読み終わったミステリについてコメント。でも最近は脇道にそれぎみ。 このブログは水樹奈々さんを応援しています。

NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演(2日目)に参加しました。レポ【ライブ編】  

IMG_7475.jpg
NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演(2日目) 開場



 (【物販編】のつづき)


 水樹奈々さんの夏の全国ライブツアー「NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015」大阪公演(2日目)に参加しました!そのライブのレポです。

 新曲目白押し!しかししっかりとナナミズキライブだったのでした!
 わくわくどきどきのライブでとても楽しかったです!セットリストだけでは語りきれない楽しさがありました。


 ここではライブ内容を主にレポしていきますので、セットリストのネタバレをします。
 アリーナモードがどういった内容だったのか、雰囲気だけでも伝わって貰えれば幸いです。
 すべて記憶を元に書いているので多少の違いはご容赦ください。あくまでも雰囲気を感じ取ってください。

 ではどうぞ!




 
NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015 大阪公演(2日目)セットリスト

01 No Limit
02 Justice to Believe
03 PRIDE OF GLORY
04 chronicle of sky
05 禁断のレジスタンス
06 Heaven Knows
07 レイジーシンドローム
08 僕らの未来
09 Violetta
10 ダーリンプラスティック
11 Nocturne-revision-
12 Angel Blossom
13 SUPER GENERATION
14 あしたgraffiti
15 POWER GATE
16 アヴァロンの王冠
17 Pray
18 Exterminate
19 終末のラブソング
20 Heart-shaped chant
21 ETERNAL BLAZE

アンコール
22 ドリームライダー
23 It's Only Brave
24 Happy☆Go-Round!



ジープ - コピー
ジープ
イラストつかいまわし(汗



 奈々さんのライブで恒例なのが、やっぱり乗り物です!
 ライブアカデミーのユニコーン、ライブゲームスの戦闘機、ライブユニオンの船、ライブサーカスの象さん、ライブフライトのゼロ戦などなどが印象的ですが、今回のライブアドベンチャーにもそういった乗り物が登場しました!

 しかも1つだけではなくたくさんの乗り物が登場したのもライブアドベンチャーならではで、まずわれわれ観客を驚かせてくれたのは、開幕のジープです!


ステージセット
ステージ構成



 今回のステージ上は、ユニバーサルスタジオジャパンや東京ディズニーランドといったテーマパークを彷彿とさせるような、ゴツゴツとした岩場のエリアが作られていて、そのステージ中央高いところから、ジープに乗って奈々さんが登場します。
 1曲目「No Limit」の音楽に合わせて、ステージに組まれた坂道をジープで降りていきます。
 もちろん歌っている奈々さんは運転できないので、奈々さんは助手席に、代わりにハンドルを握るのは、いつも奈々さんのライブで機材などを運ぶトラックの運転手さんでした。
 登場口からステージ上まで降りる坂道はかなり急な下り坂で、そろそろと車を運転しているのが印象的です。脱輪するんじゃないかとヒヤヒヤでした。そのままジープは円い中央ステージまで移動し、奈々さんの歌が歌い終わる前に、ステージ下部へと帰っていくのでした。ステージと円い中央ステージをつなぐ通路の床が下がって、もぐりこむ形で退場していきました。


 また、「Angel Blossom」の時には、トロッコに乗って奈々さんは登場しました。
 下手側をぐるっと迂回するような形でジープが下りてきたのとは逆に、ステージ上手側にはこれまた高い位置からトロッコ用の線路が作られており、そこからトロッコに乗って急滑降です。
 スピードはあまり出ていなかったのですが、奈々さん曰く、かなりのGが掛かるそうです。前日のMCでそのことを知っていたので、この2日目はヒヤヒヤしながら見守っていました。
 わたしの近くの席からは「ツアー中に絶対何かやらかしそう」と心配する声も聞こえてきました。


パワゲ
POWER GATE の ホバークラフト



 まだまだ乗り物は終わりません!
 ジープ、トロッコと来て、最後は巨大なホバークラフトです!
 なぜホバークラフトなんだ!?とびっくりしましたが、昨年のライブフライトで飛びまくったから、今回は水陸空のうちの水陸を制覇しようという魂胆なのかもしれません。
 このホバークラフトは「POWER GATE」の時に登場しました!
 自分はスタンド席(ステージ下手側)から見下ろすかたちで観戦していたのですが、パワゲのイントロが始まると同時に、ステージ下手側に用意されてあったホバークラフトへ奈々さんが飛び乗ります!
 いつからそこにあったんだ!といつのまにか出現していたホバークラフト。アリーナ席をぐるっと廻って上手側へと帰って行きました。パワゲまるまる1曲使ってアリーナ席をぐるっと廻ったのでした。


 というわけで、今回のアリーナモードではジープ、トロッコ、ホバークラフトと3つも乗り物が登場しました!
 しかしこれだけでは終わらないと思います。スタジアムモードではいったい何が登場するのでしょう!?楽しみです。


石版2
封印されし石版
愛媛で「E」、大阪公演1日目で「T」の封印が解除。
この大阪公演2日目では「V」の封印が解かれました。



 「LIVE ADVENTURE」の企画コーナー、石版の封印です。
 愛媛公演で「E」、そして前日の大阪公演1日目では「T」の封印が解かれており、「E」と「V」の文字が黄色く光っていました。
 この大阪公演2日目では「V」の封印が解かれました。
 大阪公演1日目は阪神タイガースの「T」だったのですが、今回も阪神タイガースの優勝を祈願して「V」という阪神好きの奈々さんの好みが反映された結果となりました。
 そして「V」から始まる楽曲として「Violetta」を奈々さんが歌ってくれました。
 やっぱりVは「Violetta」が来ると思っていました。想定内ですが、しかしちょっぴり「Vitalization」「VIRGIN CODE」を期待したのはわたしだけではないはず!「V」はまだ1つ残っています!わたしのiTuneでは頭文字「V」や「ヴ」のナナソンは残りこの2曲しかありません!


冒険映像
ショームービー



 公演途中、「POWER GATE」の後にはショートムービーが挿入されます。
 洞窟(神殿?)の中を果敢に冒険する奈々さんの姿が描かれます。
 床の抜ける部屋や骸骨に行く手を阻まれながらも、最深部で宝物を発見します。宝物を手にした瞬間、あたりは眩い光に包まれて「LIVE ADVENTURE」でメインを張る「アヴァロンの王冠」へと曲目は移っていくのでした。
 大阪公演初日から観るのは2回目なのですが、このショートムービーの結末が良い結末なのか悪い結末なのかはっきりしませんでした。リドルストーリーなのか、ただ単にわたしがよく観れていないのか分かりませんが、次はしっかり見ておこうと思います。


 ここで大阪公演1日目からのセットリストの変更点を確認して行きましょう。

 Inside of mind → chronicle of sky
 砂漠の海 →  Heaven Knows
 PERFECT SMILE → ダーリンプラスティック
 POP MASTER → SUPER GENERATION


 以上の4曲が変更になりました(石版コーナーを除く)。
 正直申しまして、2日目のほうが好みです。「Inside of mind」が変更曲だったのは残念ですが、「Heaven Knows」「SUPER GENERATION」が聞けたのは大いに嬉しいです。あの「Heaven Knows」のコールは大好きだし、何より「SUPER GENERATION」が嬉しかったです。個人的にポップマよりスパジェネ。
 もう何度も話していますが、わたしのベストオブナナソンはこのスパジェネで、ライブに行く度に「今日はスパジェネが聞けるかなあ」と待ち焦がれているのです。しかも今回は「Angel Blossom」で大興奮したあとノンストップでスパジェネ!この流れめちゃくちゃ嬉しかったです。思わず絶叫します。


エクスターミネート
Exterminate
舞台装置「チームヨーダ」の凄さ



 大阪公演1日目を終えてから、寝ていたわけではありません!物販には寝坊しましたが!
 公演2日目を迎えるにあたって、まだCD化されていない新曲「Exterminate」を猛烈に復習です!
 公演1日目はまったくコールをかける事ができませんでした。まだこの楽曲の歌詞がハッキリしていないうえに、ラジオ音源でははっきり聞き取れないところもあって苦労したのですが、

 「ゆこうー!」
    「いっしょにー!」
 「手をとってー!」
    「どこまでもー!」


 この部分はしっかりコールをかける事に成功しました。
 この2日目はウルトラオレンジで発狂してみました。やっぱりコールすると楽しい!
 次の鳥取公演までにはCDも発売されていることですし、しっかりマスターしておこうと思います。

 そして初日には気づかなかったのですが、この「Exterminate」のステージ演出が抜群にカッコイイ!
 「バックダンサーは舞台装置」とはよく言ったもので、真っ黒いドレスを着たチームヨーダが奈々さんの後ろで舞う姿はかっこよかったです。




 MC関係では、チェリーボーイズのイタルビッチさんがこの日もハイレベルなオヤジギャグを炸裂させてくれました。


 「昨年のライブフライトで、わたし(イタルビッチ)は551の肉まんの皮をエイヒレと間違えてしまいました。これが第一の失敗。そして、奈々さんの髪型を上方と掛けたのに、奈々さんに伝わらなかった。これが第二の失敗。しかしそれらの失敗も今日で完済(関西)でしょうか?」


 明らかにオヤジギャグが高度になっています。さすが師匠です。
 今回は長い前振りがありながらも分かりやすさがあり、前回の失敗(?)の反省が活かされているように思いました。


 そして彼らチェリーボイーズの紹介の時のクエスチョンは「いままでにした一番の冒険は?」というもの。
 いろいろ答えが出ていたのですが、その中でも印象に残ったのが、パーカッションのチョーさんが青春18切符で大阪(?うろおぼえ)から東京までいったというものでした。半日かかった、と言っていましたが、わたしの席のまわりからはもっとかかるだろう、という声がちらほらと聞こえてきました。





IMG_7387.jpg
フラワースタンド
水樹奈々 京都の聖地を守る会



 この大阪公演2日目は、わたしはN席のスタンド席から観戦していたのですが、ちょうどわたしの隣の席は「京都の聖地を守る会」の方でした。
 彼の着ているTシャツには、カリカリ博士の店内に掲示されている奈々さん直筆の「絆」をコピーしたと思われるプリントがあって、目立っていました。
 公演が終わって少しお話をしてみると、カリカリ博士に掲示されている奈々サインや、ライブグッズの管理、さらに聖地の清掃活動などはこの「守る会」の有志がされているのだそうな。あまりお店の方は関心が無いそうです。こういうことははじめて知りました。
 「自分は水樹奈々さんが大好きで大好きで…」という彼の熱のこもった話を聞いていると、自分もファンとしてもっとしっかり奈々サンを応援していかなくちゃな、と改めて思うのでした。


IMG_7482_20150716230012dab.jpg
終演後の大阪城ホール



 大阪公演2DAYS、とっても楽しかったです。参加された方、お疲れ様でした。
 何かよく分からないのですが、今回のこの「LIVE ADVENTURE」、満足度がとても高いです。セットリスト的にはCD化されていない曲が2曲も入っているし、古めの曲も多め。アッパー曲の割合は昨年のライブフライトの方が明らかに多いんですが、満足度は負けていませんでした。
 大阪公演初日で、大阪城ホールでの公演は7回目、そしてこの2日目で8回目となります。MCでは大阪城ホールで77回公演を目指す!と言っていましたが、奈々さんがマイクを持つ限り応援したいと思います。お疲れシャッス!



なか卯で使える無料券



 ちなみに今回の「NANA MIZUKI LIVE ADVENTURE 2015」のスポンサーのひとつ、なか卯さんから、お客さんみんなに「唐揚げ2個無料券」と「こだわり卵無料券」をいただきました。会場入りするときに、チケットをもぎってもらったあとにもらえます。

スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール

ウイスキーぼんぼん

Author:ウイスキーぼんぼん

初めて読んだミステリは『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)。以来ミステリにどっぷりハマリ中。
「SUPER GENERATION」で水樹奈々さんに興味を持ち「Astrogation」で完全にハマる。水樹奈々オフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」会員。

FC2プロフへ
mixi(放置中)
Twitterはじめました
食べログもはじめました(NEW!)

好きな推理作家:島田荘司ゴッド
嫁本:アトポス)
好きな歌手:水樹奈々ちゃん
嫁曲:SUPER GENERATION)
誕生日:ヘレン・マクロイとおなじ
体型:金田一耕助とおなじ

本年度のお気に入り(国内)
御朱印巡り
集めた御朱印です。
(各都道府県参拝した順)
※記事に出来ていない寺社多数です!鋭意執筆中!
※リンクが切れているものは下書き状態です。しばらくしたら公開されます。

【東京】
・靖國神社(その1)
・靖國神社(その2)
・東京大神宮
・浅草寺 御本尊
・浅草寺 浅草名所七福神
・浅草神社
・浅草神社 浅草名所七福神
・今戸神社
・明治神宮(その1)
・明治神宮(その2)
・増上寺
・烏森神社
・神田明神
・乃木神社
・上野東照宮

【神奈川】
・鶴岡八幡宮
・建長寺
・高徳院(鎌倉大仏殿)
・長谷寺

【愛知】
・熱田神宮
・一之御前神社、別宮八剣宮
・真清田神社
・大神神社
・大須観音

【大阪】
・大阪天満宮
・豊國神社
・四天王寺
・住吉大社
・坐摩神社
・法善寺
・難波八阪神社
・道明寺天満宮
・一心寺
・安居神社
・生國魂神社
・生國魂神社 干支(申)
・生國魂神社 干支(酉)
・三光神社
・玉造稲荷神社
・今宮戎神社
・方違神社
・難波神社
・露天神社(お初天神)
・太融寺
・大鳥大社
・石切劔箭神社
・枚岡神社
・慈眼寺
・久安寺

【京都】
・鈴虫寺(その1)
・鈴虫寺(その2)
・松尾大社(その1)
・月読神社
・天龍寺
・御髪神社
・常寂光寺
・二尊院
・野宮神社
・下鴨神社(賀茂御祖神社)
・河合神社(下鴨神社摂社)
・盧山寺
・梨木神社
・白雲神社
・護王神社
・御霊神社
・下御霊神社
・平安神宮
・銀閣寺(慈照寺)
・金閣寺(鹿苑寺)
・龍安寺
・八坂神社
・八坂神社 美御前社
・八坂神社 又旅社
・八坂神社 冠者殿社
・八坂神社 青龍
・八坂神社 祇園御霊会
・伏見稲荷大社 本殿
・伏見稲荷大社 奥社奉拝所
・伏見稲荷大社 御膳谷奉拝所
・三十三間堂
・養源院
・東福寺
・建仁寺
・南禅寺(その1)
・南禅寺(その2)
・永観堂(禅林寺)
・北野天満宮
・北野天満宮 宝刀展限定「鬼切丸」
・大将軍八神社
・法輪寺(達磨寺)
・妙心寺
・妙心寺 退蔵院
・仁和寺
・建勲神社
・晴明神社
・御金神社
・八大神社
・豊国神社
・由岐神社
・鞍馬寺
・貴船神社
・六道珍皇寺
・六道珍皇寺 六道まいり
・六波羅蜜寺 都七福神
・安井金比羅宮
・知恩院 徳川家康公四百回忌
・青蓮院門跡
・青蓮院門跡 近畿三十六不動尊霊場
・粟田神社
・鍛冶神社(粟田神社末社)
・東寺
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)
・大徳寺 本坊
・大徳寺 高桐院
・今宮神社
・妙顯寺
・三千院 御本尊
・三千院 西国薬師四十九霊場第四十五番
・三千院 聖観音
・実光院
・勝林院
・宝泉院
・寂光院
・宝厳院
・大覚寺
・清涼寺
・祇王寺
・化野念仏寺
・落柿舎
・城南宮
・飛行神社
・石清水八幡宮
・岡崎神社
・長岡天満宮
・平野神社
・法金剛院
・高台寺
・清水寺
・宝蔵寺 阿弥陀如来
・宝蔵寺 伊藤若冲
・勝林寺
・平等院 鳳凰堂
・宇治神社
・宇治上神社
・智恩寺
・元伊勢籠神社
・眞名井神社
・梅宮大社

【奈良】
・唐招提寺
・薬師寺 御本尊
・薬師寺 玄奘三蔵
・薬師寺 吉祥天女
・薬師寺 水煙降臨
・東大寺 大仏殿
・東大寺 華厳
・東大寺 二月堂
・春日大社 ノーマル
・春日大社 第六十次式年造替
・興福寺 今興福力
・興福寺 南円堂
・如意輪寺
・吉水神社
・勝手神社
・金峯山寺
・吉野水分神社
・金峯神社
・法隆寺
・法隆寺 西円堂
・中宮寺
・法輪寺
・法起寺
・元興寺
・橿原神宮
・橘寺
・飛鳥寺
・飛鳥坐神社

【和歌山】
・総本山金剛峯寺
・高野山 金堂・根本大塔
・高野山 奥之院
・高野山 女人堂
・熊野那智大社
・青岸渡寺
・飛瀧神社
・伊太祁曽神社
・國懸神宮
・紀三井寺

【滋賀】
・比叡山延暦寺 文殊楼
・比叡山延暦寺 根本中堂
・比叡山延暦寺 大講堂
・比叡山延暦寺 阿弥陀堂
・比叡山延暦寺 法華総持院東塔
・比叡山延暦寺 釈迦堂
・比叡山延暦寺 横川中堂
・比叡山延暦寺 四季講堂(元三大師堂)
・三尾神社
・三井寺 金堂
・三井寺 黄不動明王
・近江神宮

【兵庫】
・生田神社
・廣田神社
・西宮神社
・湊川神社
・走水神社
・千姫天満宮
・男山八幡宮
・水尾神社
・兵庫縣姫路護國神社
・播磨国総社 射楯兵主神社
・甲子園素盞嗚神社
・北野天満神社

【岡山】
・吉備津神社
・吉備津彦神社

【鳥取】
・白兎神社
・宇倍神社
・聖神社
・鳥取東照宮(樗谿神社)

【広島】
・吉備津神社
・素盞嗚神社
・草戸稲荷神社
・明王院
・出雲大社 福山分社
・沼名前神社(鞆祇園宮)
・福禅寺(対潮楼)

【徳島】
・大麻比古神社

【福岡】
・太宰府天満宮
・筥崎宮(筥崎八幡宮)
・住吉神社

【沖縄】
・波上宮

■朱印帳■
・京都五社めぐり
・高野山 開創1200年記念霊木朱印帳
・平安神宮 御朱印帳
・全国一の宮御朱印帳
・住吉大社 御朱印帳
・建仁寺 御朱印帳
・今戸神社 御朱印帳
・大将軍八神社 御朱印帳
・晴明神社 御朱印帳
・東寺 御朱印帳
・明治神宮 御朱印帳
・大阪市交通局 オオサカご利益めぐり御朱印帳
・北野天満宮「宝刀展」記念朱印帳
・熊野那智大社 御朱印帳

最新のつぶやき
2016年の水樹奈々さん
ハーイ!ハーイ! ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!