読み終わったミステリについてコメント。でも最近は脇道にそれぎみ。 このブログは水樹奈々さんを応援しています。

北野天満宮と梅苑 

IMG_3827.jpg

IMG_3664_20170219150113824.jpg



 こんにちわ!
 管理人のウイスキーぼんぼんです。

 京都の梅の名所、北野天満宮へ行ってきました。
 1月28日(土)から、敷地内の梅苑が一般公開されています。早咲きの梅はすでに満開で、全体としても五分の咲き具合とのこと。

 しかし、桜の花と違って、枝にポツポツと咲いた花を写真に撮るのであれば十分な花の量でした。


スポンサーサイト
[ 2017/02/19 15:41 ] 【おでかけ】 | TB(0) | CM(2)

大阪城梅林でお花見 

IMG_3595-2.jpg



 こんにちわ!
 管理人のウイスキーぼんぼんです。

 まだまだ寒いですが、2月になって梅の花が見頃になってきました。早咲きの梅は既に満開を迎えているようで、さっそく大阪城梅林へと足を運んでみました。
 大阪城梅林は早咲きの梅と遅咲きの梅の両方が植わっているようで、長い間梅の花を楽しめるそうな。梅の花の見どころとして有名な場所だそうです。


[ 2017/02/12 21:34 ] 【おでかけ】 | TB(0) | CM(0)

あべのハルカス美術館の「わだばゴッホになる 世界の棟方志功」展に行ってきました。 

IMG_3024.jpg
あべのべあ「ニヤリ」



 こんにちわ!
 管理人のウイスキーぼんぼんです。

 日本一高いビルと言われている、あべのハルカスには美術館が有ります。
 ちょうど「わだばゴッホになる 世界の棟方志功」展という特別展が開催されていたので行ってきました。

 1月15日の会期最終日ギリギリです!


IMG_3021.jpg



 この棟方志功展は巡回展ではありません。この大阪で終わりです。

 棟方志功と言えば板画で有名な芸術家です。
 広島出身のわたしとしては、大原美術館のコレクションで親しんだ作家ですが、それ以外でまとまった作品を鑑賞するは今回が初めてです。

 時系列で、第一章「板画家への道のり(戦前・戦中)」、第二章「世界のムナカタ(戦後)」、第三章「津軽(晩年)」の三部構成です。


星座の花嫁
星座の花嫁版画柵(1928~30)



 第一章では、若い頃の油絵など板画以外の貴重な作品が幾つかありました。風景画があったのですが、木の配置など構図がビシっと決まっている作品ばかりで、やっぱり芸術家としての才は板画ばかりではないのだなあ、と早くも感動です。
 棟方志功の板画といえば、ひと目で棟方作と分かるくらい個性の強いものですが、板画家になりたてのこの頃の作品は川上澄生の影響が強く、「星座の花嫁版画柵」のように、少しコミカルで可愛らしさがあるのが特徴のようです。

 むかし棟方志功の板画を初めて観た時、作品から大きなパワーを感じたのを覚えています。
 その後、顔を木板に近づけて一心不乱に彫っていく棟方の創作姿勢をみて、たいへん納得した覚えがあります。まさに一彫り一彫りにパワーが注入されているようだったからです。この展覧会の音声ガイドにもあったのですが、そのパワーが板画の美しさに繋がり、さらにその美しさが、神にも仏にも繋がる、ととんでもない領域を見据えていた作家であることがわかります。


figure.jpg   imgres.jpg
左:門世の柵(1968)
右:弁財天妃の柵(1965)



 一方で、彩色は驚くほど柔らかい印象を受けました。淡いピンクやオレンジ、ブルーで彩られた板画は女性の柔らかさを引き立てていて見とれてしまいます。
 棟方志功の最高傑作とされている「門世の柵」「弁財天妃の柵」の展示もありました。いずれの柵も女性の胸元から上を描いた作品で、彩色もあざやか。透き通るような白と吸い込まれるような黒のコントラストは板画ならではで、日本人女性が見事に描かれていました。


大世界の柵
大世界の柵<乾>



 TV番組『なんでも鑑定団』で空前絶後の100,000,000円(一億円)という鑑定額で話題になった「二菩薩釈迦十大弟子」の改刻前のものや、壁一面をおおった見上げんばかりの大作「大世界の柵<坤>」、「大世界の柵<乾>」など巨大スケールの作品も多数あり、お腹いっぱいです。
 特別展のタイトルに「わだばゴッホになる」とあるように、一番にゴッホの影響を受けたようですが、この「大世界の柵」などには、どこかピカソの「ゲルニカ」のような雰囲気もあります。他の作品の解説にあったのですが、この「大世界の柵」の数年前に棟方はヨーロッパ旅行をしていたみたいで、そこでピカソの「ゲルニカ」に出会ったという旨が記載されていました。以降の作品からは少なからず影響を感じます。
 上下左右関係無しの自由自在な世界に取り込まれそうな作品でした。


二銭銅貨
二銭銅貨



 しかし、このような大スケールのものも良いのですが、個人的におおおっと色めき立ったのは「幻想板画柵」です。
 ミステリファンならどこかでみたことのある板画だと思います。
 これは東京創元社の江戸川乱歩作品に挿絵として付けられた板画で、確か今も創元推理文庫で見ることができたはずです。
 11画のうちの4面が展示されていました。確か「二銭銅貨」「屋根裏の散歩者」「人間椅子」「押絵と旅する男」の4面です。
 学生時代、この「二銭銅貨」のワンコがかわいいなぁと、挿絵ながらマジマジと観賞したのを覚えています。
 半紙のような紙に板画が施されていて、紙がごわついていたのがリアル。当時、東京創元社の初版ではこの板画がセットで手に入ったそうで、相当なコレクターズアイテムです。


 宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の板画は作るたびに何処か文字を間違えたり、ワンフレーズ落としたりなど生涯に渡って失敗し続けたという面白いエピソードも聞けました。今回展示されていた作品でも「ソシテワスレズ」を忘れるという狙ってやったのかよく分からいことをやっていて、面白いです。

 展覧会後半には青森の名誉市民としての、青森の町おこし的な作品もいくつかありました。
 作中人物に北方向からの矢を持たせて青森から何か発信してやろう、という想いを表現した作品、さらにねぶた祭りに市長(知事?)さんと参加している様子を描いた巻物など多数ありました。
 東北の画家で、柳田國男の「遠野物語」や、イタコの口寄せといった文化と身近だったためか、作品世界からもその影響を感じました。これらが棟方志功の作品を、神や仏、そして伝説のある「向こう側」へと近づける要因になっているように思えます。


IMG_3019.jpg



 大変満足です。お腹いっぱい。
 青森県立美術館や棟方志功記念館収蔵の作品がほとんどでした。遠方でなかなか行けないので、今回のような特別展はありがたいです。


 【関連リンク】
 あべのハルカス美術館(大阪市阿倍野区)
 http://www.aham.jp/

[ 2017/01/15 20:06 ] 【おでかけ】 | TB(0) | CM(0)

【名古屋】大須観音の御朱印 

IMG_2977.jpg
大須観音 観音堂



 名古屋の大須商店街の西端にある大須観音。正確には北野山真福寺宝生院というらしいのですが、一般的には大須観音で通るらしい。
 真言宗のお寺です。わたしの宗派も真言宗なので、水樹奈々さんのライブの翌日、初詣(お寺ですが)も兼ねて訪れてみました。

 大須商店街が観光スポットでにぎわっていることもあり、こちらの大須観音にも観光客が大勢いました。
 また、わたしが訪れたのが、ちょうど成人の日にあたり、左義長火祭りという祭事が執り行わる日だったため、観光客だけでなく地元の参拝者も多いようでした。


IMG_2363-2.jpg
大須観音 御朱印



 御朱印は観音堂でいただけました。
 長い列に並んで参拝後にもらいます。御朱印の列はそれほど長くありませんでした。


IMG_2985_201701132133533bd.jpg

IMG_3002.jpg
大須商店街の「巨大招き猫」



 観音堂の南に屋台が出ていたのですが、すぐとなりが大須商店街なので、そちらの方で食べ物を買って帰ったのでした。



 【関連リンク】
 大須観音 公式ホームページ(北野山 真福寺 寶生院) 名古屋市中区
 http://www.osu-kannon.jp/index.html

[ 2017/01/14 12:00 ] 【おでかけ】 | TB(0) | CM(0)

生國魂神社の干支御朱印(酉年バージョン) 

IMG_2556.jpg



 大阪の生國魂神社では、毎年初詣シーズンになると干支をあしらった限定御朱印がいただけます。
 今年も忘れないうちにもらって来ました。


IMG_2552-3.jpg
拝殿

C1OccrzUkAA6DqI-2.jpg
干支御朱印(酉年バージョン)



 干支御朱印は正月三が日を過ぎても、1月中ならいただくことが出来ます。
 大阪にお越しのゴシュイニストはぜひもらって帰りましょう。大阪市営地下鉄谷町線の谷町九丁目駅から歩いてすぐです。


 【関連リンク】
 難波大社 生國魂神社
 http://www.ikutama.com/


[ 2017/01/04 20:00 ] 【おでかけ】 | TB(0) | CM(0)

2017年あけましておめでとうございます。 

IMG_2488-4.jpg
2017年初日の出



 2017年明けましておめでとうございます。
 本年もこのブログともどもよろしくおねがいいたします。

 今年も初日の出はなんとか見ることが出来ました。
 福山からは、四国の方に覆われた厚い雲のせいでなかなか太陽が顔を覗かせなかったのですが、しばらく待っていると無事ご来光を確認。
 写真は、芦田川大橋と初日の出です。


IMG_2493-2.jpg

IMG_2496.jpg
草戸稲荷神社



 初詣は福山市民の人気スポット、草戸稲荷神社です。
 日本三大稲荷を挙げる際に10%くらいの確率で選出される微妙な稲荷神社ですが、山裾の狭い境内にキュッと押し込まれた感のあるコンパクトさが良いです。


IMG_2499-2.jpg
おみくじ



 おみくじを引きました。
 末吉でした。


IMG_2505.jpg



 草戸稲荷神社の裏山を登ると明王院というお寺があります。ここへもついでに参拝します。


IMG_2503-2.jpg



 じつは EF16-35mm F4L IS USM というレンズを新しく買いまして、この初詣でレンズのテストプレイも行いました。
 噂通りの高画質で満足です。画面の端っこも綺麗に写りますが、前バージョンの画質を知らないので性能差がイマイチわかりません。しかし文句のない綺麗さです。
 望遠端が35mmまであり、かつ割と接写もできるのが結構便利。風景の撮影や接写をよく行うわたしにとっては、望遠レンズの圧縮効果が欲しくなる場合以外にはマルチに活躍してくれそうです。


※クリックで大きい画像↓

IMG_2494-4.jpg
1/160 , F8.0 , 16mm , ISO100

IMG_2500-3.jpg
1/125 , F8.0 , 16mm , ISO100

 結構きれいに写っていると思います。



[ 2017/01/03 19:20 ] 【おでかけ】 | TB(0) | CM(1)

福袋を買いました。 

IMG_2538-2.jpg



 こんにちわ!
 管理人のウイスキーぼんぼんです。

 2017年の初売りに行ってきました。もちろん福袋狙いです。

 最近は福袋専売品であったり、中身が減らされたり値上げされたり、さらには購入者のマナーの低下など、良い話より悪い話の方をよく耳にするのですが、そうはいっても年始めの景気づけです。行くしかありません。


IMG_2244-2.jpg




 服の福袋は例年通り買っていません。
 食品系の福袋で人気のスターバックスやカルディには今年は並びませんでした。値上げや内容の低下が露骨だからです。





 【ダニエル】


IMG_2243-2.jpg



 まず訪れたのはルクアに店舗のあるダニエルというお店。焼き菓子屋さんで、兵庫の芦屋やこのルクアに店舗のある関西のお店です。
 大阪駅の構内からこのダニエルは直結していて、前を通る度に気になっていたお店です。カヌレが可愛らしくカウンターにならんでいて、芦屋マダム御用達のお店なのだろうか、とあれこれ考えながら眺めているだけだったのですが、福袋があると知って最優先でゲットしにいきます。

 朝の8時から整理券の配布が行われましたが、7時くらいに並んでも十分間に合います。どのくらいの人気なのか全然想像がつかなかったので、とりあえず始発で訪れてみたのですが、勢いが完全に空回りでした。誰も並んでいません。そのあたりをぶらぶら散歩しながらひたすら暇つぶしをする事になりました。
 整理券(福袋)はひとり2枚までもらえます。9時30分~12時の間に取りに来るように言われてそのまま解散です。


IMG_2257-3.jpg
2017年ダニエル福袋

IMG_2263-2.jpg



 ダニエルの福袋は1,500円+税の1,620円です。
 カップにカヌレなどの焼き菓子が詰め込まれていました。
 通常はカヌレを買うと綺麗な化粧箱に入れてもらえるのですが、福袋はこんな感じなのであまりご贈答には向きそうにありません。
 1,620円でどれほどお得なのか分かりませんが、何個か食べてみてとっても美味しかったので満足です。
 今度帰省するときの手土産を買うときにも利用したいです。





 【神戸風月堂】


IMG_2255-2.jpg
2017年神戸風月堂福袋



 神戸風月堂も食品系の福袋でよく話題になるお店です。今まで買ったことが無かったのでこの機会に買うことにしました。
 イオンにもよく店舗があるみたいなのですが、わたしが訪れたのは阪急うめだ本店のお店です。ダニエルの整理券をもらった後、阪急へ移動です。

 少し話が変わりますが――
 並んだのは必然的に8時以降の遅めの時刻で、阪急うめだ本店の入り口(B1階)には長い行列が出来ていたのですが、結構余裕で買えました。ここもそんなに急ぐ必要なかったかも。それよりも争奪戦になっていたのが、ベルアメール(?)というお店の福袋に長蛇の列が出来ていました。ほとんどの人が開店と同時にそこへ並んでいて、わたしも並べば買える位置にいたのですが、よくわからなかったので今年はひとまずスルーです。わたしが神戸風月堂の福袋を購入して、次はどこのを買おうかな、とウロウロ物色している頃に、阪急の人が「ベルアメールの福袋、今並ばれても買えるか分かりません!ギリギリです!」と叫んでいました。家に帰って調べてみると、なんでも開店後5分で福袋が売り切れるほど人気のお店なんだそうな。8時30分(開店9時)に店の前に並べばまあ買える、と来年のためにここにメモしておこう。福袋争奪戦らしい勢いがあって楽しそうだったので、来年はわたしも参加しようと思います。


IMG_2256-2.jpg
2017年年神戸風月堂福袋 1,080円



 神戸風月堂の福袋ですが、1,080円と1,680円(?)の2種類があって、わたしは安い方の1,080円を購入です。
 内容は看板メニューのゴーフルメイン。

 ・プティー・ゴーフル(12枚入)×1箱
 ・パレオショコラ(8枚入)×1箱
 ・パピヨット(6本入)×1箱
 ・干支ミニゴーフル(6枚入)×1巻

 でした。





 【モロゾフ】


IMG_2258-2.jpg
2017年モロゾフ福袋



 このモロゾフもよく食品系の福袋では話題になるお店で、いい機会なので潰しておこうと思い購入。
 モロゾフはチョコレートなどを扱う洋菓子店です。神戸風月堂同様、イオンなどのショッピングセンターにもお店があるので、全国的な知名度は高いと思います。


IMG_2259-2.jpg
2017年モロゾフ福袋 1,080円



 福袋は1,080円の1種類でした。

 ・ココアピーナッツ(155g)×1袋
 ・ラウンドプレーン(セミスイートチョコレート 70g)×1袋
 ・ラウンドプレーン(ミルクチョコレート 70g)×1袋
 ・オデット(バニラ 3個、バニラロール5個)×1袋
 ・アルカディア(ミックスナッツ 70g)×1袋

 でした。
 ツイッターなんかではナッツ多めなのに賛否あるようでしたが、つまみやすいので個人的には好きです。
 いずれも賞味期限が今年の秋までと長いのも嬉しいところ。





 【紳士靴下福袋】


IMG_2260-2.jpg
阪急うめだ 紳士靴下福袋 1,080円



 阪急うめだ本店の地下1階でお菓子の福袋を買った後は8階まで昇って紳士服の福袋を購入です。
 紳士靴下福袋(1,080円)です。
 福袋売り場には、これ以外にハンカチ福袋や手袋・マフラー福袋、革小物福袋などいろいろあったのですが、この靴下福袋が一番売れていました。
 わたしが適当に1袋手に取ると、後からきたおばちゃんが、残りの福袋を全部買い占めてしまいもう売り切れ。ヒヤッとしました。危なかったです。まさにタッチの差です。


IMG_2262-2.jpg
阪急うめだ 紳士靴下福袋 1,080円

IMG_2261-2.jpg
いずれも1,300円



 内容としては、靴下5足入り。いずれも福助というメーカーの靴下ばかり。バーコードのところにメーカーが書いて有るため、福袋を買う際にそれを見てメーカーは選べるようでした。
 値札付きが3足で、いずれも1,300円。これが5足なので金額的には十分元がとれる内容です。三陽商会のBURBERRY(ライセンス切れで今は無いですが)やオンワード樫山のカルバンクラインといったロゴが無い点でおっさん連中には好き嫌い分かれそう。
 品質としてはすべて日本製。カシミア混やラムウール混など割といい素材を使っている上に、化繊も適度に入っているので、悪いものではなさそうです。完全に守りに入れる福袋といえます。





 このような感じで2017年の初買いは終了です。
 カルディが3,500円に値上げしたので、それにあわせて1,000円程度の福袋で3,500円分買ってみたのですが、ここまで値上げされると、安い福袋を複数買ったほうが満足度が高いですね。
 来年は家電福袋を買おうかな、なんて思ったりもするのですが、なんか去年も同じこと書いたような…。


IMG_2546.jpg


[ 2017/01/02 23:35 ] 【おでかけ】 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
プロフィール

ウイスキーぼんぼん

Author:ウイスキーぼんぼん

初めて読んだミステリは『そして扉が閉ざされた』(岡嶋二人)。以来ミステリにどっぷりハマリ中。
「SUPER GENERATION」で水樹奈々さんに興味を持ち「Astrogation」で完全にハマる。水樹奈々オフィシャルファンクラブ「S.C. NANA NET」会員。

FC2プロフへ
mixi(放置中)
Twitterはじめました
食べログもはじめました(NEW!)

好きな推理作家:島田荘司ゴッド
嫁本:アトポス)
好きな歌手:水樹奈々ちゃん
嫁曲:SUPER GENERATION)
誕生日:ヘレン・マクロイとおなじ
体型:金田一耕助とおなじ

御朱印巡り
集めた御朱印です。
(各都道府県参拝した順)
※記事に出来ていない寺社多数です!鋭意執筆中!
※リンクが切れているものは下書き状態です。しばらくしたら公開されます。

【東京】
・靖國神社(その1)
・靖國神社(その2)
・東京大神宮
・浅草寺 御本尊
・浅草寺 浅草名所七福神
・浅草神社
・浅草神社 浅草名所七福神
・今戸神社
・明治神宮(その1)
・明治神宮(その2)
・増上寺
・烏森神社
・神田明神

【愛知】
・熱田神宮
・一之御前神社、別宮八剣宮
・真清田神社
・大神神社
・大須観音

【大阪】
・大阪天満宮
・豊國神社
・四天王寺
・住吉大社
・坐摩神社
・法善寺
・難波八阪神社
・道明寺天満宮
・一心寺
・安居神社
・生國魂神社
・生國魂神社 干支(申)
・生國魂神社 干支(酉)
・三光神社
・玉造稲荷神社
・今宮戎神社
・方違神社
・難波神社
・露天神社(お初天神)
・太融寺
・大鳥大社
・石切劔箭神社
・枚岡神社
・慈眼寺
・久安寺

【京都】
・鈴虫寺
・松尾大社(その1)
・月読神社
・天龍寺
・御髪神社
・常寂光寺
・二尊院
・野宮神社
・下鴨神社(賀茂御祖神社)
・河合神社(下鴨神社摂社)
・盧山寺
・梨木神社
・白雲神社
・護王神社
・御霊神社
・下御霊神社
・平安神宮
・銀閣寺(慈照寺)
・金閣寺(鹿苑寺)
・龍安寺
・八坂神社
・八坂神社 美御前社
・八坂神社 又旅社
・八坂神社 冠者殿社
・八坂神社 青龍
・八坂神社 祇園御霊会
・伏見稲荷大社 本殿
・伏見稲荷大社 奥社奉拝所
・伏見稲荷大社 御膳谷奉拝所
・三十三間堂
・養源院
・東福寺
・建仁寺
・南禅寺(その1)
・南禅寺(その2)
・永観堂(禅林寺)
・北野天満宮
・北野天満宮 宝刀展限定「鬼切丸」
・大将軍八神社
・法輪寺(達磨寺)
・妙心寺
・妙心寺 退蔵院
・仁和寺
・建勲神社
・晴明神社
・御金神社
・八大神社
・豊国神社
・由岐神社
・鞍馬寺
・貴船神社
・六道珍皇寺
・六道珍皇寺 六道まいり
・六波羅蜜寺 都七福神
・安井金比羅宮
・知恩院 徳川家康公四百回忌
・青蓮院門跡
・青蓮院門跡 近畿三十六不動尊霊場
・粟田神社
・鍛冶神社(粟田神社末社)
・東寺
・上賀茂神社(賀茂別雷神社)
・大徳寺 本坊
・大徳寺 高桐院
・今宮神社
・妙顯寺
・三千院 御本尊
・三千院 西国薬師四十九霊場第四十五番
・三千院 聖観音
・実光院
・勝林院
・宝泉院
・寂光院
・宝厳院
・大覚寺
・清涼寺
・祇王寺
・化野念仏寺
・落柿舎
・城南宮
・飛行神社
・石清水八幡宮
・岡崎神社
・長岡天満宮
・平野神社
・法金剛院
・高台寺
・清水寺
・宝蔵寺 阿弥陀如来
・宝蔵寺 伊藤若冲
・勝林寺
・平等院 鳳凰堂
・宇治神社
・宇治上神社

【奈良】
・唐招提寺
・薬師寺 御本尊
・薬師寺 玄奘三蔵
・薬師寺 吉祥天女
・薬師寺 水煙降臨
・東大寺 大仏殿
・東大寺 華厳
・東大寺 二月堂
・春日大社 ノーマル
・春日大社 第六十次式年造替
・興福寺 今興福力
・興福寺 南円堂
・如意輪寺
・吉水神社
・勝手神社
・金峯山寺
・吉野水分神社
・金峯神社
・法隆寺
・法隆寺 西円堂
・中宮寺
・法輪寺
・法起寺
・元興寺
・橿原神宮
・橘寺
・飛鳥寺
・飛鳥坐神社

【和歌山】
・総本山金剛峯寺
・高野山 金堂・根本大塔
・高野山 奥之院
・高野山 女人堂
・熊野那智大社
・青岸渡寺
・飛瀧神社
・伊太祁曽神社
・國懸神宮
・紀三井寺

【滋賀】
・比叡山延暦寺 文殊楼
・比叡山延暦寺 根本中堂
・比叡山延暦寺 大講堂
・比叡山延暦寺 阿弥陀堂
・比叡山延暦寺 法華総持院東塔
・比叡山延暦寺 釈迦堂
・比叡山延暦寺 横川中堂
・比叡山延暦寺 四季講堂(元三大師堂)
・三尾神社
・三井寺 金堂
・三井寺 黄不動明王
・近江神宮

【兵庫】
・生田神社
・廣田神社
・西宮神社
・湊川神社
・走水神社
・千姫天満宮
・男山八幡宮
・水尾神社
・兵庫縣姫路護國神社
・播磨国総社 射楯兵主神社
・甲子園素盞嗚神社
・北野天満神社

【岡山】
・吉備津神社
・吉備津彦神社

【鳥取】
・白兎神社
・宇倍神社
・聖神社
・鳥取東照宮(樗谿神社)

【広島】
・吉備津神社
・素盞嗚神社
・草戸稲荷神社
・明王院
・出雲大社 福山分社
・沼名前神社(鞆祇園宮)
・福禅寺(対潮楼)

【徳島】
・大麻比古神社

【福岡】
・太宰府天満宮
・筥崎宮(筥崎八幡宮)
・住吉神社

■朱印帳■
・京都五社めぐり
・高野山 開創1200年記念霊木朱印帳
・平安神宮 御朱印帳
・全国一の宮御朱印帳
・住吉大社 御朱印帳
・建仁寺 御朱印帳
・今戸神社 御朱印帳
・大将軍八神社 御朱印帳
・晴明神社 御朱印帳
・東寺 御朱印帳
・明治神宮 御朱印帳
・大阪市交通局 オオサカご利益めぐり御朱印帳
・北野天満宮「宝刀展」記念朱印帳
・熊野那智大社 御朱印帳

最新のつぶやき
2016年の水樹奈々さん
ハーイ!ハーイ! ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!