読み終わったミステリについてコメント。でも最近は脇道にそれぎみ。 このブログは水樹奈々さんを応援しています。

水樹奈々さんの聖地 鈴虫寺 へ行って来ました。 

IMG_1313.jpg



 みなさん、鈴虫寺をご存知ですか?

 京都の嵐山方面にある小さなお寺で、水樹奈々さんがライブ前にライブの成功を祈願しに訪れることで有名です。水樹奈々ファンには知らない人がいないくらい有名な、奈々さんの恒例行事になっています。


 今回の平安神宮奉納公演が終わった翌日、時間を作って行ってみました。


IMG_1284.jpg
烏丸駅



 わたしは烏丸駅から電車にのって桂駅まで行き、桂駅で乗り換えて上桂駅で下車し、そこからはタクシーで向かいました。スマホ大先生がそう教えてくれました。
 しかし、鈴虫寺へはさまざまなアクセス方法があり、京都市街地がら鈴虫寺行きのバスが出ていたようでした。たぶんわたしの取ったアクセス方法よりそちらの方が簡単だと思うし、お財布にもやさしいと思うので、アクセスに関してはこの記事はあまり参考にしないほうが良いかもしれません。


IMG_1311.jpg



 烏丸駅から上桂駅までは180円
 距離の割に安いかも。


IMG_1285.jpg
桂駅ホーム
ここで乗り換え
嵐山方面行きの電車に乗り換えます




 桂駅で乗り換えです。
 すでに嵐山方面行きの電車はホームに着いていて、いそいそと乗り込みます。


IMG_1288.jpg
上桂駅ホームで下車
さようなら電車さん


IMG_1290.jpg



 そして電車に揺られること2分、上桂駅に到着です。ここで下車します。
 上桂駅は烏丸駅周辺とは違って、のんびりした空気が漂っていました。落ち着きます。

 そしてここから一気に鈴虫寺へと向かいます。
 最初は徒歩で行こうと決意していましたが、途中のセブンイレブンまで歩いたところで、わたしの“歩きたくない病”が発症。ちょうど大きな通りだったのでタクシーを捜していたら、セブンイレブンにやってきたタクシーが一台。運転手さんがトイレを済ませるのを待って声をかけます。気前良く鈴虫寺へと連れて行ってくれました。


IMG_1329.jpg



 わたしの口調(なまり?)からこの土地の人間でないことが分かったのか、運転手さんは何処から来たのか聞いて来ました。広島から奈々さんのコンサートを聴きに来たことを教えると、案の定驚いていました。
 鈴虫寺あたりまでくると、やはり奈々さんのファンの姿も多く見られ、若い人が多いことにタクシーの運転手さんも驚いていました。

 鬱蒼と繁る木々の向こうに鈴虫寺があります。


IMG_1313.jpg

IMG_1316.jpg
「妙徳山」
鈴虫寺の正式名称は 妙徳山 華厳寺 というそうです



 鈴虫寺の門の前には長い行列が出来ていました。
 わたしも当然そこに並びましたが、待てど暮らせど列が動かないのです。一体何をやっているんだろう?参拝にそこまで時間がかかるのか?といろいろ考えながら結局40分ほど待つことに。


IMG_1326.jpg
鈴虫寺



 ようやく列が動き、門をくぐります。
 前に倣って歩を進めると受付があり、そこで500円を払います。そこからなにやら畳敷きの間へ通されました。
 テーブルと座布団がずらっと敷き詰められていて、そこへ奥からつめて座ります。テーブルの上にはお茶とお菓子まで用意されており、BGMは鈴虫の音色。前のほうに鈴虫の虫かごが並んでいて、そこに大量の鈴虫がいるのです。その鈴虫が発していた音色でした。
 このような待遇を受けるとはまるっきり想像もしていなかったのでびっくりしました。とりあえず座布団に座って何が始まるのかワクワクしながら待ちます。


IMG_1318.jpg
鈴虫寺のおもてなし

IMG_1320.jpg
鈴虫寺謹製 寿々むし
お茶請けにピッタリです



 待っていると現れたのが、お寺の男性です。たぶん住職かそれに近い人だろうと思います。
 おもむろに説法がはじまりました。これが鈴虫寺名物「鈴虫説法」というものだそうです。

 説法は聴衆の心を掴むようなユーモアもふんだんに含まれていて、聞いていて楽しかったです。鈴虫寺のいわれについてや、お地蔵様への願いのやり方に始まり、人としての心の持ちようなどの説法も受けました。こういった言葉を聞いていると、奈々さんの真面目な姿と重なります。説法を聞いていてそう思った奈々さんファンも多いのではないでしょうか。
 ちなみに、雪の降る寒い冬でも一年中鈴虫が鳴いているのは世界中でもここ鈴虫寺だけだそうです。鈴虫の生態の研究に20数年を費やしたとか。


IMG_1324.jpg
幸福御守



 お地蔵様へお願いをするには「幸福御守」という黄色い御守りが必要で、これが確か1枚500円。
 あぁ、なるほど……この御守りを買わせるための説法だったのか、という考えが一瞬頭をよぎりましたが、直ぐにそんな考えは捨てます。奈々さんのライブが成功し続けていることは実際の話で、ご利益は証明済みなのです。


 この鈴虫寺の御祈願の方法は独特です。
 購入した黄色い幸福御守を両手で挟んでお願いします。このとき「幸福御守」と書かれてある文字の「幸」だけが指の上から覗くように出しておくのがポイント。
 そして目を閉じて、お地蔵様に向かって「住所」「名前」「お願い事」を頭の中で唱えます。願い事と一緒に住所も合わせて言うのは、お地蔵様が、願い事をした人のところにまでやって来て願い事を叶えてくれるからです。その証拠に、ここ鈴虫寺のお地蔵様はわらじを履いているのです。

 じぶんもしっかりお願い事をして、直ぐにお守りはお財布の中に入れておきました。おふざけは一切無しです。願い事をした後のお守りは、肌身離さず持っておく必要があり、お財布に入れておくのが良いとの事です。


IMG_1322.jpg
鈴虫寺からの眺め



 京都では、金閣寺、二条城、清水寺、平等院、平安神宮……いろいろと有名観光スポットをまわりましたが、じつはこの鈴虫寺に来たことが一番嬉しかったかも。お寺の人のおもてなしにも心が温まりました。


スポンサーサイト
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
スポンサードリンク
プロフィール

ウイスキーぼんぼん

Author:ウイスキーぼんぼん

初めて読んだミステリは『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)。以来ミステリにどっぷりハマリ中。
「SUPER GENERATION」で水樹奈々さんに興味を持ち「Astrogation」で完全にハマる。水樹奈々オフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」会員。

FC2プロフへ
mixi(放置中)
Twitterはじめました
食べログもはじめました(NEW!)

好きな推理作家:島田荘司ゴッド
嫁本:アトポス)
好きな歌手:水樹奈々ちゃん
嫁曲:SUPER GENERATION)
誕生日:ヘレン・マクロイとおなじ
体型:金田一耕助とおなじ

本年度のお気に入り(国内)
御朱印巡り
集めた御朱印です。
(各都道府県参拝した順)
※記事に出来ていない寺社多数です!鋭意執筆中!
※リンクが切れているものは下書き状態です。しばらくしたら公開されます。

【東京】
・靖國神社(その1)
・靖國神社(その2)
・東京大神宮
・浅草寺 御本尊
・浅草寺 浅草名所七福神
・浅草神社
・浅草神社 浅草名所七福神
・今戸神社
・明治神宮(その1)
・明治神宮(その2)
・増上寺
・烏森神社
・神田明神
・乃木神社
・上野東照宮

【神奈川】
・鶴岡八幡宮
・建長寺
・高徳院(鎌倉大仏殿)
・長谷寺

【愛知】
・熱田神宮
・一之御前神社、別宮八剣宮
・真清田神社
・大神神社
・大須観音

【大阪】
・大阪天満宮
・豊國神社
・四天王寺
・住吉大社
・坐摩神社
・法善寺
・難波八阪神社
・道明寺天満宮
・一心寺
・安居神社
・生國魂神社
・生國魂神社 干支(申)
・生國魂神社 干支(酉)
・三光神社
・玉造稲荷神社
・今宮戎神社
・方違神社
・難波神社
・露天神社(お初天神)
・太融寺
・大鳥大社
・石切劔箭神社
・枚岡神社
・慈眼寺
・久安寺

【京都】
・鈴虫寺(その1)
・鈴虫寺(その2)
・松尾大社(その1)
・月読神社
・天龍寺
・御髪神社
・常寂光寺
・二尊院
・野宮神社
・下鴨神社(賀茂御祖神社)
・河合神社(下鴨神社摂社)
・盧山寺
・梨木神社
・白雲神社
・護王神社
・御霊神社
・下御霊神社
・平安神宮
・銀閣寺(慈照寺)
・金閣寺(鹿苑寺)
・龍安寺
・八坂神社
・八坂神社 美御前社
・八坂神社 又旅社
・八坂神社 冠者殿社
・八坂神社 青龍
・八坂神社 祇園御霊会
・伏見稲荷大社 本殿
・伏見稲荷大社 奥社奉拝所
・伏見稲荷大社 御膳谷奉拝所
・三十三間堂
・養源院
・東福寺
・建仁寺
・南禅寺(その1)
・南禅寺(その2)
・永観堂(禅林寺)
・北野天満宮
・北野天満宮 宝刀展限定「鬼切丸」
・大将軍八神社
・法輪寺(達磨寺)
・妙心寺
・妙心寺 退蔵院
・仁和寺
・建勲神社
・晴明神社
・御金神社
・八大神社
・豊国神社
・由岐神社
・鞍馬寺
・貴船神社
・六道珍皇寺
・六道珍皇寺 六道まいり
・六波羅蜜寺 都七福神
・安井金比羅宮
・知恩院 徳川家康公四百回忌
・青蓮院門跡
・青蓮院門跡 近畿三十六不動尊霊場
・粟田神社
・鍛冶神社(粟田神社末社)
・東寺
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)
・大徳寺 本坊
・大徳寺 高桐院
・今宮神社
・妙顯寺
・三千院 御本尊
・三千院 西国薬師四十九霊場第四十五番
・三千院 聖観音
・実光院
・勝林院
・宝泉院
・寂光院
・宝厳院
・大覚寺
・清涼寺
・祇王寺
・化野念仏寺
・落柿舎
・城南宮
・飛行神社
・石清水八幡宮
・岡崎神社
・長岡天満宮
・平野神社
・法金剛院
・高台寺
・清水寺
・宝蔵寺 阿弥陀如来
・宝蔵寺 伊藤若冲
・勝林寺
・平等院 鳳凰堂
・宇治神社
・宇治上神社
・智恩寺
・元伊勢籠神社
・眞名井神社
・梅宮大社

【奈良】
・唐招提寺
・薬師寺 御本尊
・薬師寺 玄奘三蔵
・薬師寺 吉祥天女
・薬師寺 水煙降臨
・東大寺 大仏殿
・東大寺 華厳
・東大寺 二月堂
・春日大社 ノーマル
・春日大社 第六十次式年造替
・興福寺 今興福力
・興福寺 南円堂
・如意輪寺
・吉水神社
・勝手神社
・金峯山寺
・吉野水分神社
・金峯神社
・法隆寺
・法隆寺 西円堂
・中宮寺
・法輪寺
・法起寺
・元興寺
・橿原神宮
・橘寺
・飛鳥寺
・飛鳥坐神社

【和歌山】
・総本山金剛峯寺
・高野山 金堂・根本大塔
・高野山 奥之院
・高野山 女人堂
・熊野那智大社
・青岸渡寺
・飛瀧神社
・伊太祁曽神社
・國懸神宮
・紀三井寺

【滋賀】
・比叡山延暦寺 文殊楼
・比叡山延暦寺 根本中堂
・比叡山延暦寺 大講堂
・比叡山延暦寺 阿弥陀堂
・比叡山延暦寺 法華総持院東塔
・比叡山延暦寺 釈迦堂
・比叡山延暦寺 横川中堂
・比叡山延暦寺 四季講堂(元三大師堂)
・三尾神社
・三井寺 金堂
・三井寺 黄不動明王
・近江神宮

【兵庫】
・生田神社
・廣田神社
・西宮神社
・湊川神社
・走水神社
・千姫天満宮
・男山八幡宮
・水尾神社
・兵庫縣姫路護國神社
・播磨国総社 射楯兵主神社
・甲子園素盞嗚神社
・北野天満神社

【岡山】
・吉備津神社
・吉備津彦神社

【鳥取】
・白兎神社
・宇倍神社
・聖神社
・鳥取東照宮(樗谿神社)

【広島】
・吉備津神社
・素盞嗚神社
・草戸稲荷神社
・明王院
・出雲大社 福山分社
・沼名前神社(鞆祇園宮)
・福禅寺(対潮楼)

【徳島】
・大麻比古神社

【福岡】
・太宰府天満宮
・筥崎宮(筥崎八幡宮)
・住吉神社

【沖縄】
・波上宮

■朱印帳■
・京都五社めぐり
・高野山 開創1200年記念霊木朱印帳
・平安神宮 御朱印帳
・全国一の宮御朱印帳
・住吉大社 御朱印帳
・建仁寺 御朱印帳
・今戸神社 御朱印帳
・大将軍八神社 御朱印帳
・晴明神社 御朱印帳
・東寺 御朱印帳
・明治神宮 御朱印帳
・大阪市交通局 オオサカご利益めぐり御朱印帳
・北野天満宮「宝刀展」記念朱印帳
・熊野那智大社 御朱印帳

最新のつぶやき
2016年の水樹奈々さん
ハーイ!ハーイ! ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!