読み終わったミステリについてコメント。でも最近は脇道にそれぎみ。 このブログは水樹奈々さんを応援しています。

「幕張イベントホール座長公演 “水樹奈々大いに唄う 伍”」のライブビューイングに行きました。 

https://www.mizukinana.jp/special/2019_zacho5_goods/index.html
幕張イベントホール座長公演 “水樹奈々大いに唄う 伍”
https://www.mizukinana.jp/special/2019_zacho5_goods/index.html




 こんにちは!
 管理人のウイスキーぼんぼんです。

 令和元年5月5日は、水樹奈々さんの5回目の座長公演「幕張イベントホール座長公演 “水樹奈々大いに唄う 伍”」がありました。
 たしか『NANA CLIPS 8』にプレミア抽選シリアルナンバーが入っていて、そのシリアルが当選すればチケットを購入する権利が得られました。
 今回は早い段階でライブビューイングが行われると告知があり、そのライブビューイングにも同じシリアルが必要なので、現地に行くか映画館でライブビューイングを観るかの二択を迫られたわけです。
 過去の座長公演もこういったシリアルによってチケットの抽選が行われており、わたしはシリアル商法には加担していないので「座長公演は円盤になってから観賞」というのが常でした。ところが今回はライブビューイングなら当選するだろうと考えて、『NANA CLIPS 8』の購入で得られた一枚のシリアルをライブビューイングの抽選に投じたところ、見事当選したので、いつもと違ってリアルタイムのライブビューイングで鑑賞することになりました。


D5ykHwaUcAEQ4dJ.jpg



 ライブビューイング会場の映画館でもグッズの販売が行われました。
 座長公演開演は18時予定で、映画館には17時30分ごろ行ったのですが、その時点でもブロマイドセット、マフラータオル、Tシャツ、醤油差しは在庫が残っていたので、そのうちのブロマイドセットのみを購入しました。




【水樹奈々大いに唄う 伍 ミニライブセットリスト】

01. Hungry Hungry
02. HOT BLOOD
03. はつ恋
04. Born Free







 座長公演は18時開演予定でしたが、予定より遅れて18時20分ごろ開演となりました。
 最初は過去の座長公演と同じくミニライブが行われ、開幕を飾ったのは「Hungry Hungry」です。奈々さんも歌の合間に「長らくおまたせしました~」と観客に向かってお詫びを言う場面もありました。
 平成から令和へと改元が行われ、記念すべき第一回目の公演という祝賀ムードのため、今度発売される39枚目のシングルから未公開の新曲である「Born Free」も初公開されました。
 このミニライブにはチームヨーダもステージに上がって、奈々さんと一緒に会場を盛り上げます。


 このミニライブの後は、奈々さんがマイクを三嶋章夫プロデューサーに渡して場を繋いでもらいます。
 「みなさんGWなにしてましたか?」「タマホームには行きましたか?」などといった話題でMCをしますが、その最中ひっきりなしに会場から「歌って~」「歌って~」とコールがかかっていたのがウケます。「わたしは歌いませんが~」などとひらりひらりと観客からのコールを躱しながら、ひとしきり喋った後、特別映像の上映があると告げられます。
 なんでも先日行われた『ナナラボ』で、ライブビューイングでも披露されなかった楽曲――つまり夜公演でのみ歌われた楽曲を急遽編集して、今から会場で流そうというのです。その楽曲は「New Sensation」です。
 この「New Sensation」は「♪一度きりの人生 楽しむべきだよね絶対!♪」という歌詞が印象的な楽曲で、おそらく心の支えとなった水樹奈々ファンも多いと思われます。この「New Sensation」が座長公演前に流されたのは、実は大きな伏線であったことにこのときはまだ気付きませんでした。




【出演】

水樹奈々(座長)

杉田智和(副座長)

福圓美里
松本保典
小西克幸
保村真
名塚佳織
中村悠一
井上喜久子(新メンバー)
日笠陽子(新メンバー)


【作・演出】

浅沼晋太郎


【ナレーション】

野沢雅子






六文銭
福圓美里さん



 今回の座長公演は真田十勇士が題材になっていました。
 主君の真田幸村役が水樹奈々さんでないのが注目で、水樹一座の中ではボケ担当と思われる杉田智和さんが幸村を演じたのが面白いところです。幸村ってゲーム等の影響もあってスーパースターのイケメンというイメージが広く浸透していると思われるのですが、そのイメージを覆す配役が良かったです。
 じつは杉田さんが主君の幸村を演じたのにも、物語上の必然があって「過ぎたことは過ぎたこと(杉田ことは杉田こと)」というゆように「杉田」と「過ぎた」の2つの言葉を掛けて、主君に忠誠を誓う真田十勇士の姿が描かれているからです。
 そしてまたさらに、水樹奈々さんが忍者役の猿飛佐助を演じたことにも必然性があったのです。


宮本武蔵
中村悠一さん



 中盤、宮本武蔵が登場し、彼が十勇士の一人に向かって「お前は己のために生きているのか!?」と問う場面は印象的で、物語上重要な場面になっています。
 というのも真田十勇士の中には、猿飛佐助や霧隠才蔵といった忍者も混じっており「忍びの掟」として主君に忠誠を誓う、主君のために生きる事が絶対とされているためです。宮本武蔵のセリフは十勇士の生き方とは真っ向から対立するかたちとなっており、さらに幸村から徳川側へと鞍替えした十勇士の仲間の姿にも直面して、心が揺らぎます。


猿飛佐助
水樹奈々さん



 ここで重要になってくるのが水樹奈々さんが演じる猿飛佐助です。猿飛佐助は裏切った仲間に対して「人生は一度きり。だからやりたいことはやって、会いたい人には会いに行く。機会とかそんなの関係なくやっちゃえば良い」「何かを始めるのに遅過ぎた(杉田)、ということなんてない。」と柔軟な姿勢を見せるのです。観客の中には「New Sensation」を歌う水樹奈々さんと、劇中の猿飛佐助を重ねた方も多いのではないかと思います。いきなり猿飛佐助が劇中でこんな都合の良いセリフを放つと「なんだこいつは?」と違和感バリバリのはずですが、これが水樹奈々さんだから妙な説得力があるのです。水樹奈々さんが猿飛佐助を演じた大きな理由はここにあり、さらに座長公演前に「New Sensation」が流された理由もこのとき分かったのでした。

 今まで当たり前と思って行なっていたことに対して、たまには立ち止まって考え直してみる、というのは、昨今の「働き方改革」にもつながる題材だと思うし、それを上手く「大阪夏の陣」と絡めて現代風にアレンジしている脚本はなかなか見ごたえがありました。
 結構毎回思うことですが、座長公演って多分に声優陣のアドリブもあると思うのですが、脚本がしっかりしているように思います。

 細かい声優ネタはよく分からなかったのですが、名塚佳織さんが「お兄様!お兄様!」といきなりコードギアスのナナリーの声をやりだすものだから、「あ、この人がナナリー役の人だったのか!」と分かる範囲では結構楽しませていただきました。




【座長公演セットリスト】

01.帰ってこいよ(松村和子)
02.越冬つばめ(森昌子)
03.まつり(北島三郎)







 総じて満足な座長公演でしたが、不満点も無いわけではありません。
 奈々さんのブログを見ていると「いまからようやく座長公演の練習がはじまるの?」のいった感じでかなり遅いスタートだと感じたのですが、実際に公演を観ると、過去の座長公演に比べて水樹奈々パートが少ないように思えます。なんか演歌でごまかしている感じです。
 福圓美里さん、松本保典さん、小西克幸さんといった声優業以外の舞台俳優としてキャリアの長い方が一座にいるため、水樹奈々不在でも演劇が十二分に成立してしまっているのが、これが評価の分かれるところだと思います。どちらかというと、水樹奈々ファンとして観たいのは水樹奈々さんの演技で、特に今回は2017年の『ビューティフル』を経た後の座長公演ということもあり、余計に観たい想いが強かったです。今回ばかりは歌ではなくてもっと奈々さんの演技を観たかったですね。
 もちろん福圓さんや松本さんのお芝居は観たくないというのでは当然無くて、舞台の心得のある方の演技は見ごたえがあります。一方で奈々さんのライブにもゲスト出演した日笠陽子さんのような体当たりの演技も観ていて楽しく、いずれにしても水樹一座のファミリーとして無くてはならない存在だと思います。
 
 冒頭の台詞やナレーションによる説明が長すぎるなど、これはどうなんだといろいろ思う場面も在りましたが、そもそも真田幸村なんて教科書に出てこないようですし、こういった説明は致し方無いことなのかな、とは思いました。ドラゴンボールの野沢雅子さんをナレーションに起用するなど工夫がされていて、退屈すること無く楽しく見させていだきました。

 第七回までは座長公演を続けたいと奈々さんが言っていましたが、一回くらいは生で観たいものですね。次回あたり考えてみようと思います。

スポンサーサイト



[ 2019/05/06 02:53 ] 【音楽】 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール

ウイスキーぼんぼん

Author:ウイスキーぼんぼん

初めて読んだミステリは『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)。以来ミステリにどっぷりハマリ中。
「SUPER GENERATION」で水樹奈々さんに興味を持ち「Astrogation」で完全にハマる。水樹奈々オフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」会員。

YouTubeチャンネル(NEW!)
Twitter
食べログ
FC2プロフへ
mixi(放置中)

好きな推理作家:島田荘司ゴッド
嫁本:アトポス)
好きな歌手:水樹奈々ちゃん
嫁曲:SUPER GENERATION)
誕生日:ヘレン・マクロイとおなじ
体型:金田一耕助とおなじ

本年度のお気に入り(国内)
御朱印巡り
集めた御朱印です。
(各都道府県参拝した順)
※記事に出来ていない寺社多数です!鋭意執筆中!
※リンクが切れているものは下書き状態です。しばらくしたら公開されます。

【東京】
・靖國神社(その1)
・靖國神社(その2)
・東京大神宮
・浅草寺 御本尊
・浅草寺 浅草名所七福神
・浅草神社
・浅草神社 浅草名所七福神
・今戸神社
・明治神宮(その1)
・明治神宮(その2)
・増上寺
・烏森神社
・神田明神
・乃木神社
・上野東照宮
・波除稲荷神社
・富岡八幡宮

【神奈川】
・鶴岡八幡宮
・建長寺
・高徳院(鎌倉大仏殿)
・長谷寺

【愛知】
・熱田神宮
・一之御前神社、別宮八剣宮
・真清田神社
・大神神社
・大須観音

【大阪】
・大阪天満宮
・豊國神社
・四天王寺
・住吉大社
・坐摩神社
・法善寺
・難波八阪神社
・道明寺天満宮
・一心寺
・安居神社
・生國魂神社
・生國魂神社 干支(申)
・生國魂神社 干支(酉)
・生國魂神社 干支(戌)
・三光神社
・玉造稲荷神社
・今宮戎神社
・方違神社
・難波神社
・露天神社(お初天神)
・太融寺
・大鳥大社
・石切劔箭神社
・枚岡神社
・慈眼寺
・久安寺
・多治速比売神社

【京都】
・鈴虫寺(その1)
・鈴虫寺(その2)
・松尾大社(その1)
・月読神社
・天龍寺
・御髪神社
・常寂光寺
・二尊院
・野宮神社
・下鴨神社(賀茂御祖神社)
・河合神社(下鴨神社摂社)
・盧山寺
・梨木神社
・白雲神社
・護王神社
・御霊神社
・下御霊神社
・平安神宮
・銀閣寺(慈照寺)
・金閣寺(鹿苑寺)
・龍安寺
・八坂神社
・八坂神社 美御前社
・八坂神社 又旅社
・八坂神社 冠者殿社
・八坂神社 青龍
・八坂神社 祇園御霊会
・伏見稲荷大社 本殿
・伏見稲荷大社 奥社奉拝所
・伏見稲荷大社 御膳谷奉拝所
・三十三間堂
・養源院
・東福寺
・建仁寺
・南禅寺(その1)
・南禅寺(その2)
・永観堂(禅林寺)
・北野天満宮
・北野天満宮 宝刀展限定「鬼切丸」
・大将軍八神社
・法輪寺(達磨寺)
・妙心寺
・妙心寺 退蔵院
・仁和寺
・建勲神社
・晴明神社
・御金神社
・八大神社
・豊国神社
・由岐神社
・鞍馬寺
・貴船神社
・六道珍皇寺
・六道珍皇寺 六道まいり
・六波羅蜜寺 都七福神
・安井金比羅宮
・知恩院 徳川家康公四百回忌
・青蓮院門跡
・青蓮院門跡 近畿三十六不動尊霊場
・粟田神社
・鍛冶神社(粟田神社末社)
・東寺
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)
・大徳寺 本坊
・大徳寺 高桐院
・今宮神社
・妙顯寺
・三千院 御本尊
・三千院 西国薬師四十九霊場第四十五番
・三千院 聖観音
・実光院
・勝林院
・宝泉院
・寂光院
・宝厳院
・大覚寺
・清涼寺
・祇王寺
・化野念仏寺
・落柿舎
・城南宮
・飛行神社
・石清水八幡宮
・岡崎神社
・長岡天満宮
・平野神社
・法金剛院
・高台寺
・清水寺
・宝蔵寺 阿弥陀如来
・宝蔵寺 伊藤若冲
・勝林寺
・平等院 鳳凰堂
・宇治神社
・宇治上神社
・智恩寺
・元伊勢籠神社
・眞名井神社
・梅宮大社
・錦天満宮
・藤森神社(あじさい祭り限定)
・智積院

【奈良】
・唐招提寺
・薬師寺 御本尊
・薬師寺 玄奘三蔵
・薬師寺 吉祥天女
・薬師寺 水煙降臨
・東大寺 大仏殿
・東大寺 華厳
・東大寺 二月堂
・春日大社 ノーマル
・春日大社 第六十次式年造替
・興福寺 今興福力
・興福寺 南円堂
・如意輪寺
・吉水神社
・勝手神社
・金峯山寺
・吉野水分神社
・金峯神社
・法隆寺
・法隆寺 西円堂
・中宮寺
・法輪寺
・法起寺
・元興寺
・橿原神宮
・橘寺
・飛鳥寺
・飛鳥坐神社
・般若寺

【和歌山】
・金剛峯寺
・金剛峯寺 六波羅蜜
・高野山 金堂・根本大塔
・高野山 奥之院
・高野山 女人堂
・高野山 徳川家霊台
・高野山 南院(波切不動尊)
・熊野那智大社
・青岸渡寺
・飛瀧神社
・伊太祁曽神社
・國懸神宮
・紀三井寺

【滋賀】
・比叡山延暦寺 文殊楼
・比叡山延暦寺 根本中堂
・比叡山延暦寺 大講堂
・比叡山延暦寺 阿弥陀堂
・比叡山延暦寺 法華総持院東塔
・比叡山延暦寺 釈迦堂
・比叡山延暦寺 横川中堂
・比叡山延暦寺 四季講堂(元三大師堂)
・三尾神社
・三井寺 金堂
・三井寺 黄不動明王
・近江神宮
・滋賀縣護國神社

【兵庫】
・生田神社
・廣田神社
・西宮神社
・湊川神社
・走水神社
・千姫天満宮
・男山八幡宮
・水尾神社
・兵庫縣姫路護國神社
・播磨国総社 射楯兵主神社
・甲子園素盞嗚神社
・北野天満神社

【岡山】
・吉備津神社
・吉備津彦神社

【鳥取】
・白兎神社
・宇倍神社
・聖神社
・鳥取東照宮(樗谿神社)

【広島】
・吉備津神社
・素盞嗚神社
・草戸稲荷神社
・明王院
・出雲大社 福山分社
・沼名前神社(鞆祇園宮)
・福禅寺(対潮楼)
・厳島神社
・大願寺
・千光寺
・艮神社

【徳島】
・大麻比古神社

【福岡】
・太宰府天満宮
・筥崎宮(筥崎八幡宮)
・住吉神社

【沖縄】
・波上宮

■朱印帳■
・京都五社めぐり
・高野山 開創1200年記念霊木朱印帳
・平安神宮 御朱印帳
・全国一の宮御朱印帳
・住吉大社 御朱印帳
・建仁寺 御朱印帳
・今戸神社 御朱印帳
・大将軍八神社 御朱印帳
・晴明神社 御朱印帳
・東寺 御朱印帳
・明治神宮 御朱印帳
・大阪市交通局 オオサカご利益めぐり御朱印帳
・北野天満宮「宝刀展」記念朱印帳
・熊野那智大社 御朱印帳

最新のつぶやき
2016年の水樹奈々さん
ハーイ!ハーイ! ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!