読み終わったミステリについてコメント。でも最近は脇道にそれぎみ。 このブログは水樹奈々さんを応援しています。

NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017 大阪公演(初日)に参加しました。レポ。 

IMG_3038_20170124184058170.jpg



 こんにちわ!
 管理人のウイスキーぼんぼんです。

 2017年1月21日に行われた水樹奈々さんの冬のツアー NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017 大阪公演初日に参加しました!
 大阪公演は21日と22日の両日チケットを取ることが出来たのですが、2日目の22日の方は私用のため参加できませんでした。

 しかし初日の21日は奈々さんの記念すべきバースデーライブです!
 気合い入れてシャッコイ!



IMG_3030.jpg
6:30ごろの物販列の様子



 いつもこういったツアーの場合、大阪会場が大阪城ホールのときは家が近いことも有り適当に早起きして物販列に並ぶのですが、今回は始発で会場まで足を運びます。
 というのも、この1月21日の大阪城公演初日から新たに追加アイテムが登場するからです。


IMG_3072_20170124184949b5f.jpg
水樹奈々ライブドキュメント写真集『LIVE FOREVER -NANA MIZUKI LIVE DOCUMENT BOOK-』



 じゃじゃん!こいつです。
 かねがねライブのMCなどで奈々さん自身の口からも予告されていた、水樹奈々さんのライブドキュメント本『『LIVE FOREVER』です!
 このライブ会場限定カバーバージョンがこの大阪公演から物販で販売されます。





 物販の様子を眺めていると、購入数が制限されていないためか、大量購入されている方をよく見かけました。お昼過ぎごろにはすでにオークションサイトでは転売が行われ始めていたとか。
 こういう書籍の扱いは難しいですよね。転売が良くないのは分かるのですが、出版不況のご時世、幻冬舎が水樹奈々サイドに購入制限を許可するわけが無いですし。

 とまあこのような転売目的の方が出てくるだろうな、ということは予想できたので、早起きして物販列に並んだわけです。


IMG_3041-2.jpg

IMG_3055_20170124190211ea2.jpg

大阪公演物販列
大阪公演初日物販列



 わたしが大阪城公園についたのは6時前。この時点で並んでいたのはだいたい100人弱くらいですかね。
 物販列には女の子ファンの姿も結構見かけました。こんなクソ寒い朝っぱら並ぶなんてなんて一途なんだ!と思いながら、別の方へ目を向けると、近所のコンビニで買ったと思われる「あったか麺」をススるおっさんもいて、なんだか冬のライブらしい光景が広がっていました。


IMG_3067.jpg
大阪公演初日ピンズ



 大阪公演初日のピンズもナネットさんでした。千利休でしょうか。千利休も確か大阪の堺の人です。秀吉などではなく利休をもってくるとは渋いですねー。


IMG_2393-2.jpg  IMG_2396-2.jpg
物販列で待っているあいだに色々考えた「奈々さんの入魂の書」



 さてさて、今回の大阪公演初日は、冒頭にも書きましたとおり、奈々さんのバースデーライブです。
 入魂の書も何が来るのか予想したくなるものです。
 大分公演2日目では「温泉入りたい」という“願望”をしたためて我々に衝撃を与えたことが記憶に新しいですが、それを踏まえると、551の肉まんの紙の語り継がれるMCより「エイヒレ」とか、それとも開き直って「三十七歳」とか、どっちかだろうなと思っていたのですが!


IMG_3052.jpg
大阪公演初日の入魂の一筆「生誕」!



 残念!
 正解は「生誕」でした!

 奈々さんも本日が御自身の誕生日であることは意識しているご様子(当然?)。
 今日のライブ、何かありそうな予感!


IMG_3053-2.jpg
ファンクラブカウンターのナナちょもさんとナネットさん



 今回個人的に初体験だったのが、ファンクラブカウンターでのファンクラブ会員継続手続きです。
 わたしは5月末で会員期限が切れるサイクルになっているので、夏にライブツアーが行われている例年では、利用する機会の無い場所だったのですが、6月末までの更新手続きが出来るようだったので行ってみました。


IMG_2482_20170124211420fe3.jpg
継続受領書




 会員証が無いと継続手続きを行ってもらえないようだったので、一旦家に会員証を取りに帰って再度カウンターへ足を運びます。
 会員証を差し出すと、受付のお姉さんが会員番号をタブレット的な何かに入力した後、継続料金4,000円を払って、ハイ終わり。という非常に簡単な流れでした。更新が完了するのは2週間ほどかかる場合があるため、発行されたレシートは無くさないように、と注意を受けました。全行程5分ほどで終わったのでとても驚きました。今後もタイミングが合えば利用していこうと思います。


IMG_2405-2.jpg
ナネットさん登場予告

IMG_2416-2.jpg
みんなのアイドルナネットさん



 近年ライブ会場に出没する大きなナネットさん
 この LIVE ZIPANGU でも、各地でその姿は目撃されています。
 名古屋公演の2日間では観光を優先してしまって見ることができなかったのですが、この大阪公演では無事に見ることが出来ました。



大きなナネットさん(撮影:管理人)



 動画も撮って来ました!
 出現時刻近くになると、大阪城ホールのまわりには、ナネットさんをひと目見ようとお客さんが大集合です。本当にアイドルの出待ちのようでした。
 アドベンチャーのときはここまでお客さんいなかったような……。


IMG_3075-2.jpg
大阪城

IMG_3083-2.jpg



 ナネットさんとの邂逅を経た後は、もはや見飽きた大阪城を観光したり、ご飯を食べたりなどしたりして時間を潰します。会場の外で待つのはとにかく寒い!マックなどで席を独占するのははばかられたので、大阪城公園内にあるローソンでコーヒーを買ってちびちび飲みながら開場時間を待ちます。


IMG_2443-2.jpg

IMG_2444-2.jpg

IMG_2445-2_20170124202415e3d.jpg

IMG_2446-2.jpg



 大阪城ホールの北側の入り口(物販店とのある南側とは逆)にはフラワースタンドがたくさんありました。
 けっこう派手なものもあったので、全部載せておきます。海外からのお花もありましたぞ。


IMG_2441-2.jpg



 そんなこんなで開場時間になりました。
 開場時間は17:00 です。

 それでは参りましょう!
 NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017 !
 五本目 大阪公演(初日) 開幕~!



 NANA MIZUKI LIVE ZIPANGU 2017 大阪公演初日セットリスト

01 WILD EYES
02 はつ恋
03 純潔パラドックス
04 BRACELET
05 Tears' Night
06 ETERNAL BLAZE
07 STAND UP!
08 No Limit
09 アンティークナハトムジーク【企画コーナー】
10 ALONE ARROWS
11 エデン
12 Please Download
13 ドラマティックラブ
14 SUPER GENERATION
15 TWIST&TIGER
16 ヒメムラサキ
17 悦楽カメリア
18 ミュステリオン
19 禁断のレジスタンス
20 UNLIMITED BEAT
21 めぐり逢うすべてに

◆アンコール
22 RODEO COWGIRL
23 絶対的幸福論
24 STARTING NOW !

◆Wアンコール
25 深愛



ステージ 大阪



 大阪公演初日のわたしの座席はスタンド席のNブロック
 なんだか、名古屋公演のときと似た眺めです。
 というか、このステージを下手側から真横から見るような眺めってライブパークのときもそうで、なんだかこういう席に縁があるのかもしれません。
 ただ、今回のライブジパングに限っては、(後述しますが)ステージを端から端まで使った演出があるため、わたしのようにステージを横から見る席は適していません。幸い名古屋公演2日目がアリーナ席でほぼ正面から見ることが出来たので、その点は補完できたもののもう少し考慮していただきたかったな~。


 大阪公演初日の入れ替わり枠は以下のとおりです。(→の右側が大阪公演初日の曲目)

 ・5曲目
  哀愁トワイライト、Stay GoldTears' Night

 ・8曲目
  Clutch!!、Young AliveNo Limit

 ・13曲目
 SCOOP SCOPE、Lovely Fruitドラマティックラブ

 ・14曲目
 POWER GATESUPER GENERATION

 ・19曲目
 Don't be long禁断のレジスタンス


 こんな感じでしょうか。
 ティアナイ、No Limit、禁レジ、そして何よりもスパジェネといった好みの曲ばかりが来たので個人的には当たりでした。
 どうも入れ替わり枠は3曲をローテーションしている感じなので、14曲目、19曲目もまだ知られざる楽曲が控えているかもしれませんね。となると14曲目はスパジェネやパワゲと比肩する楽曲ということになります。ポップマあたりでしょうか?


りゅーたん
企画コーナーはりゅーたんと「アンティークナハトムジーク」でした。



 ツアー恒例の企画コーナーは、チェリーボーイズとのタイマン対決コーナーです。企画コーナーの名前、まだ覚えていません。
 この大阪公演初日でのタイマン対決の相手はベース担当のりゅーたんでした。楽曲は名古屋公演初日と同じく「アンティークナハトムジーク」です!
 わたしは楽器や音楽方面の知識がさっぱりなので、ベースの役割というのがよくわかっていないのですが、奈々さんが言うには、なんかあまり曲の前に出てこない、楽曲のサポート的な位置づけなんだとか?ホントよくわかっていないのですが、この「アンティークナハトムジーク」も今回のためにりゅーたん自身がアレンジしたとのこと。
 実際に聞いてみると、素人耳のわたしからしたら原型を留めないほどの大胆なアレンジだったのですが、よく聴くとたしかに「アンティークナハトムジーク」で、かなり新鮮でした。
 印象的なのはりゅーたんのパフォーマンスで、楽曲開始前は客席全体を煽り、楽曲中は高速の指運び、ベースを横に(平たい面を上に)スイっと向けたり、などいろいろやっていました。歌のないイントロ部分では、そんなりゅーたんの手元をじっと見つめる奈々さんの姿もありました。


 ――と、いう企画コーナーがあったのですが、

 じつはこのコーナーの前にサプライズがあったのです!


ケーキ



 そうです!
 この日1月21日は、我らが水樹奈々さんの三十…ゲフンゲフン歳の誕生日なのです!

 タイマン企画コーナーのりゅーたんを奈落から召喚して、登場したのはなんと大きなお誕生日ケーキです!
 奈々さんがあっけにとられている中、りゅーたん率いるチェリーボーイズ及びチームヨーダ全員が「ハッピーバースデー」を歌いながらステージにぞろぞろ出てきました。お客さんも状況をすぐに察して、いっしょに「ハッピーバースデー」を歌うのでした。

 どうやらロウソクの火が消えていたらしくて、トムくんに火を取ってきてもらう間に、もう一周ハッピーバースデーを歌ってから、奈々さんが火を吹き消しました。客席からは奈々さんの「三十……ゲフンゲフン歳」を祝う絶叫が上がっていて、皆さん大盛り上がりです。
 ケーキにはナネットさんの形をした人形が乗っていてたのですが、そのそばに「7」の数字が無くて(ひょっとしたら3が無かったかもしれません、記憶違いかもしれません)「わたしの歳に気を使ってくれているのかな」と奈々さん。しかしその顔はとっても嬉しそうでした。

 奈々さんが火を吹き消すやいなや、ステージの壇上にチェリーボーイズとチームヨーダが整列し、その中心に奈々さんが立つようにりゅーたんが指示を出します。
 奈々さんいわく「わたしの知らない段取りが」とあたふたな様子でした。
 まずは客席側からステージに向かって写真を1枚撮影します。


お誕生日
右側フレーム外にわたくしがいます



 次にケーキを花道の付け根のあたりまで運んで、今度はわたしたち客席をバックにもう1枚写真を撮影です。これが奈々さんの2017.01.22付のブログの写真です。
 ケーキを運ぶ際に、奈々さんにケーキを運ばせているちょーさんをりゅーたんが怒る場面も有り、客席は湧きます。

 「1,2,3,4,5,6,奈々~!」というお約束の掛け声とともに撮影したのですが、冒頭に書きましたとおり、わたしはスタンド席のNブロック、ステージを真横から見下ろす席です。どうみても見切れてます。本当にありがとうございました。
 それはともかく、水樹奈々さん、お誕生日おめでとうございます!

 …というサプライズ企画が、りゅーたんとのタイマンコーナーの前にありました。





甲賀忍法帖
山田風太郎『甲賀忍法帖』忍法果し状 より

逃げる鳥ver3
ショートムービーのクライマックスシーン
『甲賀忍法帖』と男女の構図が逆転して女性が男性を捨てる側にまわっています




 ショートムービーは、既に名古屋公演のレポでも書きましたが、奈々さんが人の姿をした鳥の役を演じます。

 最終シーンで御所様のもとを奈々さんが離れていく場面が描かれます。
 名古屋公演のMCでも奈々さんが言っていましたが、結ばれぬ恋、ロミオとジュリエットを描いたショートムービーです。
 また、このショートムービーの後に続くのが「ヒメムラサキ」であることを考えると、『甲賀忍法帖』(TVアニメでいうと『バジリスク』)を意識しているのも間違いありません。
 大阪公演できづいたのですが、山田風太郎『甲賀忍法帖』の「忍法果し状」の章で、朧(女性)は甲賀弦之介(男性)に捨てられるのですが、このショートムービーでは男女の立場は逆転し、御所様(男性)がお奈々鳥(女性)に捨てられるのです。
 名古屋公演か大阪公演、どちらのMCで言っていたのかよく覚えていないのですが、このライブジパングのような日本をテーマにしたライブは随分長いことアイデアを温めていたとのこと。
 捨てられる側では満足できていなかったのでしょうか、アニメ放送終了から十二年、今度は男を捨てる側に回って再起した水樹奈々、いやいや女って怖い。いや、水樹奈々が怖い?

 ちなみにわたしはアニメの「バジリスク」は視聴していないので間違っていたらごめんなさい。朧と甲賀弦之介のくだりは、原作の山田風太郎の『甲賀忍法帖』によります。


お奈々鳥
お奈々鳥



 ショートムービーのあとはお奈々鳥の爆誕です。
 なんか新情報として、両翼17.7m以外にも、(うろ覚えですが)体重4.7トン(?)、身長1.7m(?)といった身体的特徴が、お奈々鳥さん自身の口から7づくしであることが明らかにされます。

 この演出です!
 冒頭でも書きましたが、このお奈々鳥の演出が、スタンド席のステージ横側から見ていたのではちっとも迫力が伝わってこないのです。
 わたし自身「名古屋公演に比べてサイズが小さくなった?大阪城ホールってそんなに狭かったっけ?」と誤解してしまうほど、スタンド席からでは両翼の広がりが感じられなかったのです。
 あとのMCで奈々さんがちゃんと「両翼17.7mで――」と言っていたので、翼が広がりきっていたのは間違いなさそうでしたが、この演出は座席によってアタリハズレがあるな、と実感したのでした。





 アンコールの後は、なぜか会場の照明が付きません!
 すぐに「もう一回」コールをしてダブルアンコールに期待にします。

 やっぱり特別な日、ということで、奈々さん「深愛」をダブルアンコールで歌ってくれました。ダブルアンコールは今ツアーでは初です。
 なんでもお誕生日当日にライブを行うのは、奈々さん自身もブログに書いていますが、2006年のLIVEDOM以来、11年ぶりなんだそうです。
 わたしもこういう特別な日に立ち会えて嬉しいです。ありがとうございました。

 スマギャンも札幌公演中に777回も迎えるそうで、詳細は明らかにされませんでしたが、記念すべきその内容も決定済みだとのこと。この777回スマギャンは久しぶりに聴いてみようと思います。

 最後は奈々さんのいつもの「全力全開で~」という掛け声とともに終わるのですが、今回は(今回も?)肝心なところで奈々さん噛んでしまって「全力ぜんりょ…全力全力全力全力全力全開で~」というかたちにになってしまい、そのまま「かかってこ~い!」という締めになりました。


IMG_2463-2.jpg
終演後の大阪城ホール



 大阪公演に参加された方、お疲れ様でした。やっぱり大阪公演は大阪城ホールが良いです。近いし、ジャンピングOKだし、アクセスしやすいし。


IMG_2462-2.jpg

IMG_2457-2.jpg
終演後の物販テント



 終演後にも物販テントが開いていたので、帰り際にポスターを買って帰りました。かさ張る上に売り切れの心配が無いアイテムなので、こういうのはライブ後に買うのが良いです。


IMG_2467-2.jpg

IMG_2471-2.jpg



 大阪城公園の北側、JR大阪城公園駅へとむかうエリアには終演後にも屋台が出ていました。美味しそうな食べ物が売っていて、ついつい足を止めて立ち食いしているファンの姿も多く見られました。わたしもその一人です。


IMG_2473-3.jpg
牛カルビ串 500円

IMG_2474-2.jpg
富士宮やきそば 500円



 牛カルビ串(500円)と富士宮やきそば(500円)を頂きました。どちらも出来たてのものをくれたので激ウマ。ライブ後なのでカロリーを欲していたのもあるかもしれません。
 夕飯はこの屋台で簡単に済ませたのでした。


 食べ物の話で終わってしまいましたが、大阪公演に参加された方、お疲れ様でした。
 風邪をひかれた方はいないでしょうか?
 わたしはどうやらこの大阪公演でインフルエンザをもらったらしく、このレポもインフルエンザのお熱が下がった隙を見て書いていたりします。
 やっぱりツアーは夏のほうがいいなぁ…。

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール

ウイスキーぼんぼん

Author:ウイスキーぼんぼん

初めて読んだミステリは『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)。以来ミステリにどっぷりハマリ中。
「SUPER GENERATION」で水樹奈々さんに興味を持ち「Astrogation」で完全にハマる。水樹奈々オフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」会員。

FC2プロフへ
mixi(放置中)
Twitterはじめました
食べログもはじめました(NEW!)

好きな推理作家:島田荘司ゴッド
嫁本:アトポス)
好きな歌手:水樹奈々ちゃん
嫁曲:SUPER GENERATION)
誕生日:ヘレン・マクロイとおなじ
体型:金田一耕助とおなじ

本年度のお気に入り(国内)
御朱印巡り
集めた御朱印です。
(各都道府県参拝した順)
※記事に出来ていない寺社多数です!鋭意執筆中!
※リンクが切れているものは下書き状態です。しばらくしたら公開されます。

【東京】
・靖國神社(その1)
・靖國神社(その2)
・東京大神宮
・浅草寺 御本尊
・浅草寺 浅草名所七福神
・浅草神社
・浅草神社 浅草名所七福神
・今戸神社
・明治神宮(その1)
・明治神宮(その2)
・増上寺
・烏森神社
・神田明神

【愛知】
・熱田神宮
・一之御前神社、別宮八剣宮
・真清田神社
・大神神社
・大須観音

【大阪】
・大阪天満宮
・豊國神社
・四天王寺
・住吉大社
・坐摩神社
・法善寺
・難波八阪神社
・道明寺天満宮
・一心寺
・安居神社
・生國魂神社
・生國魂神社 干支(申)
・生國魂神社 干支(酉)
・三光神社
・玉造稲荷神社
・今宮戎神社
・方違神社
・難波神社
・露天神社(お初天神)
・太融寺
・大鳥大社
・石切劔箭神社
・枚岡神社
・慈眼寺
・久安寺

【京都】
・鈴虫寺
・松尾大社(その1)
・月読神社
・天龍寺
・御髪神社
・常寂光寺
・二尊院
・野宮神社
・下鴨神社(賀茂御祖神社)
・河合神社(下鴨神社摂社)
・盧山寺
・梨木神社
・白雲神社
・護王神社
・御霊神社
・下御霊神社
・平安神宮
・銀閣寺(慈照寺)
・金閣寺(鹿苑寺)
・龍安寺
・八坂神社
・八坂神社 美御前社
・八坂神社 又旅社
・八坂神社 冠者殿社
・八坂神社 青龍
・八坂神社 祇園御霊会
・伏見稲荷大社 本殿
・伏見稲荷大社 奥社奉拝所
・伏見稲荷大社 御膳谷奉拝所
・三十三間堂
・養源院
・東福寺
・建仁寺
・南禅寺(その1)
・南禅寺(その2)
・永観堂(禅林寺)
・北野天満宮
・北野天満宮 宝刀展限定「鬼切丸」
・大将軍八神社
・法輪寺(達磨寺)
・妙心寺
・妙心寺 退蔵院
・仁和寺
・建勲神社
・晴明神社
・御金神社
・八大神社
・豊国神社
・由岐神社
・鞍馬寺
・貴船神社
・六道珍皇寺
・六道珍皇寺 六道まいり
・六波羅蜜寺 都七福神
・安井金比羅宮
・知恩院 徳川家康公四百回忌
・青蓮院門跡
・青蓮院門跡 近畿三十六不動尊霊場
・粟田神社
・鍛冶神社(粟田神社末社)
・東寺
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)
・大徳寺 本坊
・大徳寺 高桐院
・今宮神社
・妙顯寺
・三千院 御本尊
・三千院 西国薬師四十九霊場第四十五番
・三千院 聖観音
・実光院
・勝林院
・宝泉院
・寂光院
・宝厳院
・大覚寺
・清涼寺
・祇王寺
・化野念仏寺
・落柿舎
・城南宮
・飛行神社
・石清水八幡宮
・岡崎神社
・長岡天満宮
・平野神社
・法金剛院
・高台寺
・清水寺
・宝蔵寺 阿弥陀如来
・宝蔵寺 伊藤若冲
・勝林寺
・平等院 鳳凰堂
・宇治神社
・宇治上神社

【奈良】
・唐招提寺
・薬師寺 御本尊
・薬師寺 玄奘三蔵
・薬師寺 吉祥天女
・薬師寺 水煙降臨
・東大寺 大仏殿
・東大寺 華厳
・東大寺 二月堂
・春日大社 ノーマル
・春日大社 第六十次式年造替
・興福寺 今興福力
・興福寺 南円堂
・如意輪寺
・吉水神社
・勝手神社
・金峯山寺
・吉野水分神社
・金峯神社
・法隆寺
・法隆寺 西円堂
・中宮寺
・法輪寺
・法起寺
・元興寺
・橿原神宮
・橘寺
・飛鳥寺
・飛鳥坐神社

【和歌山】
・総本山金剛峯寺
・高野山 金堂・根本大塔
・高野山 奥之院
・高野山 女人堂
・熊野那智大社
・青岸渡寺
・飛瀧神社
・伊太祁曽神社
・國懸神宮
・紀三井寺

【滋賀】
・比叡山延暦寺 文殊楼
・比叡山延暦寺 根本中堂
・比叡山延暦寺 大講堂
・比叡山延暦寺 阿弥陀堂
・比叡山延暦寺 法華総持院東塔
・比叡山延暦寺 釈迦堂
・比叡山延暦寺 横川中堂
・比叡山延暦寺 四季講堂(元三大師堂)
・三尾神社
・三井寺 金堂
・三井寺 黄不動明王
・近江神宮

【兵庫】
・生田神社
・廣田神社
・西宮神社
・湊川神社
・走水神社
・千姫天満宮
・男山八幡宮
・水尾神社
・兵庫縣姫路護國神社
・播磨国総社 射楯兵主神社
・甲子園素盞嗚神社
・北野天満神社

【岡山】
・吉備津神社
・吉備津彦神社

【鳥取】
・白兎神社
・宇倍神社
・聖神社
・鳥取東照宮(樗谿神社)

【広島】
・吉備津神社
・素盞嗚神社
・草戸稲荷神社
・明王院
・出雲大社 福山分社
・沼名前神社(鞆祇園宮)
・福禅寺(対潮楼)

【徳島】
・大麻比古神社

【福岡】
・太宰府天満宮
・筥崎宮(筥崎八幡宮)
・住吉神社

【沖縄】
・波上宮

■朱印帳■
・京都五社めぐり
・高野山 開創1200年記念霊木朱印帳
・平安神宮 御朱印帳
・全国一の宮御朱印帳
・住吉大社 御朱印帳
・建仁寺 御朱印帳
・今戸神社 御朱印帳
・大将軍八神社 御朱印帳
・晴明神社 御朱印帳
・東寺 御朱印帳
・明治神宮 御朱印帳
・大阪市交通局 オオサカご利益めぐり御朱印帳
・北野天満宮「宝刀展」記念朱印帳
・熊野那智大社 御朱印帳

最新のつぶやき
2016年の水樹奈々さん
ハーイ!ハーイ! ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!