読み終わったミステリについてコメント。でも最近は脇道にそれぎみ。 このブログは水樹奈々さんを応援しています。

水樹奈々さんのライブツアー NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018 広島公演に参加しました。レポ。 

IMG_0260.jpg



 こんにちわ!
 管理人のウイスキーぼんぼんです。

 水樹奈々さんの2018年夏のツアー「NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018」
 7月21日に行われた広島公演に参加しました。そのレポです。

 奈々さんがライブで広島を訪れるのは、「NANA MIZUKI LIVE FORMULA 2007-2008」以来11年ぶり!
 そして奈々さんの177公演目の節目の公演です!

 気合い入れていきましょー!シャッスシャッス~!

IMG_6588.jpg



 今回の広島遠征は観光も兼ねているので前日入りです。
 もともと広島市に住んでいたので、観光といってもあれなのですが、広島に住んでいたからこそ意外と王道の観光コースは行っていなかったりするので、今回いい機会だと思い改めて広島を楽しむことにしました。

 ライブ会場は新井口の広島サンプラザホールです。
 横川周辺ならJRで会場までの往復は楽だし、市内へのアクセスも簡単な好立地なので、この横川をキャンプ地とすることにしました。


IMG_0169.jpg
広島ピースホテル

IMG_6663.jpg
お部屋



 今回利用したホテルは広島ピースホテルです。広島の方なら聞いたことのあるホテルだと思います。しかし泊まるのは初めてです。
 横川駅から徒歩3分のベストポジション。
 お部屋はなんだか老朽化が目立ちました。コンセントがたくさんあったのは助かります。


IMG_6665_201807231332353b3.jpg
広島ピースホテル玄関前の貼り紙

IMG_3955-2.jpg
TVをつけると豪雨から2週間経つ今でも災害情報が流れていました



 広島ピースホテルの玄関には、2週間ほど前に発生した豪雨災害による被災者に対して、無料で大浴場を開放している旨の貼り紙がありました。

 また、部屋のテレビを付けると、豪雨があって2週間経つ今でも災害情報が流れていました。豪雨による爪痕は、わたしが思っていた以上に大きいようです。


IMG_6589.jpg
早朝の横川駅ホーム

IMG_3958.jpg




 早起きして始発で横川駅から新井口駅まで向かうことにします。
 横川からライブTシャツを着たファンの方も何人かいました。

 物販会場が変更になっていて、ライブ会場ではなく、その南の広島中小企業会館というところです。
 新井口駅から900mで、思ったより歩きます。


IMG_6592.jpg



 暑いぜ~!
 始発組もどやどやと会場へ向かっていました。
 アルパーク広島を横目に物販会場へと向かいます。


IMG_6613.jpg
広島中小企業会館

IMG_6595.jpg
物販列



 物販会場の広島中小企業会館に着きました。
 始発で来たのに思ったより並んでいる人が多いぜ!
 当初は、広島中小企業会館の敷地外の歩道に並んでいたのですが、ひと目見てその光景は問題ありです。どうやら警察も来たみたいで、運営の方から敷地内に列を作るよう移動を求められます。

 ツイッターを見ていると、始発以前に並んでいた人も結構いたようで、さすが『仁義なき戦い』の広島。「おどりゃあ!かばちたれよったら、しごうしちゃるどー!」という言葉が飛んできそうな世界です(後半は嘘です)。


IMG_6611_20180723140537b73.jpg
物販会場



 6時30分ごろに並び始めて、物販開始は10時30分ごろでした。当初11時開始の予定でしたが、少し早まりました。
 結局屋外では日陰で待ち、屋内も比較的涼しく待てたので、夏場の物販待機とはいえ割と楽で助かりました。
 しかし始発起きの待ち時間5時間。わたしも年だし、そろそろこのローテも考え直す時期にあるのかもしれません。


IMG_6604.jpg
広島会場限定グッズ

IMG_0322_2018072314153689c.jpg
広島会場限定ピンズ
ナネットさんともみまんのコラボ!



 広島会場の限定グッズは絶対カープカラーの赤色で来るだろうと思っていたのですが、むしろサンフレッチェカラーの紫でした。
 上の写真では少しわかりにくいですが、限定Tシャツとラバーバンドは紫色でした。

 広島会場限定ピンズはナネットさんともみじ饅頭(もみまん)とのコラボです。
 大阪公演でお好み焼きのデザインがあったから、広島では何が来るかな、とワクワクしていたのですが、もみまんならご当地感があって嬉しいです。


IMG_6605-2.jpg
御本尊



 物販会場を抜けたところに御本尊がありました。奈々さんに見つめられます。
 大阪公演とすこしデザインが違います。
 どうやらホールモードとアリーナモードで変わるようです。


IMG_6608_201807231422132dd.jpg
奈々さんのメッセージボード



 ファンクラブカウンターの横には、奈々さんによる直筆のメッセージボードが飾ってありました。


 「祝★ 177公演目っっ 今日もスペシャルな時間を一緒に過ごしましょう 2018.7.21」


 はいっ!
 奈々さんっ!一緒に過ごしましょう!(。・ω・)ゞ


IMG_6618.jpg
広島サンプラザ



 物販会場の広島中小企業会館から、ライブ会場となる広島サンプラザが見えました。
 基本的に体育館なのですが、広島ではいろんなアーティストがコンサートを行なっている会場です。奈々さんもここでライブをやるのか~、と胸をときめかせて、いったんキャンプ地の横川まで帰ります。

 ところが、新井口駅から横川駅までは30分に1本しか電車が出ていませんでした。普段からこんなものなのか、豪雨の影響で間引き運転されているのかよくわかりませんでしたが、とりあえず30分待ちぼうけです。


IMG_0246.jpg
むすびのむさし

IMG_0257.jpg
若鶏むすび 880円



 朝、横川駅の改札口横にむすびのむさしがあるのを見かけたので、お昼はここのおむすびをテイクアウトしてビジネスホテルで食べることにしました。
 行楽にはむすびのむさし!広島の名店です。




IMG_6630.jpg



 開場時間は午後3時からです。
 前日の宮島観光から疲労が溜まっていたので、むさしのおむすびを食べた後、2時くらいまで眠りにつきます。
 少し早めに新井口に向かう電車に乗ろうと思っていたのですが、下りのほうは30分に一本とは言わず、なんか普通に動いていました。


IMG_6633_2018072314502602b.jpg
広島サンプラザホール



 3時少し前に会場の広島サンプラザホールに着いたのですが、開場時間になっても会場が開きません。
 結局3時20分~30くらいでしょうか。ようやく入場が開始されます。

 会場内のトイレは長蛇の列ができていました。しかし、開場時間が押したのにもかかわらず、開演時間は予定通り4時(4時少し過ぎ)でした。
 トイレに行っていて開演に間に合わなかった人も多かったと思われます。もう少し配慮が欲しいところでした。





NANA MIZUKI LIVE ISLAND 2018 広島公演セットリスト

01 STARTING NOW!
02 Angel Blossom
03 アノネ~まみむめ☆もがちょ~
04 Happy Dive
05 セツナキャパシティー
06 囚われのBabel
07 BLUE ROSE
08 砂漠の海 ※企画コーナー
09 PHANTOM MINDS
10 invisible heat
11 PARTY!PARTY!
12 still in the groove
13 エゴアイディール
14 夏恋模様
15 アオイイロ
16 Happy☆Go Round!
17 ETERNAL BLAZE
18 NEXT ARCADIA
19 Exterminate
20 FEARLESS HERO

~アンコール~
21 Synchrogazer
22 君よ叫べ
23 Birth of Legend(新曲初披露)
24 POP MASTER

~Wアンコール~
25 NANA色のように ~Special album version~




 広島公演の演出は、アリーナモードでは無くてホールモードでした。
 体育館なのでアリーナ席があり、大阪公演で見せてくれたハンググライダーも頑張れば行けそうだったのですが、広島公演では無しです。
 またオープニングムービーやショートムービーを映すスクリーンも上がり下がりするものが中央に1か所のみでした。個人的な感覚としては、演出がホールモードの割に大きく、アリーナモードにしては小さいという、なんだか中途半端なサイズの会場でした。


 バックバンドのチェリーボーイズの編成は、りゅーたん、門D、シュウちゃん、アニキ、ファイヤー、チョーさん、ユタポン、トムくんでした。大阪公演で盛り上がったアストンと、あとケニーもいなかったでしょうか。アストンはいてほしかった~!
 ちなみに門Dの父親が会場まで足を運んでいたらしく、MC中にその事に触れます。しかしMCっぷりは以前の大阪公演同様。すっかり板についていたのでした。
 バックダンサーのチームヨーダはホールモードなので少なめ。ANNA、YUMEKO、MAYU、SHIZUKAの4人編成。MIKAが脱退してANNAが正式にリーダーになったんですね。MCでちらっとそんな発言がありました。


筋トレ(広島公演)
広島公演のショートムービーのお題は「筋トレ」でした



 ショートムービーのお題は「筋トレ」でした。大阪公演初日に続いての「筋トレ」です。大阪公演と違って「きしめん」は使わずに腕立て伏せや腹筋を2パターン7回ずつこなせばクリアです。
 まさかのダブりかよ~、しかも奈々さん、結構楽々とお題をクリアしてあっという間にショートムービーは終わってしまいました。あっさりしすぎでしょ~。というか2回めの「筋トレ」は無いよね~、と思うのでした。
 ちなみに、このお題の映像は12公演12回分を一気に撮影したらしく、この広島公演の「筋トレ」が一番最後に撮影したものなんだそうです。それを考えると、ヘトヘトの中腕立て伏せを楽々とこなす奈々さんはやっぱりすごいのでした。
 

 乗り物関係は一切出てきませんでした。冒頭の水上バイク、ショートムービー後のハンググライダー、アンコールのヨット…。
 そのためショートムービーのラストシーンは、青い光が集まってハンググライダーになる、という展開は無くなっていて、「目の前に続く青い道を渡って次のアイランドを目指しましょう」といったような展開に変わっていました。

 セットリストについても、まさかの「Gimmick Game」が入れ替え曲だったとは思いませんでした。個人的に大好きな楽曲なのでウルトラオレンジを用意していたのですが空振りです。代わりに「still in the groove」が来ました。
 その他入れ替わり枠は…

 3曲目「アノネ~まみむめ☆もがちょ~ 」、5曲目「セツナキャパシティー」、6曲目「囚われのBabel 」、9曲目「PHANTOM MINDS」、12曲目「still in the groove」、19 曲目「Exterminate」でした。企画コーナーを含めると、結構変わりましたね。
 本当ウルトラオレンジを使うのはエタブレくらいで、ほかは青色で対応できます。

 その企画コーナーですが、今回はシュウちゃんがリーダーとなって「砂漠の海」をアコースティックアレンジです。チェリーボーイズほぼ全員が参加する大所帯です。
 歌の後に、この会場がまるで砂漠に広がる海のようで、ひんやり空気が下がったみたい、と奈々さんが語ります。

 MC関係では、なか卯のCMが西日本でちらほら始まった件や、27枚目のシングル発売の件、キングレコード主催のライブが台湾と上海で行われることになったことなど、基本的に大阪公演と同じことが繰り返されます。
 ただ、キングレコードのライブの下見で上海を訪れた際に、バスの「○○御一行様」という歓迎看板に「近藤奈々御一行様」と書かれてしまったことについて触れ「ね~、密かに結婚なんてしてなかったでしょ~!」と会場の笑いを取ります。「三嶋章夫取締役御一行様にして欲しかったよね~!役員になったけど、これからもアキオって呼んでこうね~!」と会場のお客さんに呼びかけます。
 個人的には「アキオ~!」より「みっし~!」なんですが、奈々さんがそう言うのなら「アキオ~!」にします!



広島公演の「パリピ」について語る門脇大輔さん(門D)のツイート



 あとMC関係で面白かったのがパリピでしょうか。
 ダンス曲の1曲目が「PARTY!PARTY! 」だったので、その導入部分で坂本竜太さん扮するDJサカリューが、イントロのパリィ…パリィ…パパパリィ…パリィと遊び始めます。MCで「ついつい遊んでしまいました」とDJサカリューが反省したあたりから、話題が「パリピ」の事になっていきます。
 奈々さんがDJを務める「Mの世界」でもつい最近その「パリピ」の話題になったそうで、こちら側と思われていた奈々さんも実際のところは「パリピ」なのではないかと疑惑が掛けられ「パリピ検定」なるものがラジオ中に行われたようです。スタッフの奸計によって“パリピ検定7段”に認定されてしまった奈々さん、しかし今こうやってライブをやっていることと、ライブに参加しているみんながパリピであると語り、「イェ~イ!」「フッフ~!」と壊れ始めます。
 チェリーボーイズたちもノリ始めますが、その中で門Dが「アニキ(市川祥治さん)がパリピがなんのことだか分かっていません」と言い、会場が更に盛り上がるのでした。




 広島公演ではWアンコールがありました。Wアンコールに至るまでに、MCなどで177公演のことに触れられていなかったので、これはさすがに来るだろうと思ってアンコールを掛けます。最近はWアンコールについても「な~な!な~な!」と声を掛けるのがセオリーなのでしょうか。以前はアンコールは「な~な!な~な!」で、Wアンコールは「もう一回!もう一回!」だったはずですが、なんだか広島公演では曖昧な感じでした。
 WアンコールのMCではもちろん、この広島公演が177公演目にあたることに触れて、その喜びを語ります。しかしこの広島公演の2週間ほど前にあった豪雨災害についても触れ、ファンの方から「こんな時だからこそ広島に来て歌って欲しい」といった声もあったことを語ります。
 200公演、277公演に向けての想いと、豪雨災害からの復興の願いを込めて歌ってくれたのが「NANA色のように」です。
 「希望のかけらを集めて 光解き放つ」といったような歌詞が象徴するように、とても前向きになれる楽曲です。
 177公演という節目の公演でしかも11年ぶり、しかも豪雨災害のあった直後というこのタイミングで奈々さんが広島を訪れ、「NANA色のように」を歌ってくれたことに奇跡的なものを感じずにいられません。
 もう歌の前のMCのあたりから涙が出てしまってずっと泣いてしまいました。水樹奈々さん本当にありがとうございました。


IMG_6640.jpg
終演後の広島サンプラザホール

IMG_6647.jpg
終演後の広島サンプラザホール



 広島公演に参加された方お疲れ様でした。
 水樹奈々さんありがとうございました。ぜひまた広島にお越しください。


IMG_6651.jpg
帰路につくファンの皆様

IMG_0313.jpg
スポンサーのなか卯の無料券
参加者全員もらえます





スポンサーサイト



コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール

ウイスキーぼんぼん

Author:ウイスキーぼんぼん

初めて読んだミステリは『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)。以来ミステリにどっぷりハマリ中。
「SUPER GENERATION」で水樹奈々さんに興味を持ち「Astrogation」で完全にハマる。水樹奈々オフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」会員。

YouTubeチャンネル(NEW!)
Twitter
食べログ
FC2プロフへ
mixi(放置中)

好きな推理作家:島田荘司ゴッド
嫁本:アトポス)
好きな歌手:水樹奈々ちゃん
嫁曲:SUPER GENERATION)
誕生日:ヘレン・マクロイとおなじ
体型:金田一耕助とおなじ

本年度のお気に入り(国内)
御朱印巡り
集めた御朱印です。
(各都道府県参拝した順)
※記事に出来ていない寺社多数です!鋭意執筆中!
※リンクが切れているものは下書き状態です。しばらくしたら公開されます。

【東京】
・靖國神社(その1)
・靖國神社(その2)
・東京大神宮
・浅草寺 御本尊
・浅草寺 浅草名所七福神
・浅草神社
・浅草神社 浅草名所七福神
・今戸神社
・明治神宮(その1)
・明治神宮(その2)
・増上寺
・烏森神社
・神田明神
・乃木神社
・上野東照宮
・波除稲荷神社
・富岡八幡宮

【神奈川】
・鶴岡八幡宮
・建長寺
・高徳院(鎌倉大仏殿)
・長谷寺

【愛知】
・熱田神宮
・一之御前神社、別宮八剣宮
・真清田神社
・大神神社
・大須観音

【大阪】
・大阪天満宮
・豊國神社
・四天王寺
・住吉大社
・坐摩神社
・法善寺
・難波八阪神社
・道明寺天満宮
・一心寺
・安居神社
・生國魂神社
・生國魂神社 干支(申)
・生國魂神社 干支(酉)
・生國魂神社 干支(戌)
・三光神社
・玉造稲荷神社
・今宮戎神社
・方違神社
・難波神社
・露天神社(お初天神)
・太融寺
・大鳥大社
・石切劔箭神社
・枚岡神社
・慈眼寺
・久安寺
・多治速比売神社

【京都】
・鈴虫寺(その1)
・鈴虫寺(その2)
・松尾大社(その1)
・月読神社
・天龍寺
・御髪神社
・常寂光寺
・二尊院
・野宮神社
・下鴨神社(賀茂御祖神社)
・河合神社(下鴨神社摂社)
・盧山寺
・梨木神社
・白雲神社
・護王神社
・御霊神社
・下御霊神社
・平安神宮
・銀閣寺(慈照寺)
・金閣寺(鹿苑寺)
・龍安寺
・八坂神社
・八坂神社 美御前社
・八坂神社 又旅社
・八坂神社 冠者殿社
・八坂神社 青龍
・八坂神社 祇園御霊会
・伏見稲荷大社 本殿
・伏見稲荷大社 奥社奉拝所
・伏見稲荷大社 御膳谷奉拝所
・三十三間堂
・養源院
・東福寺
・建仁寺
・南禅寺(その1)
・南禅寺(その2)
・永観堂(禅林寺)
・北野天満宮
・北野天満宮 宝刀展限定「鬼切丸」
・大将軍八神社
・法輪寺(達磨寺)
・妙心寺
・妙心寺 退蔵院
・仁和寺
・建勲神社
・晴明神社
・御金神社
・八大神社
・豊国神社
・由岐神社
・鞍馬寺
・貴船神社
・六道珍皇寺
・六道珍皇寺 六道まいり
・六波羅蜜寺 都七福神
・安井金比羅宮
・知恩院 徳川家康公四百回忌
・青蓮院門跡
・青蓮院門跡 近畿三十六不動尊霊場
・粟田神社
・鍛冶神社(粟田神社末社)
・東寺
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)
・大徳寺 本坊
・大徳寺 高桐院
・今宮神社
・妙顯寺
・三千院 御本尊
・三千院 西国薬師四十九霊場第四十五番
・三千院 聖観音
・実光院
・勝林院
・宝泉院
・寂光院
・宝厳院
・大覚寺
・清涼寺
・祇王寺
・化野念仏寺
・落柿舎
・城南宮
・飛行神社
・石清水八幡宮
・岡崎神社
・長岡天満宮
・平野神社
・法金剛院
・高台寺
・清水寺
・宝蔵寺 阿弥陀如来
・宝蔵寺 伊藤若冲
・勝林寺
・平等院 鳳凰堂
・宇治神社
・宇治上神社
・智恩寺
・元伊勢籠神社
・眞名井神社
・梅宮大社
・錦天満宮
・藤森神社(あじさい祭り限定)
・智積院
・御香宮神社
・神護寺
・西明寺
・高山寺

【奈良】
・唐招提寺
・薬師寺 御本尊
・薬師寺 玄奘三蔵
・薬師寺 吉祥天女
・薬師寺 水煙降臨
・東大寺 大仏殿
・東大寺 華厳
・東大寺 二月堂
・春日大社 ノーマル
・春日大社 第六十次式年造替
・興福寺 今興福力
・興福寺 南円堂
・如意輪寺
・吉水神社
・勝手神社
・金峯山寺
・吉野水分神社
・金峯神社
・法隆寺
・法隆寺 西円堂
・中宮寺
・法輪寺
・法起寺
・元興寺
・橿原神宮
・橘寺
・飛鳥寺
・飛鳥坐神社
・般若寺

【和歌山】
・金剛峯寺
・金剛峯寺 六波羅蜜
・高野山 金堂・根本大塔
・高野山 奥之院
・高野山 女人堂
・高野山 徳川家霊台
・高野山 南院(波切不動尊)
・熊野那智大社
・青岸渡寺
・飛瀧神社
・伊太祁曽神社
・國懸神宮
・紀三井寺

【滋賀】
・比叡山延暦寺 文殊楼
・比叡山延暦寺 根本中堂
・比叡山延暦寺 大講堂
・比叡山延暦寺 阿弥陀堂
・比叡山延暦寺 法華総持院東塔
・比叡山延暦寺 釈迦堂
・比叡山延暦寺 横川中堂
・比叡山延暦寺 四季講堂(元三大師堂)
・三尾神社
・三井寺 金堂
・三井寺 黄不動明王
・近江神宮
・滋賀縣護國神社

【兵庫】
・生田神社
・廣田神社
・西宮神社
・湊川神社
・走水神社
・千姫天満宮
・男山八幡宮
・水尾神社
・兵庫縣姫路護國神社
・播磨国総社 射楯兵主神社
・甲子園素盞嗚神社
・北野天満神社

【岡山】
・吉備津神社
・吉備津彦神社

【鳥取】
・白兎神社
・宇倍神社
・聖神社
・鳥取東照宮(樗谿神社)

【広島】
・吉備津神社
・素盞嗚神社
・草戸稲荷神社
・明王院
・出雲大社 福山分社
・沼名前神社(鞆祇園宮)
・福禅寺(対潮楼)
・厳島神社
・大願寺
・千光寺
・艮神社

【徳島】
・大麻比古神社

【福岡】
・太宰府天満宮
・筥崎宮(筥崎八幡宮)
・住吉神社

【沖縄】
・波上宮

■朱印帳■
・京都五社めぐり
・高野山 開創1200年記念霊木朱印帳
・平安神宮 御朱印帳
・全国一の宮御朱印帳
・住吉大社 御朱印帳
・建仁寺 御朱印帳
・今戸神社 御朱印帳
・大将軍八神社 御朱印帳
・晴明神社 御朱印帳
・東寺 御朱印帳
・明治神宮 御朱印帳
・大阪市交通局 オオサカご利益めぐり御朱印帳
・北野天満宮「宝刀展」記念朱印帳
・熊野那智大社 御朱印帳

最新のつぶやき
2016年の水樹奈々さん
ハーイ!ハーイ! ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!