずれのお店も朝早くから営業しているうどん屋さんで、サラリーマンらが出勤途中にうどんを食べたりするらしい。


C01A3000.jpg
めりけんや 高松駅前店



 めりけんやに着きました。
 高松駅の目と鼻の先です。

 食べログでも結構評判のようで、観光客がひっきりなしに訪れていました。しかしお店の中に入る人は何故かいません。
 お店の入り口に張り紙が貼ってあって、

 「働き方改革のため、早朝営業は辞めにして朝10時からの営業開始とします」

 といったようなことが書いてありました。

 ガーン!😨なんということでしょう!
 駅弁を食べずにここまで来たというのに!
 しかし働き方改革なら仕方がありません。おいしいおうどんを作るためには仕方のないことです。
 ネット情報だと、お店の開店時間は朝7時からとのことでした。しかし今は8時過ぎたころ。開店まで時間があります。
 外国人観光客が「オーマイガーッ!」と言って店を去っていくのを尻目に、自分も真似して「オーマイガーッ!」と言って他の店をスマホで探すことにしました。

 なんと言ったってここは香川です。うどん屋さんなんてそこら中にあるはずです。


C01A3013.jpg
連絡船うどん



 うどん屋さんを発見しました!
 なんと高松駅コンコース内にあるうどん屋さんで「連絡船うどん」というらしい。この場所は完全に盲点でした!入場料が取られるものの、ここはやむ無し…と思って再び改札を通ってコンコース内に戻ります。
 後で知ったのですが、この「連絡船うどん」は入り口が2つあって、改札を通らなくてもお店に入ることができるようでした。ただ、コンコース内から入ると、電車の便の兼ね合いが早く作ってくれる感じでした。 

 さらに、なんとこのお店、「連絡船うどん」なんていっちゃってますが、それはあくまで「ガワ」だけで、中身はなんと「めりけんや」のようでした。先程店が閉まっていて泣く泣く諦めたあの「めりけんや」です。


 ①「めりけんや 高松駅前店」が閉まっている
    ↓
 ②そこから一番近い「連絡船うどん」に行ってみる 



 というわたしと同じ行動パターンの観光客が多いのか、「連絡船うどん」は大忙しでてんやわんや。
 店員さんたちの間で「高松駅前店から人呼んできてよ!」「提供まで時間がかかりますよ!」といった会話が聞こえてきます。
 結局、従業員たちに休みを取らせるために営業時間を遅くしても、別店舗の従業員の負担が増えるのであれば、これは働き方改革として問題ありだな、という香川らしい社会問題をうどんを通じて目の当たりにしながら、注文した肉ぶっかけうどんが提供されるのを待つのでした。


C01A3003.jpg
肉ぶっかけうどん 500円



 肉ぶっかけうどんが来ました。
 うどん2玉で「並」とのことで、なかなかのボリュームがありました。朝ごはんとして食べるのには個人的に少し多かったです。
 しかしこれだけの肉とうどんで500円は、かなりコスパが良いと思います。
 働き方改革に負けずに長くお店を続けて欲しい、と思いながらお店を後にするのでした。


P1043337.jpg
レクザムホール

P1033263-2.jpg
物販列



 物販開始までまだまだ時間があるのですが、正味な話、お土産物屋さんも開いてないし、この近辺で観光地といったら高松城跡くらいしか思い浮かばず、時間は早いですが、結局9時半頃に物販列に並ぶことにしました。
 なんだかんだ言って、京都公演の時もそうでしたが、一時間くらい物販開始が早まるだろうという希望的観測です。

 わたしが並んだ頃には、やはり人は全然少なくて100人ちょっとくらいでした。

 レクザムホールって面白んですよ。アプローチ部分がお城の石垣のようです。すぐ隣が高松城なので、それを感じさせるデザインなのかもしれません。


P1033262.jpg
ナネットさんハンディファン



 じゃ~ん!

 京都公演で物販にだけ参加した甲斐がありました!ナネットさんハンディファンが大活躍です。
 稼働時間が1時間~3時間で幅があるのですが、風力が三段階設定できるのでフルパワーで稼働させると1時間くらいなんだろうと思います。充電しながらでも使えるようなので無敵です。
 プラスチックボディがものすごくチープで、すぐに壊れそうなのですが、暑さの前ではそんな事かまっていられません。


P1043332.jpg




 結局物販は当初の13時開始予定から30分前倒しされて12時30分に始まりました。
 しかし、12時すぎるまで館内に入ることができず、ほぼほぼフルタイムを炎天下の中で過ごすことになりました。ナネットさんハンディファンをもってしても地獄のような時間でした。
 

P1033281.jpg
物販会場

P1033289.jpg
物販会場



 もっと早くから館内で待機させてほしかった!とは思ったものの、大ホール棟2階西側のメインロビーが物販会場としてまるまる使用されており、仮に館内で待機するのであれば、エントランスホールしかありません。
 しかし、レクザムホール自体は9時に開館するような立て看板があったので、たぶん一般の人も利用することも考慮し、館内での待機はエントランスホールを占拠することになるため無かったのだと思います。


P1033277-3.jpg



 2,000円以上CDやDVDを購入すると、告知ポスターかブロマイドがもらえるらしい(知ってた)。
 最近、物販会場でこの手のCDやDVDは買っていなくて久しいのですが、今回もスルーしておきました。


P1033284.jpg



 うわーい、グッズがいっぱいです。
 テープって最初マスキングテープかと思っていたのですが、カートンテープだったんですね。どおりで大きいわけです。ガチの梱包用じゃないですか。これもう少し小さいマスキングテープにしてれば女の子にバカウケだったと思うのですが…。


P1033295.jpg

P1033288.jpg



 香川公演の限定Tシャツは水色でした。
 ピンズのほうは安定のナネットさんで、運送屋さんのコスプレをしているみたいです。


P1033297.jpg

P1043305.jpg



 御本尊も物販会場と同じメインロビー内にありました。
 物販会場が小さいので、京都公演の時と違ってスッキリバージョン。

 ツアーも後半戦に突入、もはや写真を撮る人すら少なくなっていました。



P1043319.jpg

P1043316.jpg



 レクザムホールにデリバリーされてきた「ななちょも」もいました!
 奈々様のサイン入りでメッセージは「飛び出します!注意!」でした!

 わたし思うのですが、これまでのライブツアーでの奈々様のメッセージって、公演毎にファンに向けて意気込みを書いていたり、その地域らしさが出たギャグだったり、何らかのかたちでその地域と関わりのあるメッセージを書いていたように思うのですが、今回って全く関係ないですよね?今回の「飛び出します!注意!」って別に香川公演じゃなくても良いわけじゃないですか!どうしちゃったんですか奈々様っ!
 微妙に意味の分からなさがあるのか、あまり有難がって写真を撮っている人もいませんでした。


P1043328.jpg
フラワースタンド



 フラワースタンドもにぎやかでした。
 四国への凱旋公演ということもあって、新居浜のファン有志によるフラワースタンドもあって地元感があります。


C01A3256.jpg
奈々様応援グッズ

C01A3285.jpg
香川公演限定ピンズ



 京都公演の物販でかさばるものは購入済みなので、この香川公演では限定Tシャツやピンズ、あと個人的に気になっていたポーチなどを買いました。


EBBwGv3UwAE5eeC-2.jpg
ポーチ



 ポーチはネットさんハンディファンが台座も込みで収納可能です。カバンに入れる時にむき出しのまま入れるのも抵抗があって、何か巾着みたいなものが欲しいな、と考えた末に、物販のポーチが良い感じのサイズなのではないかと買ってみました。


C01A3278.jpg
NANACA



 なんだかんだでNANACAは5枚もらいましたが、レアカードが出てきません!
 京都公演の物販で8枚中7枚が揃っているので、残すはレアカードのみです。ホントに「レア」カード感が漂っています。残りの静岡公演の2公演でなんとか揃えたいと思います。


C01A3282.jpg
今回のお気に!



 ちなみに今回夏ツアーのNANACAの個人的お気には、このVivienne Westwoodのカットソーを着た奈々様でーす!😄
 夏感があってめっちゃ似合ってる!


 物販は13時くらいに終わって、ホテルのチェックインの時刻までまだ時間があるので、高松駅周辺を観光です!


C01A3015.jpg
高松シンボルタワー

C01A3025.jpg
四国ショップ88



 まず訪れたのが「四国ショップ88」というお土産屋さん。高松駅そばの高松シンボルタワーの1階にあります。
 翌日は朝から琴平のこんぴらさん参りに行く予定なので、高松駅周辺の用事はすべてライブ前に済ませておく必要があります。この「四国ショップ88」は四国のお土産を手広く取り揃えるばかりでなく、香川のゆるキャラ「うどん脳」のオフィシャルショップでもあるのです。
 また最近人気らしい「香川県×ヤドンコラボ商品」をも扱うお店としても有名で、香川のおみやげと言ったらココ、という感じのお土産屋さんです。


C01A3289.jpg
「ヤドンのオリーブうどん」と「ヤドンのうどん」



 そこまで「香川県×ヤドンコラボ商品」が人気というのであれば、さして興味の無いわたしでも、いっちょう買ってみようと思うではありませんか。
 そんなわけで「ヤドンのうどん」「ヤドンのオリーブうどん」を買ってみました。「ヤドンのうどん」のほうはヤドンをイメージしたピンク色と白色のうどんが入っていて、「ヤドンのオリーブうどん」は香川名物のオリーブを使用したうどんらしい。オリーブを練り込んでいるのでしょうか?食べてみるのが楽しみです。ちなみにそれぞれ2食入りです。

 家に帰ってから気づいたのですが、じつはこれらのうどん、先にも書いた働き方改革のあの「めりけんや」のうどんらしいです!「めりけんや」って香川では有名なのでしょうか!?なんか縁がありますねー。


C01A3299.jpg
醤油サイダー

C01A3296.jpg
うどん脳のキーホルダー



 その他、ショップ内をウロウロしていて気になった「醤油サイダー」と、あと旅行ガイドに載っていたうどん脳のキーホルダーを買いました。
 「醤油サイダー」はいわゆるご当地サイダーのひとつ。香川のご当地サイダーと言ったら「オリーブサイダー」が有名ですが、なんか面白くないな、と思って「醤油サイダー」の方にしました。「全国醤油サミット」開催記念なんだそうです。
 実は奈々様のコンサートの後に、こっそりこの「醤油サイダー」を飲んでみたのですが、個人的には駄目でした。醤油っ辛さが感じられるのはさすがだな、と思う一方で、それがサイダーのシュワシュワ爽快感とミスマッチもいいところだと思いました。

 もうひとつのうどん脳のキーホルダーは、本物のうどんが使用された工芸品です。
 うどん脳の表情も味があって良い感じでしょう?
 これ結構高くて、1個1,200円くらいしました。


C01A3199.jpg

C01A3105.jpg
高松城のお堀
鯛のエサをあげて「鯛願城就」とのこと!



 買うものを買った後は、気になっていた高松城跡を見学しました。
 お堀の中に何故かがいるらしく、その鯛に外国人観光客と一緒になってエサをあげながらホテルのチェックイン時間まで時間を潰します。


C01A3246.jpg
ビジネスホテル東宝イン高松

C01A3252.jpg
お部屋






 今回泊まったホテルは、ビジネスホテル東宝イン高松です。
 5,000円くらいで泊まれたし、部屋も狭いながらもコンセントがたくさんあって、使い勝手はまずまずだったのですが、立地が少しまずかったですね。
 レクザムホールから近いから良いや、と思って予約したは良いものの、まわりにお店がなくて少し僻地感がありました。結局ご飯を食べるときには、西の市街地へと繰り出さないと行けないので、高松駅~片原町駅間のホテルを利用するのがベストでした。


P1043341.jpg
開場になって続々と会場入りするみなさま



 香川公演は17時開場、18時開演です。
 開演前にまたうどんでも食べようかと思ったのですが、暑さにへばってしまったため、お昼は抜きにしました。そのまま会場入りします。







NANA MIZUKI LIVE EXPRESS 2019 【香川公演】 セットリスト

01 WHAT YOU WANT
02 Poison Lily
03 Naked Soldier
04 What cheer?
05 恋してる
06 REBELLION
07 ETERNAL BLAZE
08 M・A・M・A(企画コーナー)
09 SUPER GENERATION
10 Take a chance
11 SUMMER PIRATES
12 HIGH-STEPPER
13 Take a shot
14 PROTECTION
15 METANOIA
16 TESTAMENT
17 MASSIVE WONDERS
18 suddenly~巡り合えて~
19 Astrogation
20 サーチライト

~アンコール~
21 No Limit
22 十字架のスプレッド
23 Born Free
24 POWER GATE







オープニング
オープニングムービー
まごころ込めて ナネット急便



 今回も開幕はオープニングムービーからスタートです!
 オープニングムービーでは「ナネット急便」で働く奈々様の姿が描かれていました。これはツアータイトルの「EXPRESS」が「運送」とか「速達便」とかいった意味があるためで、またさらに「表現する」という意味もあるようで、それらを込めて「みなさまのもとへ素敵な歌をお届けする」というのが今ツアーのコンセプトのようです。
 お届け物の荷物を運んだり、トラックに積み込んだりしていて、労働する奈々様に心打たれます。こんな眩しいばかりの笑顔で配送業に従事する奈々様。今朝から何かと「働き方改革」という言葉を意識する日ですが、ここに描かれている「ナネット急便」も、きっと働き方改革が成功し、さぞかしホワイト企業なのだろう、と見惚れているうちに、お届け物を乗せたトラックは地平の彼方へと消えていくのでした。
 そして開幕曲「WHAT YOU WANT」のイントロが会場内に鳴り響きます。

 後のMCで奈々様がしゃべっていましたが、オープニングの「ナネット急便」の様子は、実際の運送会社の倉庫を借りて撮影したとのことです。また、ダンボールに描かれているナネットさんや「ナネット急便」の横断幕についてはよくあるCGではなく、実際のものを作ってもらって撮影したそうです。






 ところで、奈々様の特集が組まれた『声優アニメディア 2019年8月号』のインタビューで、奈々様は


 >セットリストは新旧幅広く織り交ぜたものになっています。
 >デビュー当時から応援してくださっているファンの皆さんには
 >“おっ、この曲がくるとは!”と思っていただけるナンバーもきっとあると思います。



 と語っているのですが、これが如実に表れていたのが、今ライブツアーのいわゆる「企画コーナー」です。
 今回の「企画コーナー」は、過去のライブであまり歌ったことのない楽曲を発掘し、再び日の目を見させるのが目的です。奈々様が企画のことを説明していたのですが、実はあまり覚えてなくて(汗)、確か「NANA MIZUKI LIVE」で30代になって一度も歌ったことない楽曲がこの枠の対象楽曲になるそうです。

 「企画コーナー」に入る前に、これまでのツアー前半戦で何が歌われたのかを一曲ずつ挙げていく奈々様。
 「ピアス」であったり「Open Your Heart」だったり、もう死ぬまで埋もれたままなのではないか、という良曲のタイトルが次々に挙がって、この香川公演の楽曲にも期待が高まります。
 この香川公演は、奈々様の四国凱旋公演です。
 客席には奈々様のお母様も観に来ていたようで、それにちなんで「M・A・M・A」が披露されました。


MAMA.jpg
「M・A・M・A」



 「M・A・M・A」は、上京した女の子(主人公)がふるさとの母親を想う歌です。まさに凱旋公演にピッタリの楽曲と言えます。
 このときばかりはお客さんもペンライトを勢いよく振るのを辞め、奈々様のお母様を含めたレクザムホールすべての観客が聴き入った瞬間です。感動して涙が溢れてきます。
 歌い終わって、奈々様も目頭を拭って「個人的なさまざまなものが込み上げて来ました」と語るのでした。





 「企画コーナー」以外にもたくさんの懐かしの楽曲が登場した公演でした。
 「LIVE ZIPANGU」や「LIVE ISLAND」でもメインを張った楽曲がけっこう古い曲で驚いたのですが、これからは夏のツアーはレトロフィーチャーというかレトロスペクティブというか、そういった方向で行くのかも知れませんね。そして冬の単発ライブでは新曲ゴリゴリとか。これはこれで良いのではないかと思います。

 「MASSIVE WONDERS」が個人的に好きで、最近結構遭遇するので嬉しいです。
 マシワンの他に、ワッチャー、恋してる、テカショ、サドンリ、とかつての水樹奈々を代表する楽曲が並んだうえに、個人的にライブ三連星にしてライブ三羽烏にしてビッグ3であるエタブレ、パワゲ、スパジェネセットリストの中盤と後半を支配しているのだから驚くばかりです。以前の記事も書きましたが、特にスパジェネはわたしにとっては特別な思い入れのある楽曲です。最近ではポストパワゲのポップマやスタナウあたりが前に出てきていますが、それら最近のライブでメインを張っている人気曲をすべて封じてしまっていたのは思い切ったものです。


メタノイア
「METANOIA」



 そしてこれら名曲で脇を固めながら中央に陣取るのが、最新曲「METANOIA」で、水樹奈々サードシーズンの振り切れたテンションを見せつけます。
 この「METANOIA」をライブで聴くのは今回が初めてなのですが、わたしが想定していたよりも、ずっとたくさんの場所でコールをする必要があるみたいでした。


 Live ----- !!!! ( リーーーーーー!! )
 Live your life, now !! ( リビラ ライ ナウ !! )
 Can live freely !!!!! ( キャ リブ フリッリ !! )



 …と、このあたりは予習していたのですが、これ以外にもお客さんは叫んでいましたね。というかこの「Live ----- !!!! ( リーーーーーー!! )」で始まるところは、むしろあまりコールしていない印象。コール本が欲しくなります。

 それにしても「 Live your life, now. Can live freely. 」だなんて、これこそまさに「働き方改革」の目指すところではないか!と感動すると共に、今朝閉まっていたうどん屋さんや、オープニングムービーで労働する奈々様の姿を思い出していたのは、たぶんぼくだけ😅
 なんという時勢を映したライブなのでしょう!オープニングの労働映像が意外な形で「METANOIA」と結びついて感動するぼく。





ショートムービー
ショートムービー



 ちなみにこの「METANOIA」が中盤のショートムービー後の、ライブの山場となるメイン楽曲です。最新曲がメインを張るなんてなんだか珍しい気がします。
 ショートムービーで描かれたお話は、オープニングムービーの続きからです。

 トラックに乗って配送中の奈々様たち。
 運転席にはガタイの良いMr.マイケル。いかにもなアメリカ人です。そして助手席に我らが奈々様。
 車内のBGMにはナナソン(「WHAT YOU WANT」でしたか?)が流れていて、ふたりともノリノリです。後のMCで奈々様が言うには、このナネット急便のふたりは、歌手水樹奈々が好きという設定のようです。
 そんな平和な配送中に、後方から真っ黒い車が二人の乗るトラックに猛スピードで迫ってきます!
 思わず「奈々様ーっ!うしろーっ!」と叫んでしまいそうになるくらい、ただならぬ雰囲気が漂っていました。
 真っ黒い車は、二人の乗るトラックの真横に付けると、なんと拳銃を取り出してMr.マイケルを狙うではありませんか!
 突然の出来事に、マイケルの運転するトラックは横転。奈々様もMr.マイケルも車外に投げ出されてしまいます。
 どうやら真っ黒い車に乗っていた男は、このナネット急便が配達する荷物を狙っていたようで、その場に散らばった荷物をあさり始めます。
 そんななか、あるひとつの段ボール箱が怪しい光を放ち始め、それに気づく奈々様。奈々様がダンボール箱を開けてみると、その怪しい光は奈々様の体を包み、なにやら奈々様がパワーアップ!黒い車の男たちを、なんと眼力だけでやっつけたかと思うと、横転していたナネット急便のトラックを片手で持ち上げて起こしてしまいます。そしてそればかりで無く、その不思議な力でトラックを大きなトレーラーに変身させてしまうのだから、これにはMr.マイケルもビックリ!平和を取り戻した二人、ふたたび笑顔で配送を続けるのでした。
 このナネット急便の二人を助けた光が「METANOIA」とのことでした。
 後半の記憶がすごくあやふやなので濁して書いていますが、だいたいこんな感じのショートムービーでした。参加されていない方の想像の一助になれば幸いです。





イヤリング2



 香川公演では機材的なトラブルはありませんでしたが、忘れてはならない大きなトラブルがありました。
 露出度の高い衣装チェンジ後のMCで、イヤリングがセクシーゾーン(胸元の服の中)へ落ちてしまったことを奈々様が明かして、会場大盛りあがり。
 なぜかすげー嬉しそうだったのは、さすが(エロ)師匠です。恥ずかしながらも客席に背中を向けてイヤリング取っていました。





 この香川公演では、イタルビッチがいました!
 MCでは当然、香川にちなんだありがたいギャグを披露してくれました!


 「讃岐うどんも美味しいけれど、親子丼イタリアンも美味しくて、どっちも食べたい!セット無いかい(瀬戸内海)?」


 と、相変わらず腕は鈍っていません。さらに、


 「今日の奈々さん最初からすごいよね~、高まつ(高松)てますよね」


 立て続けにオヤジギャグを披露して会場を沸かせます。
 当然この流れになると、奈々様にも振られるのは必然で、会場からは奈々コールが上がって、奈々様も即興でギャグを披露します。 


 「お饅頭ちょうだい!えっ!?か、皮だけ?」


 これはいけません。会場がリアルに凍りつきます。割とマジで会場が静まり返りました。そもそも意味がわかりづらくて「か、皮だけ?」を「香川」にかけているようで、あまりの高度なギャグにお客さんもついていくのに必死です。
 あまり受けなかったので、会場からもう一回コールが挙がって、奈々様、立て続けに2回目のギャグも披露です。


蚊




 「あ!蚊だっ!えいっ(ペチッ)!」
 「可哀想…」
 「蚊側(香川)!?」
(←「可哀想、って蚊側の気持ちを言ってるの~!?」という意味。)


 奈々様のギャグって基本的に会話調なので面白いです。
 無理矢理笑いに持っていくのは、さすがスマギャンのヘッド。冷静に考えるともはや大火傷レベルのギャグですが、ライブ中はみんなの感覚も麻痺しています。そのためかこのギャグにはOKが出ました。

 この時奈々様は、ママが来ているのだからあまり恥をかかさないで~、と訴えます。
 すっかり奈々様のお母様が来ていることを忘れていました。
 よく考えれば授業参観のようなものです。まずい盛り上げ方をしてしまった、と個人的に少し反省するのでした。奈々様ごめんなさい(・ω<)




 その他MC関連では、ちょうど香川公演の8月3日が、三嶋章夫プロデューサーの50歳のお誕生日でした。2階席か3階席の客席にいたようで、みんなで振り向いてお祝いしました。

 一つ前の京都公演の翌週がライブの無い週で、珍しく休みが取れた奈々様。御殿場のアウトレットモールへ買い物に行ったそうですが、そこで同業の坂本真綾さんと出会ったそうです。お互いすごく驚いたようで、驚きすぎてまともに挨拶することが出来ず、すぐに別れてしまったとのこと。

 今度のNHKの「みんなのうた」で歌う楽曲もタイトルだけ紹介がありました。「こうもりバットはグッドな紳士」というタイトルの楽曲で、曲調としては少し変っていて、ナナソンで言えば「アノネ~まみむめ☆もがちょ~」っぽい感じの曲とのことです。

 あとMCではありませんが、アンコール曲の後に銀テープが発射されるのが恒例となっていましたが、この香川公演では銀テープの発射はありませんでした。他の公演でも無いのかもしれません。
 銀テープには奈々様のサインが書かれている事が多くて、それを目当てに、銀テープが発射された瞬間に席を離れて通路を駆け回るお客さんを何回か見たことがあります。トラブルの原因になっていそうなので辞めたのでしょうか。ファンの行為が銀テープの中止を招いたのであればそれは大変に残念なことです。


サーチライト
「サーチライト」



 アンコールを除くセトリ最後の曲は「サーチライト」でした。先日の「ナナラボ」同様に、スマホの懐中電灯機能を使ってステージを照らします。奈々様は「バッテリーの少ない人はいいよ~」と遠慮がちに言っていました。
 この「サーチライト」といい、前半の「REBELLION」といい、「ナナラボ」で印象的だった楽曲を、間を空けずに再び聴けたのは嬉しいですね。




P1043350.jpg
終演後のレクザムホール



 LIVE EXPRESS 香川公演に参加された方、お疲れさまでした。
 ライブジパング、ライブアイランドと続いて、今回のエクスプレスも懐かしの楽曲多めで来ましたね。夏のツアーはレトロフィーチャーといったような流れが出来たのかもしれません。
 水樹奈々様、ありがとうございました。

スポンサーサイト



楽しく読ませていただきました。いやー、本当にライブの詳細まで良く覚えてますね。すごいです!個人的な感想ですが、私は、リリカルなのはReflectionとデトネーションの主題歌がかなり好きで(メタノイアはとかより断然好きです。)このライブで、まあ、最近の曲だし歌ってくれるだろうと思って期待したのですが、なかったですね。。。これを聴くために参戦したといってもいいくらいなのに。なんでだろう。定番曲のエターナルブレイズ、スーパージェネレーション、パワゲートこれ3曲歌う必要あるのか?日変わりで1曲で良かったのではないか?と思ったり。あと最新シングル3曲すべて歌う必要あったのかと。水樹奈々さんを代表する最新の映画の曲を歌わない理由がわからないです。なんか、バランスの悪さを感じました。(個人的な愚痴ですみません)
他にも、某声優さんのライブがすごすぎたので、つい比較してしまい、要望は多少あるのですが、、、まあ夏のいい思い出にさせていただきました。銀テープの発射はあったような。。。後部座席なので、とってませんが。せめて、銀テープがとれる範囲の座席にしてくださいよ!ファンクラブチケットなのに!と叫びたくなりますね。
[ 2019/08/16 22:04 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます!

わたしもReflectionだと「Destiny's Prelude」は大好きなのですが、ライブとなるとどうしてもコールのある「TESTAMENT」に負けるのは残念ですね。
あと最近だと個人的にバジリスク新章の「HOT BLOOD」も好きなのですが、早くも忘れ去られてる感があって残念です。
奈々さんって、「NANA MIZUKI LIVE」以外にも、なのはのイベントだったり、スガシカオさんがされていたようなロックフェスだったり、いろんなところで歌っていますから、「なのは曲」は「NANA MIZUKI LIVE」よりもリリカルパーティーのほうで…といったような思いもあるのかもしれません。

スパジェネは置いておくとしても、エタブレやパワゲは水樹奈々のライブ定番曲というより、もはや固定曲のような位置づけなのかもしれません。
先日行った郷ひろみさんのライブでも、リリースから数十年経っている「2億4千万の瞳」と「GOLDFINGER '99」は今でも歌っていて、この2曲は今でもライブでは必ず歌う楽曲だそうです。奈々さんのエタブレやパワゲもそういった位置づけなのだと思います。
[ 2019/08/17 20:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール

ウイスキーぼんぼん

Author:ウイスキーぼんぼん

初めて読んだミステリは『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)。以来ミステリにどっぷりハマリ中。
「SUPER GENERATION」で水樹奈々さんに興味を持ち「Astrogation」で完全にハマる。水樹奈々オフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」会員。

YouTubeチャンネル(NEW!)
Twitter
食べログ
FC2プロフへ
mixi(放置中)

好きな推理作家:島田荘司ゴッド
嫁本:アトポス)
好きな歌手:水樹奈々ちゃん
嫁曲:SUPER GENERATION)
誕生日:ヘレン・マクロイとおなじ
体型:金田一耕助とおなじ

本年度のお気に入り(国内)
御朱印巡り
集めた御朱印です。
(各都道府県参拝した順)
※記事に出来ていない寺社多数です!鋭意執筆中!
※リンクが切れているものは下書き状態です。しばらくしたら公開されます。

【東京】
・靖國神社(その1)
・靖國神社(その2)
・東京大神宮
・浅草寺 御本尊
・浅草寺 浅草名所七福神
・浅草神社
・浅草神社 浅草名所七福神
・今戸神社
・明治神宮(その1)
・明治神宮(その2)
・増上寺
・烏森神社
・神田明神
・乃木神社
・上野東照宮
・波除稲荷神社
・富岡八幡宮

【神奈川】
・鶴岡八幡宮
・建長寺
・高徳院(鎌倉大仏殿)
・長谷寺

【愛知】
・熱田神宮
・一之御前神社、別宮八剣宮
・真清田神社
・大神神社
・大須観音

【大阪】
・大阪天満宮
・豊國神社
・四天王寺
・住吉大社
・坐摩神社
・法善寺
・難波八阪神社
・道明寺天満宮
・一心寺
・安居神社
・生國魂神社
・生國魂神社 干支(申)
・生國魂神社 干支(酉)
・生國魂神社 干支(戌)
・三光神社
・玉造稲荷神社
・今宮戎神社
・方違神社
・難波神社
・露天神社(お初天神)
・太融寺
・大鳥大社
・石切劔箭神社
・枚岡神社
・慈眼寺
・久安寺
・多治速比売神社

【京都】
・鈴虫寺(その1)
・鈴虫寺(その2)
・松尾大社(その1)
・月読神社
・天龍寺
・御髪神社
・常寂光寺
・二尊院
・野宮神社
・下鴨神社(賀茂御祖神社)
・河合神社(下鴨神社摂社)
・盧山寺
・梨木神社
・白雲神社
・護王神社
・御霊神社
・下御霊神社
・平安神宮
・銀閣寺(慈照寺)
・金閣寺(鹿苑寺)
・龍安寺
・八坂神社
・八坂神社 美御前社
・八坂神社 又旅社
・八坂神社 冠者殿社
・八坂神社 青龍
・八坂神社 祇園御霊会
・伏見稲荷大社 本殿
・伏見稲荷大社 奥社奉拝所
・伏見稲荷大社 御膳谷奉拝所
・三十三間堂
・養源院
・東福寺
・建仁寺
・南禅寺(その1)
・南禅寺(その2)
・永観堂(禅林寺)
・北野天満宮
・北野天満宮 宝刀展限定「鬼切丸」
・大将軍八神社
・法輪寺(達磨寺)
・妙心寺
・妙心寺 退蔵院
・仁和寺
・建勲神社
・晴明神社
・御金神社
・八大神社
・豊国神社
・由岐神社
・鞍馬寺
・貴船神社
・六道珍皇寺
・六道珍皇寺 六道まいり
・六波羅蜜寺 都七福神
・安井金比羅宮
・知恩院 徳川家康公四百回忌
・青蓮院門跡
・青蓮院門跡 近畿三十六不動尊霊場
・粟田神社
・鍛冶神社(粟田神社末社)
・東寺
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)
・大徳寺 本坊
・大徳寺 高桐院
・今宮神社
・妙顯寺
・三千院 御本尊
・三千院 西国薬師四十九霊場第四十五番
・三千院 聖観音
・実光院
・勝林院
・宝泉院
・寂光院
・宝厳院
・大覚寺
・清涼寺
・祇王寺
・化野念仏寺
・落柿舎
・城南宮
・飛行神社
・石清水八幡宮
・岡崎神社
・長岡天満宮
・平野神社
・法金剛院
・高台寺
・清水寺
・宝蔵寺 阿弥陀如来
・宝蔵寺 伊藤若冲
・勝林寺
・平等院 鳳凰堂
・宇治神社
・宇治上神社
・智恩寺
・元伊勢籠神社
・眞名井神社
・梅宮大社
・錦天満宮
・藤森神社(あじさい祭り限定)
・智積院
・御香宮神社
・神護寺
・西明寺
・高山寺

【奈良】
・唐招提寺
・薬師寺 御本尊
・薬師寺 玄奘三蔵
・薬師寺 吉祥天女
・薬師寺 水煙降臨
・東大寺 大仏殿
・東大寺 華厳
・東大寺 二月堂
・春日大社 ノーマル
・春日大社 第六十次式年造替
・興福寺 今興福力
・興福寺 南円堂
・如意輪寺
・吉水神社
・勝手神社
・金峯山寺
・吉野水分神社
・金峯神社
・法隆寺
・法隆寺 西円堂
・中宮寺
・法輪寺
・法起寺
・元興寺
・橿原神宮
・橘寺
・飛鳥寺
・飛鳥坐神社
・般若寺

【和歌山】
・金剛峯寺
・金剛峯寺 六波羅蜜
・高野山 金堂・根本大塔
・高野山 奥之院
・高野山 女人堂
・高野山 徳川家霊台
・高野山 南院(波切不動尊)
・熊野那智大社
・青岸渡寺
・飛瀧神社
・伊太祁曽神社
・國懸神宮
・紀三井寺

【滋賀】
・比叡山延暦寺 文殊楼
・比叡山延暦寺 根本中堂
・比叡山延暦寺 大講堂
・比叡山延暦寺 阿弥陀堂
・比叡山延暦寺 法華総持院東塔
・比叡山延暦寺 釈迦堂
・比叡山延暦寺 横川中堂
・比叡山延暦寺 四季講堂(元三大師堂)
・三尾神社
・三井寺 金堂
・三井寺 黄不動明王
・近江神宮
・滋賀縣護國神社

【兵庫】
・生田神社
・廣田神社
・西宮神社
・湊川神社
・走水神社
・千姫天満宮
・男山八幡宮
・水尾神社
・兵庫縣姫路護國神社
・播磨国総社 射楯兵主神社
・甲子園素盞嗚神社
・北野天満神社

【岡山】
・吉備津神社
・吉備津彦神社

【鳥取】
・白兎神社
・宇倍神社
・聖神社
・鳥取東照宮(樗谿神社)

【広島】
・吉備津神社
・素盞嗚神社
・草戸稲荷神社
・明王院
・出雲大社 福山分社
・沼名前神社(鞆祇園宮)
・福禅寺(対潮楼)
・厳島神社
・大願寺
・千光寺
・艮神社

【徳島】
・大麻比古神社

【福岡】
・太宰府天満宮
・筥崎宮(筥崎八幡宮)
・住吉神社

【沖縄】
・波上宮

■朱印帳■
・京都五社めぐり
・高野山 開創1200年記念霊木朱印帳
・平安神宮 御朱印帳
・全国一の宮御朱印帳
・住吉大社 御朱印帳
・建仁寺 御朱印帳
・今戸神社 御朱印帳
・大将軍八神社 御朱印帳
・晴明神社 御朱印帳
・東寺 御朱印帳
・明治神宮 御朱印帳
・大阪市交通局 オオサカご利益めぐり御朱印帳
・北野天満宮「宝刀展」記念朱印帳
・熊野那智大社 御朱印帳

最新のつぶやき
2016年の水樹奈々さん
ハーイ!ハーイ! ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!