読み終わったミステリについてコメント。でも最近は脇道にそれぎみ。 このブログは水樹奈々さんを応援しています。

「拙僧が――参加したのだ」 ナナフェス2014(1月18日)に参加しました。レポ。 

IMG_6979.jpg
有明コロシアム




 1月18日に東京の有明コロシアムにておこなわれた「NANA WINTER FESTA 2014」に参加しました。そのレポです。

 イベントは18日、19日の2日間に渡っておこなわれましたが、わたしが参加したのは初日の18日のみ。

 ライブあり、サプライズありの内容盛りだくさんのイベントでした。

 以下の記事は記憶を元に書いているので、多少の間違いはあるかもしれませんが、そのあたりはご容赦ください、
 楽しかった企画、不満な企画、感動した点、などかなり主観が入っています。そのあたりもご了承ください。


 ではどうぞ!


IMG_6891.jpg

IMG_6896.jpg

IMG_6901.jpg
品川駅ホーム



 昨年のライブグレイス2から約1年ぶりの関東遠征です。
 今回は新大阪から品川まで新幹線で行き、そこから鈍行で会場の有明コロシアムへと向かいます。
 片道およそ3時間です。


IMG_6903.jpg
大井町駅

りんかい線
りんかい線



 品川駅に着くと、そこからJR京浜東北線へと乗り換えて、大井町駅へと向かいます。
 JRの利用はここまでですが、東京臨海高速鉄道(りんかい線)という地下鉄でこの大井町駅から国際展示場駅へと向かったのでした。

 会場の最寄り駅が、この国際展示場駅です。
 新大阪からお台場の有明コロシアムまですべて鉄道で繋がっているのが素敵です。乗換えが2回あるとはいえアクセスは楽でした。

 りんかい線に乗っていて面白かったのが、途中に停車する東京テレポート駅(お台場)の電車の発車メロディーが「踊る大捜査線」の曲になっていたことです。
 このりんかい線にはこの後何度か乗ってこの東京テレポート駅を通過することになるのですが、そのたびにニヤニヤしてしまいました。こういう遊び心良いですね。


IMG_6904.jpg
西日本の方ならお馴染みのICOCA



 ちなみに新幹線を降りてから運賃の支払いに利用していたのはずっとこのICOCAです。
 最近相互利用が可能となり、この東日本でもバリバリ使うことが出来ました。
 割引が無いとかいろいろ不満点も聞いたことがありますが、それを含めても大変便利でした。助かりました。


IMG_6937.jpg



 東京の鉄道網に感動しながら、そんなこんなで目的地の国際展示場駅に到着です。
 どうやら、東京ビッグサイトで就職活動イベントがあったのか、リクルートスーツを着たフレッシュマンさんたちが駅の周りには大勢いました。


IMG_6957.jpg
東京ビッグサイト

IMG_6961.jpg



 自分はお台場に初めて訪れたのですが、高層ホテルなどの大きな建物があるとはいえ空が大変広く感じられました。
 コミケなどにも行ったことがないため、東京ビッグサイトも初めて見ました。完全に観光です。
 少々海からの風が冷たかったですが、喧騒からはなれた素敵なエリアでした。


IMG_6912.jpg
有明コロシアム
コロシアム前に物販列が形成されています。



 ナナフェスの会場の有明コロシアムはこの国際展示場駅の横手にある橋を渡ると目の前に見えてきます。
 お台場の景観に心奪われてしまいましたが、何はともあれ物販です。

 …が、わたしが訪れた午前9時過ぎごろには、すでに物販会場に3000人がいたようで、遠目から見てもその多さにのけぞります。
 しかしキャパの割には…ライブグレイス無印の横アリに比べたら…と前向きに考えます。


IMG_6913.jpg

IMG_6914.jpg

IMG_6920.jpg
物販会場前



 並んでみると、あれ?意外と人少ないな、という印象を受けましたが、並んでいるうちにこれは完全に錯覚だということが分かります。
 列の折り返しこそ少ないものの、一列が敷地の端から端までとても長く形成されていたようで、テント(物販会場)からの距離から近い範囲内にコンパクトにまとまっていたようです。

 とはいっても今回の物販はサクサク進み、午後1時半くらいには買い物が終わりました。捌くのが早かったように思います。
 天候も思ったより気温が低くなく、割と快適に並んで待つことが出来ました。ストレスがあまり溜まらず良かったです。
 並んでいると、コロシアム内からは、かすかにリハーサルの音が聞こえてきました。しかしお楽しみは取っておきたいのであまり耳を傾けないようにします。

 今回は、何と言っても売り切れが無く、欲しいものが初日に全て買えたこと!これが一番嬉しかったです。
 Tシャツの大きいサイズは少し欠けてしまいましたが、それ以外は品切れ無しです。文庫版『深愛』も残っていました!
 2日目早起きして並ぶ必要がなくなりました。
 張り切って、折りたたみの腰掛を持ってきたのですが、もはやそんなもの重たいだけのオニモツに成り下がってしまいました。


IMG_6923.jpg
ゲーマーズ出張店舗

IMG_6926.jpg
2000円以上買うともらえる会場限定ブロマイド

IMG_6996.jpg
IE(通常盤)とナナフェス会場限定ブロマイド



 今回のナナフェスでも、通常のライブ同様にアニメショップの出張店舗がありました。ゲーマーズでした。
 2000円以上購入すと会場限定ブロマイドがもらえるようです。しかも奈々さんのサイン付き!
 当然購入するしかないでしょう。
 というわけで8thアルバム『IMPACT EXCITER』(通常盤)を購入。
 去年から、こういうCD特典のために買うCDはアルバムの通常盤を買うようにしています。次は10thアルバムの通常盤か『ULTIMATE DIAMOND』の通常盤か…。


IMG_6997.jpg
「今年も楽しいコトいっぱいしようねっ >▽<vv」



 ブロマイドには奈々さん直筆(コピー)で「今年も楽しいコトいっぱいしようねっ >▽<vv」とかかれてありました。
 ちなみにブロマイドの写真とこのサインは1月18日バージョンで、二日目はまた別のデザインのようでした。


IMG_6934.jpg
東京ベイ有明ワシントンホテル

IMG_6936.jpg
お部屋



 今回宿泊したのは、東京ベイ有明ワシントンホテル。お台場の島の中にあって、有明コロシアムからとても近いです。
 コミケの時期になるとなかなか押さえるのが難しいホテルのようですが、今回は割と楽に予約することが出来ました。
 1泊9800円の割にお部屋は小さくて、東京のホテルはコスパ悪いなあ、という印象。
 窓を開けてみても、見えるのはお向かいのビルのみ。残念です。


IMG_6966.jpg
チェックイン待ちの水樹奈々ファンのみなさま



 この有明ワシントンホテルのチェックインは2時なのですが、わたしは少し早くチェックインさせてもらえました。
 お昼ごはんを食べてホテルに帰ってくると、なんとフロントには長蛇の列が形成されていました!チェックイン待ちのようです。
 早めにチェックインしておいて良かったです。
 でもまあみんな同じ行動パターンになるのは仕方が無いことです…。


IMG_6970.jpg
ナナフェス2014のグッズ
Tシャツ、タオル、ペンライト



 じゃじゃん!
 これが今回の応援スタイルです。
 Tシャツはタオルの文字色などに合わせて赤色をチョイスしてみました。
 しかし、ライブ会場内では視認性の点で黄色のTシャツのほうが目立っていました。失敗しました。今後のTシャツ選びの参考にしようと思います。


IMG_6976.jpg
うわああああ
人がみっしり…


IMG_6977.jpg
会場に向かうみなさま



 良い感じの時間になったので会場に向かうと、敷地内には大勢の奈々ファンのみなさまが!
 たいへんな人数です。
 座る位置によって入口が分かれていたので、各々その入口へと向かいます。

 自分は今回、3階席のUブロック
 なんと後方支援です。まあこういうこともあるさ、ということで北口から会場内に進入です。



 さあ!
 いよいよ始まります!

 7年に一度のビッグイベント!
 「NANA WINTER FESTA 2014」の開幕です!!






 会場入りすると、館内は思ったよりあったかかったです。
 前情報によれば、会場の扉の外はすぐに有明の風が当たるため、館内も極寒との話でしたが、そんなこともなく、着込んできたパーカーを脱いでさっそく準備です。

 ステージはコロシアム中央に正方形のものが配置され、鉄骨でやぐらのようなものが組まれていました。
 そのやぐらの上部四辺すべてに大きなディスプレイが設置されていて、そこにナナフェスのロゴが映されていました。


 開演時刻の5時を10分ほど過ぎた頃でしょうか、そのディスプレイに音楽と共に映像が流れ始めました。いよいよ開演です。

 開演の映像は、奈々さんの曲のミュージッククリップがさわりのところだけ次々と流れる内容でした。
 たいへんテンションが上がる映像でした。
 ころころと曲が変わるので、サイリウムの振り方に困惑しますが、勢いで振ります。

 以降、このディスプレイにコーナーのタイトルやランキングの映像などが映し出され、まるでテレビの音楽番組をみているようでした。

 その映像が終わると、ステージの上には三嶋章夫プロデューサーと水樹奈々さんの姿があります。
 前回のナナフェス同様に、今回も三嶋Pが司会進行を務めるようです。


 今回のナナフェスの内容は大きく分けて3つの企画で構成。

 1つ目は、事前に我々奈々ファンからアンケートを募った、あなたが好きなナナソンのランキング発表。
 2つ目は、これも同様にアンケートを募った、チェリーボーイズオリジナルソングのランキング発表。
 そして3つ目は、奈々さんがMCを勤める「水樹奈々のMの世界」公開録音。


 以上の3つで、あとは奈々さんが過去にライブなどで着用した衣装の際御披露目であったり、三嶋Pのつなぎであったり、などの見どころがありました。





 【ナナソントップ10】

 1位:深愛
 2位:ETERNAL BLAZE
 3位:Crystal Letter
 4位:革命デュアリズム
 5位:Pray
 6位:愛の星
 7位:innocent starter
 8位:BRIGHT STREAM
 9位:Tears' Night
 10位:POWER GATE




堂々1位の『深愛』



 ナナソンランキングは2万数千人から投票されたそうで、総投票曲数は7万越えだそうです。
 そのランキングの上位10曲を奈々さんが会場で歌ってくれました。

 堂々の1位は『深愛』。
 先日行なわれた台湾のファンのアンケートでも『深愛』は1位でした。
 そして亡き父に捧げた奈々さんの思い入れのある楽曲、まさに奈々さんの代表曲です。

 しかしランキングをずらっと眺めてみると、これが結構番狂わせがあり面白い内容でした。
 10位から歌っていったのですが、いきなり10位に「POWER GATE」が来たときには会場がどよめきます。
 「Tears' Night」と「Crystal Letter」が奮闘したような印象を受けます。とくに「Crystal Letter」根強いんですね。
 「残光のガイア」「POP MASTER」「synchrogazer」「NEXT ARCADIA」などのライブの鉄板曲がすべてランク外!ポップマが外れたのは超意外ですが、個人的には「SUPER GENERATION」がランク外なのには大いにへこみました。スパジェネは鉄板だろう、と思って今日ナナフェスに参加したのに…うぅうぅ・・・
 スパジェネが…俺のスパジェネがぁ…うう…



神…どこからどうみても神曲!
マイベストナナソンの「SUPER GENERATION」



 ちなみに70位から11位まではダイジェストで映像が短く流れました。
 スパジェネ他、上記「残光のガイア」「POP MASTER」「synchrogazer」「NEXT ARCADIA」あたりは20位代にだいたい固まっていました。
 このダイジェスト映像の中には、化石のようなどこから発掘してきたんだ、という貴重な映像も含まれていて、ファンとしては大変嬉しい内容でした。「真冬の観覧車」だったかな?このダイジェストに奈々さんの前のプロデューサーがたまたま個人用に撮影していたライブ映像が使用されました。もちろん門外不出の映像が今回初公開です。音質も少し悪いのがリアルでした。


 この投票には水樹奈々さんの関係者――チームヨーダや三嶋Pなども投票していたようです。三嶋Pは「夏恋模様」や「NEXT ARCADIA」などに投票したようです。歌謡曲色の強い「夏恋模様」に投票したことが語られると、会場プチ受け。ネクアルに投票したのはさすが分かってるね!自分も大好きな楽曲です。

 ちなみにわたしは「深愛」「革命デュアリズム」「SUPER GENERATION」の3曲に投票しました。2曲ランクインです。
 しかし、こういう3曲投票となると、エタブレやパワゲを外してしまいますよね。どうしても「人気はイマイチだけど俺はこの曲が大好きなんだ!」という曲を1,2曲入れたくなります。わたしの場合は「革命デュアリズム」がそんな想いで投票した楽曲です。

 男女別の投票をみると、やはり男女とも「深愛」が1位。
 意外だったのが女子の2位に「革命デュアリズム」がランクインしていたこと。そうなのか、そんなに女子受けの良い楽曲だったのか。あと女子のほうには「愛の星」が高位置にいましたね。




 その「革命デュアリズム」を奈々さんが歌うときには、前回のナナフェス同様、中継が入りました。
 会場の外から奈々さんが会場入りし、客席のそばを歌いながら通過するという内容です。
 生憎自分は後方支援でしたが、通路側だったので通路を通して奈々さんが丸見えです。満面の笑顔でした。

 あと今回は頻繁に衣装チェンジがあったのですが、ある衣装のときに、三嶋Pが「この衣装は回っておかないをいけないでしょう」と振った後、奈々さんがステージの縁を回り始めたのがコミカルで面白かったです。三嶋Pが、その場で回るんじゃないんだね、と突っ込むやり取りも面白かったです。


 このランキング発表は、通常のライブと一味違ってそれはそれで楽しかったのですが、不満点を上げるとすれば、衣装チェンジのためのつなぎが多く、ライブのテンションがたびたび断たれてしまったことでしょうか。
 それから「第○位!○○!!」と映像で曲目発表があったあと三嶋Pの「第○位の○○です、どうぞー」とやりとりがあったあとに、奈々さんが歌い始めるこの一連の流れでしょうか。先にイントロが流れて奈々さんが歌ったあとに「第○位は○○でしたね~」といったやり取りがあったほうが驚きがあって良かったです。だって「愛の星」の時にウルトラオレンジもって次の曲の準備してる人がいるんだもんw


 そしてランキング発表後には、まさかのサプライズが!
 4月16日に10thアルバムが発売されることが告知されました!

 そしてそのニューアルバムの中から「Girls fighter」「Lady spiker」という曲が宇宙初解禁です!
 サプライズの二重掛け!
 奈々さん曰く「オラオラな楽曲」で、かなり熱めでテンションの高い曲でした。
 さらに三嶋P曰く「収録曲は新曲多め、ひょっとしたら作家さんがすべて違う楽曲が揃うかも」という話でした。今までに無いアルバムになりそうです!楽しみです!





 チェリーボーイズのオリジナルソングの1位は最近行なわれたライブサーカスの「音楽戦隊チェリボセブンG」が1位でした。
 このあたりからコーナーがマニアックになっていきます。



「Dear my princess」
女性票が多かったとか



 しかし投票の順位はどうであれ、わたしの中では「Dear my princess」が1位です。たぶん今後何をどうやっても覆りません。
 奈々さんのライブにはまるきっかけとなったライブアカデミーのときの曲です。
 チェリーボーイズが歌いはじめてから、新居浜公演が頭の中で蘇ります。ああ、あのときの開幕が確かスパジェネだったなあ、気まぐれに新居浜公演に応募してなかったら、今この有明コロシアムにはいなかっただろうなあ、小さい会場、地鳴りのような歓声、震える空気、当時のライブの様子が思い浮かび、大変懐かしい思いになりました。感動して半泣き状態で聴くことに。

 三嶋Pによると、票数も拮抗していたそうで、どの曲が一位になってもおかしくなかったそうです。単純に良曲に投票した人もいると思いますが、わたしのように思い入れの強い楽曲に投票した人も多いのではないでしょうか。奈々さんの人気が急激に伸び始めたころにこのチェリーボーイズの楽曲が登場し始めたので、例えば初参加したライブのチェリボソングに投票したという人も多そうです。このチェリーボーイズの曲が一気に聴けたのは、ライブ参加当時の様子を振り返って懐かしむことが出来たので、思いのほか良い企画でした。

 チェリーボーイズに関連して、今回ケニーはいませんでしたが、何故かアベ様が途中から参加。しかも楽器の演奏無しで、普通に見に来てステージに立ってそのまま帰っていかれました。






 そして、後半は「水樹奈々のMの世界」の公開録音です。
 われわれの歓声も入っています。
 今回はスペシャルゲストとして、三嶋章夫プロデューサーでした。
 三嶋Pから「このコーナーだけ経費ケチってない?」というようなツッコミが入ると、どこからとも無く怪しげな音楽が…
 そしてステージ上のディスプレイには妖怪と共に一人の男性が映し出されました!

 そう!
 わたしにとって今回のナナフェスで一番のサプライズ!ゲストに推理作家の京極夏彦さんが登場です!
 まちがいありません、あの京極堂シリーズの京極夏彦さんです!

 自分は、映像が映し出されたときに、思わず「京極夏彦!!」と声が出てしまいました。




京極夏彦氏がゲストに呼ばれた回



 「なぜ声優のコンサートに作家の京極夏彦が?」と不思議に思われる方も多くいるはずです。
 それには経緯があって、過去にこの「Mの世界」(第159回放送分)に、東京ガベージコレクションの平山夢明さんとともに京極夏彦さんがゲストとして呼ばれたことがあるのです。その絡みで今回も京極夏彦さんが呼ばれたのだと思います。
 ……いやまあ「じゃあその声優ラジオになんで作家の京極夏彦が呼ばれたの?」と聞き返されると返す言葉がないのですが…。
 それはともかく三嶋P曰く「「Mの世界」初の公録なので、ビックリするゲストを呼ぼう」ということになり、白羽の矢が立ったのがこの京極氏です。

 決して夏彦さんが歌を歌ったわけではないですよ!ご心配なく!





 夏彦さんの今回のお仕事の内容としては、水樹奈々さんの座長公演や自叙伝『深愛』の感想や、本の朗読をすること。
 何に驚いたって、あのアウェイ感漂う会場でおこなった、水樹奈々ファンを怒らせることのない完璧なあしらい方です。やたら慣れてる感がありました。

 自叙伝『深愛』については「普通若い子は、こういう自叙伝では話を盛るか嘘をつくか隠すかするが、水樹奈々さんはそんなことをしていない」といったふうな感想を述べていました。
 座長公演については、全部で7回やる!と奈々さんが言うと、夏彦さんは「あと4回もあるの!?」とのけぞっていましたが、次回第4回座長公演のアドバイスも少しされていました。
 個人的には、是非第4回の座長公演の脚本を書いていただきたい想いです。

 そして「Mの世界」恒例のコーナー、一部ではこれが本編とまで言われている「声に出して読みたい日本語」のコーナーです。これも公録されました。
 その題材となったのが、なんと京極堂シリーズの『絡新婦の理』です。
 普通このコーナーでは、視聴者のお題に対して声優の奈々さんが一言演じるのですが、今回は朗読風に地の文と男性のセリフを夏彦さんが、女性のセリフを奈々さんが担当して声を演じました。ちなみに奈々さんは織作碧を演じました。
 中学生離れした雰囲気をもつ織作碧が男性を罵るSっ気たっぷりなシーンでした。奈々さん曰く中学生だけど、少し年齢を上げて演じてみました、とのこと。
 奈々さんのアフレコは要所要所で迫力があり、息を呑むシーンもありました。しかし夏彦さんも負けてはおらず、抑揚の付いた朗読で雰囲気満点。朗読会も頻繁にされているのは知っていたので、慣れが感じられました。

 まさかまさかの推理作家と水樹奈々さんのコラボ。
 推理小説原作のアニメに奈々さんが声を当てているのとは訳が違います。ステージに2人が立って朗読会です。



 推理小説と奈々さんが好きな自分にとっては、まさに夢にまで見た光景です。それが目の前で繰り広げられました。
 推理小説と奈々さん、自分の趣味の2つがいつかクロスすればいいなあとは思っていたのですが、まさかこのような形で実現するとは想いませんでした。
 ぜひ第4回、いや無理ならいつでもいいですが、座長公演の脚本は京極夏彦さんに担当していただきたいです。本当にお願いします。

 ちなみに今回公開録音したこの「Mの世界」の放送日は1月25日だそうです。
 水樹奈々ファン、京極夏彦ファン、興味のある方はチェックしてみましょう。





 




 今回のナナフェスはかなりコア向けの内容だったと想います。
 京極夏彦と水樹奈々のファンを同時にやっている人にとって「Mの世界」の公開録音は神企画だったことでしょう。わたしも大変嬉しかったです。

 ナナソンベスト10にしても「あの鉄板曲がこの位置に!?」「自分の嫁曲はどの位置だろう」といった興味で見るのには、こちらのファン側から能動的にアクション(投票)をする必要があるため、一方的なライブコンサートと違ってある程度のナナファン度が求められると思うし、チェリボソングにしても、過去にライブに参加した過去があるのとないのじゃあ感動の仕方にかなりの相異が見られると思います。
 以上を考えると、DVDの応募券に当選した層というより、割とガチのファン向けの内容だったと思います。
 特に京極夏彦さんなんか「Mの世界」のゲスト回を聞いていないと何のことやら…って話だろうし…。
 マニアックだわ…ナナフェスおそろしや…。


IMG_6982.jpg
終演後の有明コロシアム



 ナナフェス2014に参加された方お疲れ様でした。
 楽しかったです。自分はライブでは無いイベントには初参加だったのですが、こういうのも良いですね。
 ありがとうございました!



 ちなみにこの記事のタイトルの「拙僧が参加したのだ」というのは京極夏彦氏原作『鉄鼠の檻』の冒頭文のもじりです。





文庫版 絡新婦の理 (講談社文庫)文庫版 絡新婦の理 (講談社文庫)
(2002/09/05)
京極 夏彦

商品詳細を見る
スポンサーサイト
最近こちらを発見しまして、楽しく読ませていただいております。
はじめてコメントいたします。よろしくお願いいたします。

奈々フェスお疲れ様でした!私も参加しましたよ!私はLove Brick 大好きなのですが、投票するまでもなくトップ10に入るだろうと思い、正にウイスキーぼんぼんさんの仰る「俺はこの曲が好きなんだ!」枠でおんなになあれ に投票しました。
結果は、ご存知の通り・・・2曲ともランク外でしたーーーーー!!
しょんぼり。。
色んな人の色んな奈々ソンがあるんだなーと感じた奈々フェスでした。また7年後の奈々フェスが楽しみですね!

最後にNEWアルバムから披露された曲は「Lady spiker」だったような気がします・・・。

[ 2014/01/20 13:36 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます。
自分はポップマランク外が一番ビックリしました。
あれだけみんなで団結してミュージッククリップ撮影したのにランク外!奈々さんに失礼過ぎ(笑)って受けてしまいました。
おつかれさまでした!


>最後にNEWアルバムから披露された曲は「Lady spiker」だったような気がします・・・。

はっはっは!完全に聴き間違い&勘違いですね。ありがとうございました。修正しておきます。
[ 2014/01/20 21:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール

ウイスキーぼんぼん

Author:ウイスキーぼんぼん

初めて読んだミステリは『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)。以来ミステリにどっぷりハマリ中。
「SUPER GENERATION」で水樹奈々さんに興味を持ち「Astrogation」で完全にハマる。水樹奈々オフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」会員。

FC2プロフへ
mixi(放置中)
Twitterはじめました
食べログもはじめました(NEW!)

好きな推理作家:島田荘司ゴッド
嫁本:アトポス)
好きな歌手:水樹奈々ちゃん
嫁曲:SUPER GENERATION)
誕生日:ヘレン・マクロイとおなじ
体型:金田一耕助とおなじ

御朱印巡り
集めた御朱印です。
(各都道府県参拝した順)
※記事に出来ていない寺社多数です!鋭意執筆中!
※リンクが切れているものは下書き状態です。しばらくしたら公開されます。

【東京】
・靖國神社(その1)
・靖國神社(その2)
・東京大神宮
・浅草寺 御本尊
・浅草寺 浅草名所七福神
・浅草神社
・浅草神社 浅草名所七福神
・今戸神社
・明治神宮(その1)
・明治神宮(その2)
・増上寺
・烏森神社
・神田明神

【愛知】
・熱田神宮
・一之御前神社、別宮八剣宮
・真清田神社
・大神神社
・大須観音

【大阪】
・大阪天満宮
・豊國神社
・四天王寺
・住吉大社
・坐摩神社
・法善寺
・難波八阪神社
・道明寺天満宮
・一心寺
・安居神社
・生國魂神社
・生國魂神社 干支(申)
・生國魂神社 干支(酉)
・三光神社
・玉造稲荷神社
・今宮戎神社
・方違神社
・難波神社
・露天神社(お初天神)
・太融寺
・大鳥大社
・石切劔箭神社
・枚岡神社
・慈眼寺
・久安寺

【京都】
・鈴虫寺
・松尾大社(その1)
・月読神社
・天龍寺
・御髪神社
・常寂光寺
・二尊院
・野宮神社
・下鴨神社(賀茂御祖神社)
・河合神社(下鴨神社摂社)
・盧山寺
・梨木神社
・白雲神社
・護王神社
・御霊神社
・下御霊神社
・平安神宮
・銀閣寺(慈照寺)
・金閣寺(鹿苑寺)
・龍安寺
・八坂神社
・八坂神社 美御前社
・八坂神社 又旅社
・八坂神社 冠者殿社
・八坂神社 青龍
・八坂神社 祇園御霊会
・伏見稲荷大社 本殿
・伏見稲荷大社 奥社奉拝所
・伏見稲荷大社 御膳谷奉拝所
・三十三間堂
・養源院
・東福寺
・建仁寺
・南禅寺(その1)
・南禅寺(その2)
・永観堂(禅林寺)
・北野天満宮
・北野天満宮 宝刀展限定「鬼切丸」
・大将軍八神社
・法輪寺(達磨寺)
・妙心寺
・妙心寺 退蔵院
・仁和寺
・建勲神社
・晴明神社
・御金神社
・八大神社
・豊国神社
・由岐神社
・鞍馬寺
・貴船神社
・六道珍皇寺
・六道珍皇寺 六道まいり
・六波羅蜜寺 都七福神
・安井金比羅宮
・知恩院 徳川家康公四百回忌
・青蓮院門跡
・青蓮院門跡 近畿三十六不動尊霊場
・粟田神社
・鍛冶神社(粟田神社末社)
・東寺
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)
・大徳寺 本坊
・大徳寺 高桐院
・今宮神社
・妙顯寺
・三千院 御本尊
・三千院 西国薬師四十九霊場第四十五番
・三千院 聖観音
・実光院
・勝林院
・宝泉院
・寂光院
・宝厳院
・大覚寺
・清涼寺
・祇王寺
・化野念仏寺
・落柿舎
・城南宮
・飛行神社
・石清水八幡宮
・岡崎神社
・長岡天満宮
・平野神社
・法金剛院
・高台寺
・清水寺
・宝蔵寺 阿弥陀如来
・宝蔵寺 伊藤若冲
・勝林寺
・平等院 鳳凰堂
・宇治神社
・宇治上神社

【奈良】
・唐招提寺
・薬師寺 御本尊
・薬師寺 玄奘三蔵
・薬師寺 吉祥天女
・薬師寺 水煙降臨
・東大寺 大仏殿
・東大寺 華厳
・東大寺 二月堂
・春日大社 ノーマル
・春日大社 第六十次式年造替
・興福寺 今興福力
・興福寺 南円堂
・如意輪寺
・吉水神社
・勝手神社
・金峯山寺
・吉野水分神社
・金峯神社
・法隆寺
・法隆寺 西円堂
・中宮寺
・法輪寺
・法起寺
・元興寺
・橿原神宮
・橘寺
・飛鳥寺
・飛鳥坐神社

【和歌山】
・総本山金剛峯寺
・高野山 金堂・根本大塔
・高野山 奥之院
・高野山 女人堂
・熊野那智大社
・青岸渡寺
・飛瀧神社
・伊太祁曽神社
・國懸神宮
・紀三井寺

【滋賀】
・比叡山延暦寺 文殊楼
・比叡山延暦寺 根本中堂
・比叡山延暦寺 大講堂
・比叡山延暦寺 阿弥陀堂
・比叡山延暦寺 法華総持院東塔
・比叡山延暦寺 釈迦堂
・比叡山延暦寺 横川中堂
・比叡山延暦寺 四季講堂(元三大師堂)
・三尾神社
・三井寺 金堂
・三井寺 黄不動明王
・近江神宮

【兵庫】
・生田神社
・廣田神社
・西宮神社
・湊川神社
・走水神社
・千姫天満宮
・男山八幡宮
・水尾神社
・兵庫縣姫路護國神社
・播磨国総社 射楯兵主神社
・甲子園素盞嗚神社
・北野天満神社

【岡山】
・吉備津神社
・吉備津彦神社

【鳥取】
・白兎神社
・宇倍神社
・聖神社
・鳥取東照宮(樗谿神社)

【広島】
・吉備津神社
・素盞嗚神社
・草戸稲荷神社
・明王院
・出雲大社 福山分社
・沼名前神社(鞆祇園宮)
・福禅寺(対潮楼)

【徳島】
・大麻比古神社

【福岡】
・太宰府天満宮
・筥崎宮(筥崎八幡宮)
・住吉神社

【沖縄】
・波上宮

■朱印帳■
・京都五社めぐり
・高野山 開創1200年記念霊木朱印帳
・平安神宮 御朱印帳
・全国一の宮御朱印帳
・住吉大社 御朱印帳
・建仁寺 御朱印帳
・今戸神社 御朱印帳
・大将軍八神社 御朱印帳
・晴明神社 御朱印帳
・東寺 御朱印帳
・明治神宮 御朱印帳
・大阪市交通局 オオサカご利益めぐり御朱印帳
・北野天満宮「宝刀展」記念朱印帳
・熊野那智大社 御朱印帳

最新のつぶやき
2016年の水樹奈々さん
ハーイ!ハーイ! ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!